#検察庁法改正案に抗議します 芸能人が沸騰中!総理の答弁?画像や動画は?気になるネットの反応は?

#検察庁法改正案に抗議します 芸能人がネット上で話題になっています。

#検察庁法改正案に抗議します 芸能人の概要は?総理の答弁?

#検察庁法改正案に抗議します 芸能人のニュースが次のように報道されています。

独裁者の発想、火事場泥棒…。そうした指摘に対して総理の答弁はあくまで淡々としたものでした。安倍総理大臣:「複雑高度化する行政課題に的確に対応していくため、速やかに定年を引き上げることが必要…」

 外出自粛が続くなか、見えないデモのような広がりを見せています。この週末、芸能人らがSNS上に続々と「#検察庁法改正案に抗議します」と投稿し、大きな反響を呼んでいます。

 特徴は、これまで政治問題に距離を置いていた芸能人や文化人の多さです。例えば、キョンキョンやきゃりーぱみゅぱみゅ、俳優の井浦新さん、演出家の宮本亜門さんらがハッシュタグと呼ばれる共通のキーワードを掲げ、法律改正に異を唱えたのです。
 漫画「あたしンち」の作者・けらえいこさんもイラスト付きでこうツイートしています。「ダメだと思う。#検察庁法改正案に抗議します」。
 共産党・宮本徹議員:「この国民の怒りをどう受け止めていますか」
 安倍総理大臣:「検察官も一般職の国家公務員であり…」
 政府が提出した検察庁法の改正案は、一般職の公務員と同じように検察官の定年を現在の63歳から65歳に引き上げる内容。そもそも独立性を担保するために一般の国家公務員法ではなく、検察庁法で規定している検察官の定年をなぜ今、国家公務員法とひとくくりに変更するのか。
 共産党・宮本徹議員:「三権分立を揺るがす独裁者の発想だと…」
 立憲民主党・枝野幸男代表:「検察庁法改正は、安倍政権が黒川検事長の定年を違法に延長した脱法的に延長したことを事後的に正当化しようとするものです。どさくさまぎれに火事場泥棒のように決められることではありません」
 独裁者の発想、火事場泥棒…。そうした指摘に対して総理の答弁はあくまで淡々としたものでした。
 安倍総理大臣:「複雑高度化する行政課題に的確に対応していくため、速やかに定年を引き上げることが必要…」
 きゃりーぱみゅぱみゅさんはこれに先立ちツイートを削除。
 削除について語るきゃりーぱみゅぱみゅさん:「私が投稿を消去させて頂いた理由は、ファンの人同士で私の意見が割れてコメント欄で激論が繰り広げられていて、悲しくなり、消去させて頂きました」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

#検察庁法改正案に抗議します 芸能人が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

「#検察庁法改正案に抗議します」芸能人らが続々…

#検察庁法改正案に抗議します 芸能人のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「「スピード感をもって専門家の意見を踏まえ」云々の繰り返し。「俺が決めるんじゃなくて勝手に決まるんだ、俺に聞くなよ」という空気を醸し出していた。しかし、専門家の意見など聞く気があるのか甚だ疑問だ。集団的自衛権合法化の審議の際には、自民自身が呼んだ専門家でさえ全員が「違憲」と判断したのにも関わらず「合憲だと考える専門家もいる」で話が終わったんだもの。

専門家が誰なのか、どうやって選ぶのか教えて欲しい。そして、どうやってその結論に至ったのかは必ず記録に残して欲しい。「自分で選んだ専門家だけで形式的な会議をして、つべこべ言われる前に法改正」を心配している。」という意見と
「芸能人が政治的な発言をする事はいい事だと思います。新たな層に政治に関心を持って貰えるきっかけになる。

ただ、その発言にはいつも以上に責任リスクがあり、それなりの覚悟が必要だと思います。
そう言う意味でも今回の検事定年延長に関する芸能人の発言は軽い。

例えると大物過ぎるかもしれませんが、ジョージクルーニーは頻繁に政治的発言をしている。
過去の大統領選ではオバマ氏を支持したり、ダルフール問題では抗議活動で米国内で拘束されたこともある。
一般人よりも影響力はあるのだから、政治的発言をするなら支持政党か政策ぐらいを含めて発言して欲しい」という意見と
「意見を述べるのは自由ですが、何故、検察関係でなの。他にも色々あるのに。
芸能人でテレビ出てるなら、テレビ朝日社内で感染者を出し、テレビ局の出入りに安全が守られていないことや、テレビ朝日の偽造放送を繰り返すことに対して、何故、抗議しないのか。芸能人、評論家の皆様ご意見を。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「2月に桜問題を野党が追及していた時に野党はコロナをやれと言っていた方々は、今こそ政府や与党に対して怒りの声を挙げるべきだ。

この検察官の定年延長も改正種苗法も喫緊の課題ではない。

賛成、反対は別にして、落ち着いた環境での国会審議が今、求められている様に思う。」という意見と
「気持ち悪いな。
論点や実際に現責任者の方の年齢と一般的な在職期間。
そしてお友達がーと騒がれている方は年齢的にも、立場は変わらないと思うし
仮にそうなったとして、何がいけないのやら。
定年延長だけみても、いまの高齢化社会でなにがいけないんだ?
そもそも、マスコミなんていう信用もない連中が喜んで報道してる時点でお察し。
大体この問題で湧いてきた芸能人?
もっと発信すべき事案はいままであったんじゃない?

みなさん、あともう少しです!頑張ってコロナをのりきれましょう!
この一言だろ?普通。2月くらいにサクラサクラいってた連中と同じ匂いがするね。」という意見と
「1.検察官の定年を63歳から段階的に65歳に引き上げ
2.63歳なったら検事長や次席検事といった幹部に就けない「役職定年」を導入
3.役職定年や定年を迎えても、内閣や法務大臣が公務の運営に著しい支障が生ずる」などと認めれば、定年前のポストを維持できる

これが火事場泥棒法案の概要で、国民が問題視しているのは3です

ただし炎上したのは
「コロナ対策はグズグズやってるくせに
こんな時期に火事場泥棒だけは素早いのか」
と言う部分です

モリカケサククラや黒川弘務検検事長の定年延長工作で露見した
私利私欲・党利党欲のためにしか動かないこの政権の体質と
コロナ対策で露見したこの政権の無能さ

そんな政権にこんな火事場泥棒みたいなやりかたで
こんな権利を法で与えていいのか

これが今回の炎上の背景にあります

「まともな政権が」「他の時期に」出せば
ここまで炎上しなかったと思います」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「コロナ対策は全くできていないがこういう事は強引に出来る。芸能人が批判してくれるのはコロナの副産物かもしれません。この後の人事をしっかり見極めるべき!」という意見と
「これ、自民で議論して出した法案なんですよね?
だったら議事録を提出してもらい、どういった経緯で法案提出になったか、教えてもらいましょう。 

桜を見る会で名簿をシュレッダーに掛けるという荒技を披露し、散々叩かれたのち「関連資料は残しましょう」とお茶を濁したのだから、キチンと議事録残っているんですよね? 
身内でちゃっちゃと取りまとめた物だから、議事録なんて無いって事ないですよね?
議事録すら無いような、そんないい加減な法案、国会審議に掛ける必要有りません。

議事録が有るのなら、誰が「内閣の判断で定年を一年延長出来る」なんて言い出したのか確認し、国民が納得出来るよう、当事者に説明してもらいましょう。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

#検察庁法改正案に抗議します 芸能人おわりに

今回は#検察庁法改正案に抗議します 芸能人に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の#検察庁法改正案に抗議します 芸能人は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「反対意見の表明をするのは良いと思う。最近本当にムダだと思う指摘が「納得のいく説明をしろ」ってやつ。嘘か建前かはおいといて、説明は常にしているから、発信側にそれ以上言う事は無い。反対派が納得する説明って何?例えば総理が「私が逮捕を免れるために法律の解釈をを捻じ曲げました」と説明すればいいの?理屈的には反対派はそう指摘してるんだから納得のいく説明になりますね。その時どうするの?納得しました。では法律通しましょう。って言ってくれるのか?んなわけねーよな。言ったら言ったで猛反対になるに決まってる。

なんでそんな無駄なこと延々とやってるのか・・納得させる代案もないのに。野党って議会で思いっきり政府批判して、世間には失笑されてを繰り返して情けなくならないのかいな。」
「本当に声を上げてる芸能人の方々には頭が下がります。本当に内閣の閣僚の中で、今後、例えば公職選挙法違反などを犯す者が出ても、特捜部に調べさせないでおこうという魂胆が見え見えです。多分河合案理の件を立件させないつもりもあるように思える。最近の河合案理のマスコミに対するやけに余裕のあるふてぶてしい態度も、ここから来ていると思われる。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回#検察庁法改正案に抗議します 芸能人について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事