検事総長 定年が沸騰中!野党側は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

検事総長 定年がネット上で話題になっています。

検事総長 定年の概要は?野党側は?

検事総長 定年のニュースが次のように報道されています。

野党側は検察人事への介入になると強く抵抗していて、自民党内からは「微妙な状況だ」と採決が週明けにずれ込むとの見方も出ています。

 批判が高まるなか、与党は今週中の採決を目指す方針です。

 野党は検事総長など、幹部の定年を政府の判断で延長できるとした部分を削除した修正案を与党側に示しました。これを受けて与野党は、13日の内閣委員会で審議を行うことで合意しました。ただ、与党側は修正には応じず、14日にも政府案の採決を目指す方針です。野党側は検察人事への介入になると強く抵抗していて、自民党内からは「微妙な状況だ」と採決が週明けにずれ込むとの見方も出ています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

検事総長 定年が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

検察官の定年延長 野党求める修正に応じず採決へ

検事総長 定年のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「新型コロナウイルス対策をはじめ国民が望んでいることについては、対応が本当に遅くてイライラさせられるのに、この審議だけはやたらスピード感があります。国民にとって不要不急でも阿部内閣にとっては本当に必要な悪法だということがよく分ります。絶対に阻止して欲しい!」という意見と
「国民がコロナで大変な時に、そういうことは
大急ぎで早いのですね。
現在、安倍政権と検察は緊張関係にあるそうです。河井夫妻の選挙違反の捜査や
桜を見る会の前夜祭の告発があり
その疑惑の中で検察庁法改正を強行しようとしています。昨夜の報道番組で知りました。

今まではいずれ国民は忘れると思っているのでしょうが、今回の怒りは消える事はないです。
いずれ結論がでるでしょう。
なのに何故、公明党は賛成するのでしょうか?
国民、医療従事者全ての人が苦しんでいます。
それこそ不要不急の審議ですよね。」という意見と
「二次補正案は棚上げで、阿部政権に都合のいい法案は猛スピード採決とは呆れてものも言えん。何でこのような暴挙が許されるのか。
国民は今こそ声を大にして、反対すべきです。
みんなで立ち上がりましょう、法案反対を。
創価学会の方々もよろしくお願い申し上げます、
弁護士会、芸能界の方々も反対されていますよ。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「自治労は賛成してるのに、反対のふりだけしてる立憲には反吐が出るね。

平然とデマを垂れ流す卑劣な野党支持者がわんさか湧いてるから、その野党支持者でもわかるように《三行》ほどにまとめておく。


・検察庁法改正法の施行は令和4年4月1日からで黒川検事長は関係ない(黒川氏は既に63歳)。
・もともと国家公務員の定年を65歳にすると決めた一貫で検察官の定年を65歳に引き上げてるだけ。
・検察庁は《行政》の範疇であり、検察権は行政権の一つ。《司法》の範疇ではない。(検事総長、次長検事及び各検事長の任命権は内閣!)」という意見と
「ほんと、ご自分たちの利益になることはスピーディーですね
コロナ対策の無能っぷりで、さんざん国民感情を逆撫でしているのに、さらに上乗せするようなことを平気でやろうとしている感覚が理解できない
裸の王様、まさにそうとしか言いようがない」という意見と
「こんな政権に続けてもらったら困る。
今後の選挙で
自民党、公明党には絶対に投票しない!
自民党、公明党には絶対に投票しない!
自民党、公明党には絶対に投票しない!
絶対に!絶対に!絶対に!絶対に!自民党、公明党には絶対に投票しない!」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「もう安倍の馬鹿な暴走が止まらない。
何でもありに磨きがかかってきたな。
いい加減国民のためにならないことは、止めてください。
自分たちの利にしかならないことをやるのは、政治家失格です。
即刻政治家辞めてください。」という意見と
「スピード感と決定力と実行力ある対応をしますねw」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

検事総長 定年おわりに

今回は検事総長 定年に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の検事総長 定年は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「公務員の定年延長の話題が、検察官の定年延長にすり替わってないか?
だからほとんどの弁護士が反対署名してないのと違うか?」
「公務員は、いずれ全部、延長するんだろ?年金貰う年まで働くように。

天下りの弊害無くすためにも。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回検事総長 定年について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事