新国立競技場 人骨が沸騰中!画像や動画は?今後は?気になるネットの反応は?

新国立競技場 人骨がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

新国立競技場 人骨の概要は?今後は?

新国立競技場 人骨のニュースが次のように報道されています。

文化庁は来年度の概算要求にこうした骨の収蔵庫を新設することを盛り込んでいます。

 今月末に完成予定の新国立競技場で、準備段階の工事の際に187人分の人の骨が見つかっていたことが分かりました。

国立科学博物館・坂上和弘研究主幹:「体の骨の大きさとか歯の生えている状態から大体3、4歳くらいと推定できる」
見つかったのは幼児から高齢者までの男女の骨187体です。2013年から2015年にかけて、新国立競技場の本格整備に向けた準備工事の段階で地中から発見されました。この場所には以前、寺の墓地があり、江戸時代に埋葬された人の骨とみられています。
国立科学博物館・篠田謙一人類研究部長:「ここ10年間くらいで五輪があるとか大規模開発が行われるということで、急速に人骨が集まり始めてしまって、ちょっと対応しきれなくなってきてる」
今年、都内の別の工事現場でも1000体近くの人の骨が発見されています。専門家らは当時の生活を知るうえで重要な研究対象だとして、保管場所の確保を求めています。文化庁は来年度の概算要求にこうした骨の収蔵庫を新設することを盛り込んでいます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191108-00000029-ann-soci

スポンサードリンク

新国立競技場 人骨が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

今月完成の新国立競技場に187人分の人骨

スポンサードリンク

新国立競技場 人骨のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

以前、お寺があったなら人骨もあるでしょう。なんか、事件のような見出しはやめて

国立競技場が出来る前は旧陸軍の訓練場でその前はお寺と墓地があったそうです。
訓練場を作る事で、お寺と墓地を移動となったのですがその際、墓地に埋葬されていた遺骨も掘り出したと聞きました。その遺骨の取りこぼしではないかと聞いた事があります。

その上で、かつて学徒出陣の大壮行会が行われたとは、何と因果な…
今回の、土壇場でマラソンや競歩で使えなくなったのと、おそらく関係は無いと思いますが、この事実を明らかにした以上、徒に好奇の目に晒す事なく、新たな埋葬地なり、貴重な歴史的資料としての保管場所を確保した方が、新国立競技場の行く末のためにも良いと思います。

江戸時代の人達も、こんな形で2019年のお天道様を拝む事になろうとは夢にも思わなかっただろうね。
起こされついでにオリンピック観戦してまた成仏してください。

調査後はちゃんと埋葬してもらいたい。

比較的便利そうなのに広く空き地だったというところは,昔は墓だったということはよくある。しっかり供養しましょう。

現在でも墓を造るとなると相応の資金がいる、お金もそうだが亡くなった先祖の供養とそれなりの思いで墓を造るのだが年月は何か残酷だな。この骨は子孫に忘れられている訳だが逆に何百年も維持される墓はほとんど無いのだろう。長い歴史の中では個人の血の伝承など些末なものなんだろうな。

ちゃんと供養して、別の場所に埋葬して欲しい。

研究に必要な骨、保存すべき骨は、それほど多くないでしょうから。

旧国立競技場を解体し同じ場所に新国立競技場を建てて良かったと思う。
旧国立競技場を建設する時に見落とされた人骨をそのまま放置しておいて良い訳がない。
改めて埋葬してげて欲しい。

まずは無縁仏の形でも良いので供養して管轄自治体が保管するにも納骨堂のような所に収めるべきでしょう。

当時は土葬なので土に還らない仏さんもいらっしゃるんだと思います。が、管理していたお寺も墓石だけ移したのか、軍部がそうしたのか分かりませんが映画ポルターガイストみたいなことになったら競技どころじゃなくなりますね。

安らかに眠っていたのに突然叩き起こされた皆さんの想いを思うと本当に切なくなります。

自分が死んで、ちゃんとした墓に入っても
数百年後には上に墓石じゃなく
よくわからん建物が建っている可能性があるって考えると
ちょっとしんみりしてしまうな。

江戸時代に既に100万人都市だったのだからお寺もお墓も沢山あったのでしょう。今後も東京は新開発するたびに骨が出てくるかも知れませんが丁重に扱うべきです。

東京だとよくある事です
私の父も古い街にマンション建てる時は古地図を調べて墓地とぶつからないように配慮していました
それでも人骨が出てきてしまう事はあって、そうなると遺跡調査の資金を払わなければならなかくなる上、調査報告書を出版させられたり工事は遅れたりと酷い目にあってしまいます。
今回は国の事業なので良かったですが、東京に一戸建てを!なんて人はその土地の歴史も調べておいた方が良いですよ

少なくともお寺に埋葬されたお骨なら供養され、すでに魂は体を離れているはず。 また風評は別にしてお寺の跡地=不吉な場所では無いと思います。

むしろ古戦場の跡地とか無念な思いを抱えて亡くなった屍が放置されていた場所なんかの方が気になりますが、狭い日本のことそんな場所はいくらでもあります。

また世界中を見渡しても、パリだってローマだって古い街の上にどんどん新しい街が築かれ今があります。 掘り出された人骨さえ粗雑に扱わなければなんの支障ないと思います。

ほぼ完成してから遺跡の発掘があったことを公表したのは、遺跡が発見されたらその調査の為に工事が遅れることを心配したからではないでしょうか。
オリンピックの工期を重要視するのはわかりますが、過去の遺跡は一度破壊し、損失してしまったら復元不可能です。
隠ぺい体質が一番の問題だと思います。

前回のオリンピックの時には、東京都内で大規模な再開発が行われました。
その中には、江戸時代の墓地や旧日本軍の施設、寺社仏閣に関わるものも、カネと権力で強引な開発(地上げ)をしたと言われています。
その結果、「不可解」な事故が多発したり、現在に至るまで「心霊スポット」と呼ばれる場所ができました。
それ以降、都内の工事関係者は、そのような場所の再開発は敬遠するようになりました。都内の道路が不自然に迂回している所は、そのような場所を迂回して道路を通しているからです。
前回のオリンピックから50年以上も経って、当時のことを知る工事関係者もほとんど現場を引退したことと、バブル経済以降の日本社会の拝金主義が、「畏敬の念」を忘れてしまっています。
そのことが、今回のオリンピック工事で再び「不可解」な事故等を起こさないことを望みます。

てっきり太平洋戦争の空襲で処理しきれなくて集団埋葬された人骨の名残かと思った。自分は幼少期錦糸町に住んでいたが、ここにある錦糸公園は、東京大空襲で処理しきれなかった遺体を数万人ほどこの公園に数年間仮埋葬されていたという話を後に聞いた。

今回の事件は、過去にお寺があったというらしいが、お寺の転居、廃業に伴って埋葬されていた骨を処理しきれなかったってことでしょ?随分、ずさんな管理とも思うが、江戸時代まで遡ったら把握も難しいのだろうか。

うちの親類の墓でも、代々から骨を埋葬しているからもうお墓が骨で一杯で、置き場がない!と結構争いになっているが、祖母が先日亡くなった時も、骨揚げは少ししかしなかった。色々難しいな。

国立博物館の人も人骨があふれかえって置き場がないのやろう。

忌み嫌うとか霊が出る、祟りなどういが、人の思いがそうさせているだけ。京都の三条河原は明治初頭まで打ち首や梟首等で有名だったが、今では観光の名所となり、小塚原も打ち首や試しきりの名所でも、今は普通の住宅地、関ヶ原も住宅地。
気にしなければ、何事もない。お化けもいない.人間が一番恐いか。

関東大震災で、江戸時代からあった寺社仏閣が、移転したりしているからね。普通の人の墓とかなら、そのままにされた場合もあるかも。

1700年代くらいの江戸は同時代の世界中の都市の中でも屈指の人口密集地だったと聞いたことがあります。数百年にわたって多くの人々が住んでいた地域はもうどこを掘っても遺骨や遺物が出てきてしまうので、いちいち気にしていたら新しい建物は建てられなくなっちゃうよ…と以前歴史博物館に勤めていた人が言ってました。

いちおう何か出てきたら業者は一旦工事中断して届け出なければいけないのですが、昔は調査員に袖の下渡して「このくらいの出土品なら歴史的価値もあまりないだろうから見逃してください」となることも多かったとか。

ある程度は仕方ないのかもしれないけど、万が一重要な物が埋まってて気づかないケースもあるかもしれないし、難しいですね…

スポンサードリンク

新国立競技場 人骨のネットの反応は?Part2

何かの事件を隠蔽してたのかと思ったよ…
地球上の至る所で人が死んだり埋葬されたり、戦場もあったり、何もなかた場所はないかも知れないけど、こんなに何体も出てきてるというのはちょっとね気分良くはないよね。
事件ではなくとも一応はきちんと精査鑑別して安置してから建設を始めるのだろうけど、今回は特にその辺はうやむやでしょうね。

例え手厚く葬っても時代が移ろえばこうやって忘れられていくものなのだろう。
明日のわが身と思えば墓を維持する事のむなしさを感じる。
親が入ってる墓は自分が生きてる限りは維持しようとは思うが自分が死んだ後の判断は息子に任せよう。潰すも残すも好きにさせよう。

掘り出した骨はちゃんと供養してあげてほしいですね。

再開発のマンション用地で、建設中に人骨がザクザク出てくることはよくある。たまに新聞に載るが、大半はイメージダウンを恐れて隠ぺいされる。

数百年ぶりに陽の目をみて、ホトケ様たちは`江戸`の様変わりぶりに仰天している事でしょう。来年の国家的イベントである東京五輪の成功や天災が少しでも減る事を祈って、ホトケ様たちには十分敬意をもって供養してほしい。間違えても、博物館のなんとか猿人や三葉虫の横に展示して晒し者にするような事だけはしないでほしい。

実家の古くからある墓地を考えても、家の大きな(○○家)墓石を中心にし周囲に小さな墓石が20近く設置されているのですが、考えてみれば古くからある家で土層時代でも20程度で到底収まる数でもないでしょうし、埋葬される場所や深さを変えるにしても相当重複して埋められているんだろうな~とは思います。 火葬の骨壺収納場所を作る時に周囲一帯も整理されたとは聞いていますが、やはり取りこぼしもあるのだろうな~

東京って聖と俗が入り乱れてるなとしばしば思う。

大病院のすぐ横には、巨大ホテルがあったり、そのすぐ隣には、大使館があってパーティが開かれていたり、、、。

もし建物がスケルトンであったら、酒を酌み交わす気分にもなれないだろうな。

様々な歴史の上に今があるっていうことだけだね。

今を一生懸命がんばりたい!

この近辺は、今回新国立競技場建設に連なってJSC・日本青年館・代々木から移した岸体育館を新たにしたが、この土地には過去の軍隊の師団碑や軍隊関係の兵舎・戦後荒廃期に造られた都営住宅等も在った所。今回オリンピック開催に備えてガンガン取り壊し新築して様変わりしているため跡形もないが、この期に露わになった遺骨を安易に扱っては不謹慎極まりないと思う。歴史の流れの中に現在が息づいていることを重視しないと、荒みつつある人間力が更に落ちていく一方だと思う。

学術的興味から保管して研究の対象にするよりも、きちんと供養してどこかにまた埋葬してほしいなあ。人間のご遺骨だもの。尊厳を持って扱ってあげてほしい。

中学生のときに、当時の担任の先生が話していたのがあった。先生の父親が大戦の際に空襲で犠牲者になった人の遺骨を荒川土手に埋めたという。時代が進んで後世の人が発見してしまう例はあっても不思議ではない。

事件性が無いならいいけど、それとは別に開発するのは良いが、墓地を移転するならしっかりとして欲しいね。
こういう風に墓地をぞんざいに扱うのって海外ではあまり聞かないんじゃない。

なんだかすごい事になってるんだね。以前寺があったのなら仕方ないと思う反面きちんと確認をせず旧国立競技場を建ててしまったのだろうか。それとも今回は旧国立競技場よりもはるかに深くまで掘ったと言う事なのでしょうか。
それにしても、気づかないだけでまだまだ都内のあちこちに昔の人の人骨が埋まってたりするもんなんだね。

前回のオリンピックは相当背伸びしての突貫だったのかなぁ…、現代でもバタバタしてるみたいだし。

今回はきちんと全柱を取りこぼしなく御供養していただきたいなと思います。
宜しくお願いいたします。

合掌。

本当は、時の政府に始末された人たちが埋められたんだけど、そんな事は口が裂けても言えないので「江戸時代の墓地」にした。

……とかが真相だったら怖いな。
数十年単位で掘り起こされない施設の下に死体を埋めるのはミステリーでは比較的あり得る死体処理だしね。
見つかったころには時効成立しているから建物が建ったら無双完成だしね。
でも、昔から地質調査はしているんだから、新たに人骨がゴロゴロ出てくるのは不思議だなぁ。

それならなぜ前の競技場の時に出なかったのかな?同じように掘り返したのでは。競技場にするなら地下に自転車競技やアイススケート、プールなども備える多目的なものにするべきであった。
今ならラクビーやサッカー、テニスも出来るようにすればよい。
オリンピック以降の利用を考えるべき。通年使用できなければ維持費がかさむ。屋根がないので、深夜のコンサートも近所迷惑になる。

新競技場の設計当初からマラソン会場の問題などゴタゴタ続きのことが今となれば何かありそうな気がする。とんだおもてなしになりそうな気配です。この後何もないことを祈ります。

寺の跡ならちゃんと成仏してるでしょう。
というか、近代までたくさんの戦で理不尽に亡くなった人がゴマンといるのですから、祟りがあるとするなら今ごろ日本どころか世界は魔界のようになってるはずです。

戦後のオリンピックですから、まぁ仕方がないですよね。それに、お寺、墓地の跡地など分かっているなら、供養の塔などを立てておいてあげればよいのでは…。

競技場の下に埋まっていて(なぜ墓終いのようにしなかったのでしょうか。)無事であったのであれば良かったですね。きちんと供養してもらいましょうね。

昔は土葬で卒塔婆を立てるくらいだったでしょうから、珍しいことではないでしょう。掘り起こす面積が広ければ広いほど、見つかる確率も上がりますし。

そうだ。全くで、事件とはべつに扱うべき。
極論すれば、これは記事にするものとは違うと思う。

スポンサードリンク
おすすめの記事