コロナ 抗体検査 PCR検査が沸騰中!簡易な検査のため?画像や動画は?気になるネットの反応は?

コロナ 抗体検査 PCR検査がネット上で話題になっています。

コロナ 抗体検査 PCR検査の概要は?簡易な検査のため?

コロナ 抗体検査 PCR検査のニュースが次のように報道されています。

その一方で簡易な検査のため、PCR検査に比べて精度が低い面もあるといいます。また、検査の方法上、飛沫(ひまつ)を浴びる可能性が高いため、医師の感染リスクも高まって検査時の装備の拡充も大切だといいます。

 新型コロナウイルスの感染を約30分で確認することができる抗原検査の診断キットが、13日に承認されます。これまで行われているPCR検査とはどう違うのでしょうか。

 厚生労働省は、新型コロナに感染しているかを診断する抗原検査のキットについて、13日に承認することを明かしました。安倍総理大臣は先週、実施の遅れが指摘されているPCR検査を補う手段として抗原検査の導入に意欲を示していました。また、この人も…。
 小池東京都知事:「『抗原検査』については国の承認があすですかね、あすにも(承認が)下りるということで、できれば早いうちにと。特に抗体検査の方を早めに進める可能性があります」
 これまで感染を診断するのはPCR検査だけでしたが、新たに抗原検査も加わります。PCR検査と抗原検査は現在、感染しているかを調べるもので、抗体検査は過去に感染したかどうかを調べるものです。PCR検査はウイルスの遺伝子を増幅させて配列を調べるため、4時間から6時間かかるのに対して抗原検査は綿棒で鼻や喉の粘液を採取し、新型コロナを構成するたんぱく質を判定。約30分で結果が出ます。
 抗原検査はアメリカで9日に認可されていて、日本では大手検査試薬メーカー「富士レビオ」が、先月27日に厚労省に薬事申請しています。検査キットはPCR検査に比べて低コストで製造が可能で、検査場所も街のクリニックなどですぐにできて重症患者の早期対応や検査件数の大幅な増加につながると期待されています。
 しかし、その一方で簡易な検査のため、PCR検査に比べて精度が低い面もあるといいます。また、検査の方法上、飛沫(ひまつ)を浴びる可能性が高いため、医師の感染リスクも高まって検査時の装備の拡充も大切だといいます。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2020

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

コロナ 抗体検査 PCR検査が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

「抗原検査キット」導入へ PCR検査との違いは?

コロナ 抗体検査 PCR検査のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「NHK「ニュースウォッチ9」では、「特別な技術は必要なく」と言ってますが、とんでもない間違いです。
特別な「機械」が必要ないのは確かですが、鼻腔の奥に綿棒を突っ込んで検体を採取するところはPCR検査と同様で、ここの手技が一番の「特別な技能」が必要な熟練を要する手順なのです。ですから、「抗原検査」に過度な期待を持たせるのは間違いです。PCR検査の代わりになるものではありません。」という意見と
「抗原検査精度がPCR検査よりも劣る為、陰性と出た人は改めてPCR検査を受けてもらるとの事。PCR検査可能人数を増やさなければ、受けられるわけがありませんね。37.5℃は目安などと言うとますますPCR検査希望者が増える訳で。その結果、まずは帰国者・接触者外来・救急患者・医療従事者を対象となっているのでしょうか?
なんだか二度手間ですね。なぜ全自動PCR検査システムを導入して、PCR検査可能数を増やさないのか?
特に、フランスやイタリアに全自動PCR検査システムを供給して功績を認められ駐日フランス大使から礼状をもらっている会社の製品もあるのに(2時間で8又は12検体判定可能)3月時点で国に使用を認めるよう申請しが、未だに進展がないらしい。」という意見と
「一日何万人の検査が可能とか、新たな検査キットが導入と言うニュースは聞き飽きたよ。無能な大臣と厚労省は、医者が必要と認定したにも関わらず、検査を受けれず亡くなっている人々がいる現実をどう説明するのか?」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「唾液で検体を取る方法をなぜさせないんだ?

退院を確かめる2度の検査では鼻からより有効で、その他はほぼ同じと北海道大学は言っていた。

医療機関を守るより何を優先しているんだ厚労省は。

本当に厚労省には腹立たしい限りだ。」という意見と
「感度はどのくらいなのでしょうか

また法に基づく入院勧告の診断基準になるのでしょうか
その辺が非常に難しいですね」という意見と
「先ほど、人口当たりのコロナ死者数が韓国を抜いて東アジアで一位になりました。

日本国民としてたいへん残念なニュースです。オリンピックのためにPCR検査を絞ってきた誤った国策が原因です。

PCR、抗原検査、抗体検査などあらゆる可能な検査を駆使してコロナを封じ込め、一刻も早く経済活動を再開する道筋をつけましょう。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「これ以前、島津製作所で作った物と同じなのか?」という意見と
「やりたいなぁと思ったけど鼻の奥に突っ込むのか…」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

コロナ 抗体検査 PCR検査おわりに

今回はコロナ 抗体検査 PCR検査に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のコロナ 抗体検査 PCR検査は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「抗原検査と抗体検査が混同されているので、この報道は良い解説である。
被験者本人に行ってもらうこともできそうだ。」
「PCRもインフルの検査も絶対やりたくねぇw」

あくまでも個人的意見ですが。

今回コロナ 抗体検査 PCR検査について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事