法務省 保護観察所が沸騰中!東京保護観察所は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

法務省 保護観察所がネット上で話題になっています。

法務省 保護観察所の概要は?東京保護観察所は?

法務省 保護観察所のニュースが次のように報道されています。

東京保護観察所は「多大な不安とご迷惑をお掛けし、おわび申し上げます」としています。

 東京保護観察所は、窃盗罪で服役して仮釈放された保護観察中の男が逃走したと発表しました。

 東京保護観察所によりますと、逃走したのは深見誠元受刑者(34)です。深見元受刑者は窃盗罪で懲役1年2カ月の判決を受けて服役し、1月に仮釈放されて保護観察となっていました。その後、行方が分からなくなっていましたが、今月8日に見つかって法務省の中にある東京保護観察所に連行されて職員と面接していたところ、逃走したということです。深見元受刑者は身長170センチほどの痩せ形で、逃走時は上下とも白黒の横じま模様のスウェットを着ていました。東京保護観察所は「多大な不安とご迷惑をお掛けし、おわび申し上げます」としています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

法務省 保護観察所が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

窃盗罪で服役し仮釈放の男(34)保護観察所から逃走

法務省 保護観察所のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「実刑者全てにGPS内蔵を義務化し、その費用は労役で払わせる。一般市民の安全最優先で」という意見と
「たった1年2ヶ月にも
仮釈放あるのか…
ただ大人しく反省のそぶり見せたら
刑期が短るなるなんておかしな法律だよ!
なんの為の判決なのか
こんな制度あるならアメリカみたいに
もっと長い刑期にして欲しい」という意見と
「逃走する理由が全くわかりません。反省の態度があったから仮釈放されたんじゃないの?ということは全く反省していないことになります。今後はやはりGPSが必要になるのではないかと。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「法務省の職員は、逃走された場合に民間人に危険があ、るとか、危機感ないのかな?全国指名手配して、情報を集めて対処してほしい。」という意見と
「模範囚は仮釈放にするのでは無く、刑期満了後に釈放。
そうじゃ無い囚人は、刑期がどんどん伸びる。

こう言う風にしないと、真面目に服役しないでしょう。

自分がした悪業をしっかり反省させて下さい。」という意見と
「犯罪者に対する日本の生ぬるい法律では、今後も同じようなことは続く。
逃走した犯罪者が追い込まれて、被害を受ける人が出てからでは遅い。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「元法務大臣からして、法を遵守する気はないのだから…働く職員の意識も押して図るべし。」という意見と
「初犯で4ピンもらったとして3月半。逃走する意味分からない満期まで務めりゃ良かったのに。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

法務省 保護観察所おわりに

今回は法務省 保護観察所に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の法務省 保護観察所は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「1日でも早く逆送されることを願ってます
再度懲役確定」
「また逃走か、呆れるな、GPS取り付けないと、市民が恐怖に怯える。指名手配の号令をかけましょう。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回法務省 保護観察所について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事