コロナ 感染 検査が沸騰中!州内では?画像や動画は?気になるネットの反応は?

コロナ 感染 検査がネット上で話題になっています。

コロナ 感染 検査の概要は?州内では?

コロナ 感染 検査のニュースが次のように報道されています。

州内ではこれまで73人の子どもに同じような症状が確認されていますが、当初は新型コロナの感染を疑う症状がなく、後日の検査で感染が分かったということです。知事は早期診断の基準を作る方針です。

 アメリカ・ニューヨーク州で新型コロナウイルスに感染した3人の子どもが「川崎病」に似た症状で死亡しました。

 ニューヨーク州、クオモ知事:「数少ないグッドニュースの1つは若い人がウイルスの影響を受けなかったことだった。もはやそれが事実かどうか分からなくなった」
 クオモ州知事は9日、新型コロナに感染した3人の子どもが全身の血管に炎症を起こす川崎病に似た症状を発症して死亡していたことを明らかにしました。州内ではこれまで73人の子どもに同じような症状が確認されていますが、当初は新型コロナの感染を疑う症状がなく、後日の検査で感染が分かったということです。知事は早期診断の基準を作る方針です。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2020

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

コロナ 感染 検査が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

NYで子ども3人が死亡 感染者に「川崎病」似の症状

コロナ 感染 検査のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「武漢で子供は亡くなるどころか感染さえしにくいと報道されていたのに、海外では結構亡くなっている。」という意見と
「担当した医者のインタビューをabcで見たが、川崎病に似た症状の子供に免疫検査をしたところコロナ陽性だった、知らないうちにコロナに感染し数週間後にこの病気を発病している、とのこと。
取材を受けた2人の患者の家族は、どちらもきちんとsocial distancingを守っていたのでどこで感染したのか分からないそうだ。本当に普通の親だった。無保険で病院へのアクセスがない感じでは決してない。
在米で子供がいるのでとても怖い。」という意見と
「ヨーロッパやアメリカで感染しているのは
日本とは「違う」ウィルスに思えてくる

落ち着いていた日本の「はしか」や風疹が
ふたたび流行し出したのは
インバウンドが増えてからだと聞いた事がある

すると「入国制限」が解除されたら・・・」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「大人も同じです
3ヶ月経っても毒素が全身巡っているのか
治りません
おそらく血液中に入り込んでいるのでしょう
いまだに医者も厚労省も保健所も私のような全身症状の人を黙殺しています

なぜ研究しないのでしょう
すぐに治る方もいますが、私のように2ヶ月3ヶ月治らない人もたくさんいます
しかも放置されている状態
おそらくコロナからの合併症だと思いま

医者も厚労省ももっと感染者の症状を調べるべきです
耳を傾けるべきです

無知すぎます」という意見と
「これは世界中、学校再開はしないほうがいいような…」という意見と
「イタリアでも、小学生が、人工呼吸器をつけているとイタリア在住の方が言ってました。
子供だから、重症化しないということは、無いみたいです。
日本でも、緊急事態宣言中でも、分散登校するという話がありますが、学校現場でも感染は、ありうるでしょうね。
川崎病と似たような症状があったら気をつけてください!と保護者に分かりやすく説明する必要がある。川崎病のように、心臓に後遺症が残るのか?心配です。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「保育園も学校もまだしばらく休校にしてほしい。こわすぎる。子供の命がなにより大事」という意見と
「今週から始まる分散登校、給食もあり。緊急事態宣言中であるにも関わらず。9月学校再開を目標にしても早いくらいです。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

コロナ 感染 検査おわりに

今回はコロナ 感染 検査に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のコロナ 感染 検査は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「これは恐ろしいことだ。失われた余命があまりに長すぎる。自粛と経済活動の復活との難しい判断が求められる今、感染予防の重視に重点をずらさせる一つの要素となりうることに思える。」
「子どもは感染しにくいという初期の情報を今でも引きずっている人がいる。
日本は、早くに休校措置が取られた(これだけは政府に感謝!)から、やはり感染者は少ない。
学校再開については、慎重すぎても良いくらいだと思う。学びはいくらでも取り返せるけれど、命ばかりは取り返せないから。
NY、そして世界の重篤な病状になっている子どもたち、そして全世界の罹患した方々の、1日も早い回復を祈っています!」

あくまでも個人的意見ですが。

今回コロナ 感染 検査について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事