コロナウイルス 農家 影響が沸騰中!熟れたタイミングで?画像や動画は?気になるネットの反応は?

コロナウイルス 農家 影響がネット上で話題になっています。

コロナウイルス 農家 影響の概要は?熟れたタイミングで?

コロナウイルス 農家 影響のニュースが次のように報道されています。

熟れたタイミングで収穫すると、私たち消費者のもとに届くころには鮮度が落ちてしまいます。そのため、オンラインで直接、販売を行うことで鮮度の高いスイカを送れるようになりました。

 新型コロナウイルスの影響で旬を迎えたフルーツが売れず、農家は新たな取り組みで乗り越えようとしています。

 衝撃の出だし。動画のなかでどこからどう見てもひげ面のおじさんが「いちごちゃん」と名乗っています。このスタイルのまま全編突き進み、主張するのは当然、イチゴのことなのですが男性がここまで体を張る理由は…。
 いちごちゃん役の平田観光農園・田辺純事さん:「客が休園中で来られないので“巣ごもりイチゴ狩り”を始めた」
 休業を余儀なくされた広島県の観光農園。対策として、15日までイチゴ狩り専用の宅配セットを販売しているのです。イチゴ狩りの動画を見ながら食べてもらって、行ったつもりになって巣ごもりを楽しんでほしいといいます。
 だんだん誇らしくも見えてくる企業努力。新作のジャム作りの動画が増えると…。イチゴも5人に増加。腐らずに努力が実る日を目指し、従業員が一丸となって乗り切ろうとしています。
 熊本県で、生い茂る草から収穫しているのはスイカです。オンライン販売を始めました。そこにはスイカならではの理由が。スイカは畑で育てている間はどんどん熟していきます。しかし…。
 全国のブランドスイカを販売「あまいスイカ」・佐藤洸代表:「つるを切った段階で成長が止まってしまう。つまり、時間が経てば経つほど品質が劣化していってしまう」
 また、熟れたタイミングで収穫すると、私たち消費者のもとに届くころには鮮度が落ちてしまいます。そのため、オンラインで直接、販売を行うことで鮮度の高いスイカを送れるようになりました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

コロナウイルス 農家 影響が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

熟れてるのに売れない…旬のフルーツ苦境を新発想で

コロナウイルス 農家 影響のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「フルーツ大好きだから買いたいけど、なんだか高い気がしていつも買わずにいる。
フルーツもっと安く売ってくれないかな。
決して買えない値段ではないんだけどね!
いつでもフルーツがある家庭は余裕があるんだろうなあ
野菜とか果物が知り合いからたくさん送られてくる人羨ましい」という意見と
「その割には値が崩れてないけど。」という意見と
「フルーツ大好きです。チラホラ売れないニュースは見ますがいざ買おうと思っても値段がスーパーの物より高かったり もう少し買いやすい値段で買えたら嬉しいのにな。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「スーパーで売っているイチゴ高いんだ。
手が出ない。」という意見と
「生産者さんの気持ちも分かります。
しかしフルーツを買う余裕もない。
ご飯食べるのも大変なんです。」という意見と
「最近は一パック298円のいちごを見かけることが多い。名古屋の普通のスーパーです。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「果物が大好きで毎日食べたいですが高い。
林檎も一つ200円。イチゴIパックは500円
毎日買えないから缶詰めを買います。」という意見と
「スーパーの見切れ品、あまおう1パック200円で食べたけど熟してて美味しかった。
定価では現状買えないんだすまん。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

コロナウイルス 農家 影響おわりに

今回はコロナウイルス 農家 影響に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のコロナウイルス 農家 影響は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「今までのやり方から脱却する必要がある。」
「静岡県民です。
買いたいけれど、普通にお高いです。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回コロナウイルス 農家 影響について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事