ナンバープレート 地域が沸騰中!フルカラーの図柄入り?画像や動画は?気になるネットの反応は?

ナンバープレート 地域がネット上で話題になっています。

ナンバープレート 地域の概要は?フルカラーの図柄入り?

ナンバープレート 地域のニュースが次のように報道されています。

フルカラーの図柄入りナンバープレートの交付には手数料のほか、1000円以上の寄付金が必要で、寄付金は観光振興や道路整備などに充てられます。

 新たなご当地ナンバーの交付が11日から始まりました。

 図柄入りナンバープレートは観光振興を目的におととし10月から41の地域で導入されました。今月11日は北海道の「知床」や東京都の「葛飾」など、国内17の地域で新たに交付が始まりました。フルカラーの図柄入りナンバープレートの交付には手数料のほか、1000円以上の寄付金が必要で、寄付金は観光振興や道路整備などに充てられます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

ナンバープレート 地域が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

ご当地ナンバー「葛飾」「知床」など新たに17地域で

ナンバープレート 地域のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「「知床」はエリア人口5万人くらいだと思う。わたしなら嫌だ。しかも旧支庁所在地である、「根室」や「網走」すら飛ばされた。

わたしは北近畿出身だが、「京都」(京都府はこれのみ)と「姫路」だ。兵庫県北部の但馬も「姫路」なのは少し違和感があるが、「京都」に文句を言う京都府民はいないと思う。地名にも京丹後・京丹波などと京をつけたがる。むしろ「舞鶴」とか「福知山」だと賛同を得られなかっただろう。

「苫小牧」(市の人口17万人)は「室蘭」(同8万人)よりも大きいのにということもあったのかもしれないが、本音は「札幌」に混ぜて欲しかったことだろう。千歳市民は「札幌」から「苫小牧」にならなくてホッとしただろう。新千歳空港は敷地の半分が苫小牧だが、千歳とまこまい空港のように名前を変えて欲しいと苫小牧市が要望していたが、実現していない。」という意見と
「無駄。
こんな派手なナンバー付けるの恥ずかしいな。
それより、欧州みたいな横長のスマートなナンバープレートを導入して欲しい。」という意見と
「簡単に交換できるように報道しているけど、同一ナンバーの無地から図柄は簡単でも新設のご当地ナンバーはナンバーが変わってしまう。
車検証や保険関係にナンバー書かれてるから大変だよ。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「葛飾と江東ナンバーはわかる気がします。足立なんてガラの悪いナンバー付けたくないからね」という意見と
「白河なんか地域性、人口を考えてもいらない。福島は既存の4地域のナンバーでも多い。」という意見と
「葛飾と言ったら車だな。by寅次郎」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「相変わらず取材陣はどこでも密になってるな…」という意見と
「はえ〜葛飾今までなかったんか」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

ナンバープレート 地域おわりに

今回はナンバープレート 地域に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のナンバープレート 地域は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「市川、船橋、松戸、市原、板橋、江東、葛飾、何このダサさ。
下町のガサツな貧乏人です、なんてわざわざ自己申告してもらわなくても結構。
そもそも、わざわざこんな猥雑なところに観光行くか?
それに比べ、伊勢志摩、飛鳥、出雲のかっこいいこと。
後光が差してるぜ。」
「今のタイミングで必要な制度?
コロナ影響で自動車税が払えない人たちの制度にもっとチカラを入れて欲しい。
今まで沢山の自動車税を国民は払ってきました。
非常事態ぐらいは国からもっと歩み寄ってくれてもいいのではないでしょうか。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回ナンバープレート 地域について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事