トランプ大統領 中国 初動批判が沸騰中!ペンス副大統領は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

トランプ大統領 中国 初動批判がネット上で話題になっています。

トランプ大統領 中国 初動批判の概要は?ペンス副大統領は?

トランプ大統領 中国 初動批判のニュースが次のように報道されています。

ペンス副大統領は8日に検査をし、陰性が確認されたということです。

 アメリカのトランプ大統領は新型コロナウイルスを巡る中国政府の初動対応について「恥ずべきことだ」と批判しました。

 トランプ大統領:「発生した中国で封じ込められるべきだった。それは難しくなかったはずだ。中国は食い止めようとしたが、何らかの理由でできなかったようだ。恥ずべきことだ」
 一方で、トランプ大統領は「ワクチンができる前に新型コロナウイルスはなくなるだろう」と述べました。その根拠を記者に問われるとそれには答えず、「秋前後には消えると思う」と述べるにとどまりました。また、トランプ大統領はペンス副大統領の報道官のケイティ・ミラー氏が新型コロナウイルスに感染したと明らかにしました。ミラー報道官の夫は大統領上級顧問のスティーブン・ミラー氏です。ペンス副大統領は8日に検査をし、陰性が確認されたということです。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2020

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

トランプ大統領 中国 初動批判が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

トランプ大統領「恥ずべきことだ」中国の初動批判

トランプ大統領 中国 初動批判のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「トランプさん口撃を緩めませんね
他国も米国に同調すべきと思うのですが‥

コロナは武漢で発生し
医療装備を他国に渡さないために
情報を隠蔽し続けた挙げ句に
春節でコロナを世界中に撒き散らした
そして国際機関であるWHOを抱え込み私物化した

米国に限らず国際社会から責任は当然追及されるべきだと思います」という意見と
「日本のマスコミは、5/20の台湾総統就任式に向けてアメリカ空母が集結していることなど報じない。国際情勢がどういう動きになっているのか報じないのは中共への忖度に他ならない。最近はNHKを含め、地上波を見る気が全くしない。」という意見と
「中国共産党は春節を待っていた。ウイルス感染者が国外へ移動したのを確認して武漢の封鎖を行った。世界中を感染させて、自国も少しは犠牲を払っても、将来大きな利益を生むと考えた。何せ人口が多いから少しぐらいの犠牲は無視できる。他国からどんなことを言われようが、気にする国ではないし、賠償を求められて応じる国ではない。
良識ある世界の指導者たちは早く「臭気隠蔽」体制の中国共産党を封じ込めないと危険。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「この点についたはさすがアメリカ、さすがトランプという感じ。
武漢のどこから発生したかは一旦置いといて、隠蔽によるパンデミックについて厳しく責任を追及し続けてもらいたい。」という意見と
「発言する内容は別として、今中国に対し同等に戦えるのはアメリカだけ。その点ではトランプさんの堂々とした発言は大切だ。中国に、好き勝手させないように、日本も含めて西側が協調して向き合ってほしいものだ。EUはもう中国発症の文言は中国の圧力に屈してしまったようだ。」という意見と
「トランプ氏がどうのこうの言うより,明らかに中国の責任はあると思う武漢から発生したのは確かだしそれに対して何故中国は調査した詳細な報告を全世界にしないのか?そういう態度が許せない、もう一つおかしいのはあれだけ中国に広がったのに短期間で終息したのは何か極秘の薬をすでに持っていたのではないか?とにかく中国は全世界に謝罪するべきだと思う、またWHOが調査を速やかに公平にやるべきだと思う」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「◆武漢コロナは、中国隠蔽/WHO加担が大きかったが、
 欧米の油断もあったようだ。
   (三密、マスク ⇒警戒、啓蒙 不足)
コロナの最中、中国公船が領海侵入し、日本漁船を追い回したらしい、嫌らしい。
政府は是々非々の外交どころか、外交を放棄しているのか。
習近平国賓など有り得ない。

首里城火災)デニー県政の原因隠蔽に、加担している場合でない。」という意見と
「トランプ大統領。彼が言っている事は全世界が思っている事を代表して言っているだけです。この際、徹底的にやって下さい。過去の中国の政治家で優秀な方がいました。周恩来です。今の中国政府は彼の言葉忘れたのでしょうか。もし、忘れたのなら今の中国は必ず滅亡します。既に、歴史が証明していますし、既に崩壊の初期がスタートしています。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

トランプ大統領 中国 初動批判おわりに

今回はトランプ大統領 中国 初動批判に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のトランプ大統領 中国 初動批判は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「トランプ氏にはもっと口だけではなく、EUや西側に外交努力をしてほしい。でないとEUはこのままいけば、どんどん中国寄りになってしまう。
実際、CNNの記事によるとEUが中国に対して忖度し始めています。」
「他の国に言われて当然!
その恥も、認めず、敵はコロナウイルスとか、最もらしい事言って、ウイルスと戦う同士位の事言われたら、
誰でも、は? ふざけるな! と思う!
トランプ大統領は、当たり前の事で、頭にきてると思う、
前のSARSの事が無ければ、まだ通るかもしれないが、こんなのんびりした行動は、2度3度有っては、恥と言われても仕方ない、その前に、中国も1つの国で有る以上、他の国に、迷惑をかけない様にするのは、当たり前の行為、
早めに、認めて、詫びるべき!」

あくまでも個人的意見ですが。

今回トランプ大統領 中国 初動批判について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事