東京都 コロナウイルス 陽性率が沸騰中!陽性率は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

東京都 コロナウイルス 陽性率がネット上で話題になっています。

東京都 コロナウイルス 陽性率の概要は?陽性率は?

東京都 コロナウイルス 陽性率のニュースが次のように報道されています。

8日から公表されることになった陽性率は7.5%だったということです。死亡した人は11人でした。

 東京都が8日に確認した39人の新型コロナウイルスの感染者のうち23人がすでに感染が分かっている患者との濃厚接触者でした。また、16人が感染経路不明、もしくは調査中となっています。都内の感染者数は3日連続で50人を切りました。また、8日から公表されることになった陽性率は7.5%だったということです。死亡した人は11人でした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

東京都 コロナウイルス 陽性率が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

東京39人感染 16人が“経路不明” 陽性率7.5%

東京都 コロナウイルス 陽性率のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「一昨日は「連休明け7日の結果が重要だ。6日の結果は参考にならない」
昨日は「連休明けだから検査数が少ないはずだから明日の結果が重要だ」
今日は「陽性率の信頼性が乏しい、もっといるはずだ」

しかしまあ、よく重箱の隅をつつく言い分を毎日考えつくこと。
感心するわ。」という意見と
「都合の悪いところを隠しているように思えてしまっているので、ちょっと信用できないです。
今日も、厚労省のせいで検査が出来なかったとか、総務省のマイナンバー制度の浸透が悪いから役所に人が殺到したとか、事実の部分もあるが、他社に責任をなすりつけるような所が今の東京都知事の言葉から垣間見られる。

だから、先週は一緒に西村経済相に話していた吉村大阪府知事が東京都と足並みを揃えなくなたのだと思います。」という意見と
「東京都のHPから5/1~7までのデータを計算してみました:
 陽性者合計:620人
 検査実施人数合計:1299人 >>620÷1299=47.7%
 検査実施数合計:6601件 >>620÷6601=9.4%
うーん、陽性率7.5%にならなかった、どう計算しているんだろう?(速報だから検査人数と件数は後日変わるとして、都も同じだよね)」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「分母の検査人数(件数)に陰性可否のPCR検査2回も入っているのではないか?それを除いた数値でなければ、傾向も絶対値を分析できない。」という意見と
「マスコミは、ちゃんと検査人数(陽性者の2回目を除いた)を調べてから感染者人数を発表してください。」という意見と
「5/1~5/7(東京都)
「検査実施人数」
東京都保健安全研究センター 1299
医療機関等 4776

計6075

「陽性者数」
620

「陽性率」
10.2%

※「東京都保健安全研究センター」は保健所を通して検査した人数。「医療機関等」は医療機関が保健所を経由することなく直接民間に検査を依頼した人数」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「だーかーら、
検査数からの陽性数まで出さないとダメでしょ。
検査の半数は陽性が出てるんだから。
正しい情報を、流さないと、
あー、人数減ったねー、出掛けて大丈夫だね、って人が出ますよ。」という意見と
「徐々に減るなら皆がんばったなって思うけど
経済がどうのこうの言い出してから
急激に減るとオリンピック延期前後と同じかって勘繰りたくなるよな」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

東京都 コロナウイルス 陽性率おわりに

今回は東京都 コロナウイルス 陽性率に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の東京都 コロナウイルス 陽性率は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「もはや感染者数・死者数の増減は問題の本質ではない。

ここまで全国集団ヒステリーになってしまった要因は、コロナ本来によるものより、マスコミと政府そしてSNSによって拡散・煽られた過剰な恐怖。明らかに人災だと思う。

もうこの流れは止められないの?
病気じゃないのに息苦しい、、非常に生きにくい世の中になってしまった。」
「信じていい数字かも分からなくなった。
初めから全貌をちゃんと見せていればねぇ」

あくまでも個人的意見ですが。

今回東京都 コロナウイルス 陽性率について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事