フサン 治療薬が沸騰中!臨床研究は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

フサン 治療薬がネット上で話題になっています。

フサン 治療薬の概要は?臨床研究は?

フサン 治療薬のニュースが次のように報道されています。

臨床研究は20歳から74歳の患者を対象に実施される予定です。

 新型コロナウイルスの治療法として、アビガンと膵炎(すいえん)の治療薬を併用する臨床研究が東京大学で始まりました。

 東京大学は、日本が開発した2つの薬を患者に対して同時に投与する臨床研究を始めたと発表しました。1つは新型インフルエンザ治療薬のアビガンで、もう1つは膵炎などの治療薬「フサン」です。アビガンは細胞内で新型コロナウイルスが増殖するのを抑える効果が期待されていて、フサンはウイルスの細胞への侵入や血管内の塊「血栓」を防ぐ効果が期待されています。臨床研究は20歳から74歳の患者を対象に実施される予定です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

フサン 治療薬が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

「アビガン」と膵炎薬「フサン」 併用する臨床研究

フサン 治療薬のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「これは当初から考えていた。
実際に臨床研究が開始されたようで、期待している。

アビガン(ファビピラビル)とフサン(ナファモスタット)は別々の機序から抗ウイルス作用を示す。

また今回の新型コロナ感染で全身の"微小血栓"が多数確認され、補体系関与の播種性血管内凝固症候群(DIC)の可能性があることも示唆されていて、フサンはDICにも適応を持つ。

今期待されている薬剤のうち、リスク・ベネフィット、費用対効果からも、最良の選択と組み合わせだと感じる。

さらに付け加えれば、今回の新型コロナウイルスは全身のありとあらゆる臓器や血管に感染することも報告されており、アビガンは全身の組織移行性にも優れている。

今最も期待できる併用療法だと思う。」という意見と
「アビガンも
フサンも
新規承認ではなく
適応拡大なのではやく臨床で使えるようにして欲しい
そのあとの注意とかはその都度対応で

医療現場は武器もないのに 自粛緩和では
恐ろしいと思う
セットでやってほしい」という意見と
「普通に相加的な効果は得られそうな気がします。
ただ、単剤としての有効性は低いかも知れませんが、併用するのであればアビガンとカモスタットのように非注射薬で揃えた方が扱いやすい印象があります。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「この治療に関する肯定的な書き込みに、そう思わないのクリックが以前からそこそこある。
医療関係者の方への励まし、感謝のメッセージにも同じことが見られる。
どういう関係の人が、新薬、又は既存薬で新たな投薬から、今までの薬が無用になったりして、出てきたら困る医薬品会社の関係者、反日、それとも特定の国の関係者ですかね。
この新型コロナウィルス感染症により、危険な状態になることが避けられ、命を失うことが無くなることは、誰でも願うこと。
ちょっとおかしいですね。
特にアビガンが絡むと、どこか異常な感じがします。
これ、なに。」という意見と
「問題視されていた血栓も防ぐとなると期待は大きいです!できるだけ早くみんなが使えるよう。コロナ治療分野で世界をリードして欲しい。」という意見と
「副作用は気になるけど、フサンの血栓防止作用とウイルス抑制作用はとても大きく、アビガンとの併用でさらに効果が期待できるので楽しみである。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「アビガンは、米国のFDA(食品医薬品局)と日本のPMDA(医薬品医療機器総合機構)が徹底的に調べて、重篤な副作用がないと結論づけています。ただ、動物実験の際に一部で催奇形性が確認されたので、妊婦や妊娠の可能性がある人は飲まないよう明記されています
使用上の注意を守り服用すれば日本の新コロナ回復率はどんどん上がると思う」という意見と
「政府のグダグダ対応見て閉塞感感じてたけど、優秀な方たちが研究してくれてて安心しました
日本はまだ大丈夫なんだな

こういうニュースをもっと伝えて下さい」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

フサン 治療薬おわりに

今回はフサン 治療薬に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のフサン 治療薬は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「知識不足なので申し訳ないです。
ただ 日本は時間がかかりすぎると思います。

データ蓄積が課題なのでしょうが、国内の病院や海外の病院などとデータの共有を行い、少しでも早くならないかと思います。

才能ある人の死亡記事をみるたびに、早く早くと、勝手なことですが、思い願っております。」
「この組み合わせ、作用機序からも1番期待できるような気がする。
既に副作用などはわかっている(インフルエンザ、膵炎の治験はある)ので、薬剤の組み合わせ、新型コロナとの組み合わせで、新たな副作用が出なければ使いやすい処方になるのでは。

治験の成功と早期の適用を期待しています。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回フサン 治療薬について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事