アメリカ 感染者数が沸騰中!倍増?画像や動画は?気になるネットの反応は?

アメリカ 感染者数がネット上で話題になっています。

アメリカ 感染者数の概要は?倍増?

アメリカ 感染者数のニュースが次のように報道されています。

先月14日に200万人を超えて以来、26日で倍増しています。また、死者数は27万7860人となっています。

 全世界で新型コロナウイルスに感染した人が400万人を超えました。

 アメリカのジョンズ・ホプキンス大学によりますと、日本時間の10日午前6時時点で世界の感染者数は400万4224人となり、400万人を超えました。先月14日に200万人を超えて以来、26日で倍増しています。また、死者数は27万7860人となっています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

アメリカ 感染者数が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

新型コロナ 世界で感染者400万人超

アメリカ 感染者数のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「今後の事を考えると、
中国の責任しかり、
ウイルス発生の環境改善を
中国に行わせる必要がある。

たくさんの死があった。
遺体と対面できず、
葬儀も出来ず、
火葬にも立ち会えていない。
「悔しい」死があった。
どれほどの悔しいが、あっただろう。

HIV感染の非加熱製剤における
裁判を思い起させるような
「人災」さえ感じる部分もある。
「・・・だったら」。
対策の遅れが、たくさんの
「悔しい」を生み出している感がある。

ひとつひとつの死は
数ではない。
少なかろうが、多かろうが
大切な家族の死が
あったはずた。
落ち着いたら検証が必要だ、
と思う。」という意見と
「私の身の回りにはコロナに感染した人がいない。油断はしないが。感染した場合の医療費も高い。病院も受け入れてくれるのに時間がかかる、さらに最悪の場合は一人だけの葬儀。今気持ちが緩んで世間は出勤しているが、、実際のコロナの情報がいまだに未知でわからない。マスクもいまだに来ない。10万給付は誰にでも配るし、学生はバイト選んでるのにバイトがないから学費返せとか給付増やせとか公明党と叫んでる。増税も気になって、、別のコロナ病。」という意見と
「100年前のスペイン風邪は、3年間で世界の5億人(当時の世界人口17億)が感染したとも言われます。2年目が最も多かったらしい。
今のインフルエンザÅ型(N1H1)のひとつとして残っています。
今回の新型ウイルスも、有効なワクチンが早く完成しないとそれ以上の流行になる恐れがあります。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「中国は世界に説明すべきだ。
事実を隠蔽する一方でコロナで暴利を得,領海侵犯を続けるような国とは距離を置くべき。日本だけでなく世界中で脱中国を進めてほしい。」という意見と
「日本の死者数が少ないのは、感染者数が少ないことにつながるんだろうな。
PCR検査の多少問題とは別に。」という意見と
「12日ごとに100万人増えていると報道されてたけど、もう風が吹くように拡がっているということなんだ。しかも単純計算で死亡率は軽く5%を超えてるし、凄まじいな。東京で陽性率が7%程度らしいから、検査数が少ないとはいえ日本はよく抑え込んでいると言えるのじゃないかな。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「こんな中、中国の情報が一切でてこないのが不思議なんですけど?
韓国は再流行。中国は感染者いないの一点ばり。
普通に考えてありえないですよね?」という意見と
「もう世界的に経済が復活するのは
無理なんじゃ...
とさえ思う。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

アメリカ 感染者数おわりに

今回はアメリカ 感染者数に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のアメリカ 感染者数は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「いったいどこまで増えるんだろう…」
「コロナ芸人の岡田教授のほくそ笑んでる顔が浮かぶよ。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回アメリカ 感染者数について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事