コロナ 飲食店 応援が沸騰中!未使用のチケットは?画像や動画は?気になるネットの反応は?

コロナ 飲食店 応援がネット上で話題になっています。

コロナ 飲食店 応援の概要は?未使用のチケットは?

コロナ 飲食店 応援のニュースが次のように報道されています。

該当する店が閉店などした場合、未使用のチケットは商工会議所が払い戻しに応じるそうです。市内にある別の店では早速、チケットを販売したところ、売れ行きは好調だそうです。

 外出自粛のなかでテイクアウトなどで営業を続ける飲食店。普段は交わることがない職人や個人店がそれぞれの「腕」を生かして応援する動きが広がっています。

 鹿児島県にある染め物工場。でき上がったのは「お持ち帰り始めました。」という店先で見掛ける、のぼりです。通常営業できず、テイクアウトに切り替える飲食店も増えたため需要は高まっているそうですが、先月から頑張れの気持ちを込めて無償で配っています。そんな状況を知った同業者の仲間たちから賛同の声が相次ぎ、九州から北海道まで無償配布は全国に広がりをみせています。
 また、兵庫県ではプロの写真家による飲食店の応援も。依頼を受けた弁当などを撮影。照明やアングルなど技術を使って費用は破格の500円でおいしく料理を撮っています。テイクアウト用写真のでき栄えに大満足の様子でした。
 群馬県高崎市にあるレストラン。市の職員が手渡したのは「飲食店応援チケット」です。仕組みは市や商工会議所が20万枚、1億円分を印刷して市内の飲食店に無料で配布。店は割引でチケットを販売し、5年間の有効期限内に利用することができます。もし、該当する店が閉店などした場合、未使用のチケットは商工会議所が払い戻しに応じるそうです。市内にある別の店では早速、チケットを販売したところ、売れ行きは好調だそうです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

コロナ 飲食店 応援が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

コロナ苦の飲食店を“職人技”や“得意技”で応援

コロナ 飲食店 応援のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「いい取り組みですね。国会もニュースもコメントも何かを批判するものばかりでうんざりですが、この話は日本人として元気が出ます。コロナに負けずに頑張りましょう!」という意見と
「世の中捨てたもんじゃ無いですね。
このような助け合いの輪が広がりますように★コロナに負けるな!」という意見と
「お持ち帰り専門なんて立地や店の間口や造りにもよるからな。早く平常時に戻さないと再開したところで売上戻らず閉店廃業が相次ぐよ」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「ナイスだ高崎市役所!
10万円配布より地域振興券のほうがいいと思ったけど、この案はそれ以上だと思う。
有効期限内なら払い戻しがあるというのが、なかなかイカしてる。」という意見と
「おい、政治家達よ
見とるか?見てないやろな
この人達がこんな事をしてるのに
まだ、マスクやお金来てないって
どう言う事や」という意見と
「備える人たちよ
最近になってまた外出する人が大幅に増えた
でも油断するな、お互い頑張ろう」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「非常事態ほど人の英知を結集しようか」という意見と
「肉やミルク、動物製品をやめないなら、次のパンデミックのためにインベストしている訳なんです。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

コロナ 飲食店 応援おわりに

今回はコロナ 飲食店 応援に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のコロナ 飲食店 応援は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「おっさん、違法看板増やさんように指導してくれよ。善意が「やらんほうがよかった」になるさかいな。」
「食べ物屋さんは感染リスクは低いと思うんでいくらでも応援できるけど、
居酒屋やスナックとかは店内で会話してしまうからリスクが上がるだろうね。無言で過ごすわけにはいかないだろうし。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回コロナ 飲食店 応援について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事