アメリカ 失業率 発表が沸騰中!雇用の悪化は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

アメリカ 失業率 発表がネット上で話題になっています。

アメリカ 失業率 発表の概要は?雇用の悪化は?

アメリカ 失業率 発表のニュースが次のように報道されています。

雇用の悪化は幅広い業種に及んでいて、特に営業停止が続く外食産業での落ち込みが深刻になっています。

 新型コロナウイルスの影響を受けてアメリカの先月の失業率は14.7%となり、戦後最悪の水準です。

 アメリカ労働省が発表した雇用統計によりますと、先月の失業率は10ポイント以上、悪化して14.7%となり、戦後最悪を記録しました。また、農業分野以外の就業者数も前の月と比べて2050万人、減少しました。雇用の悪化は幅広い業種に及んでいて、特に営業停止が続く外食産業での落ち込みが深刻になっています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

アメリカ 失業率 発表が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

米失業率が戦後最悪に 10ポイント悪化の14.7%

アメリカ 失業率 発表のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「「コンテイジョン」(スピルバーグ監督)の動画を、チェックしてみてください。コロナウィルス類似の、ちょっと怖い作品です。」という意見と
「コロナで人の流入を抑えた米国が経済を保てるわけがない
安い移民前提だろあの国家」という意見と
「アメリカ 日本の事は捏造印象操作して叩くのに 韓国北朝鮮の殺人、不正 、虐待、強制収容所は一切 隠匿して報道しない。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「銃氾濫社会の大暴動の前夜に迫ってるよね」という意見と
「こんな時だからこそ、オリンピックで沈んだ気持ちと経済をアゲて行けたらな。」という意見と
「アメリカに限らずどの国も同じ状況だろう。
日本の今後が心配。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「全ては、武漢ウイルスから始まった。」という意見と
「アメリカは正社員でもその日に簡単にクビになる社会の仕組みだからね」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

アメリカ 失業率 発表おわりに

今回はアメリカ 失業率 発表に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のアメリカ 失業率 発表は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「日本もこれから増えそう」
「すごいな14.7とな…
でも日本と違って向こうは結構亡くなってるから仕方ないのかな」

あくまでも個人的意見ですが。

今回アメリカ 失業率 発表について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事