PCR検査 基準 誤解が沸騰中!安倍総理大臣は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

PCR検査 基準 誤解がネット上で話題になっています。

PCR検査 基準 誤解の概要は?安倍総理大臣は?

PCR検査 基準 誤解のニュースが次のように報道されています。

緊急事態宣言解除に全国の知事たちが備えるなか、安倍総理大臣は「37.5度以上の発熱が4日」といったPCR検査の実施基準について、加藤厚生労働大臣が「誤解だ」と発言したことなど反省していると述べました。

 12日に全国知事会が開かれ、国への緊急提言も出されました。

 西村経済再生担当大臣:「5月31日までの緊急事態宣言、14日をめどに専門家会議を開き、一部の県において解除していくことも視野に入っている」
 西村経済再生担当大臣は埼玉県の大野知事との会談でこう明言しました。そんななか…。
 鳥取県・平井知事:「今、政府が解除を考える緊急事態宣言の新局面になってきました。解除というのは終わりではありません。出口戦略、(国には)こうしたものを明らかにして頂く必要がある」
 オンラインで行われた全国知事会で、それぞれの知事たちが国に対して声を上げました。さらに…。
 東京都・小池知事:「感染者が多い東京など大都市部に十分な交付金を配分して頂きますように」
 大阪府・吉村知事:「(小学校など)3月末までに今年のカリキュラムを終わらせるのか、それを9月末までにやるのか、それを早く国に決めて頂きたい」
 神奈川県・黒岩知事:「パチンコ店ですね。今回の休業要請、罰則規定がないという強制力がない措置というのはやはり限界がある」
 意見は財政と教育の問題、休業要請の強化など多岐にわたりました。なかでも懸念が大きかったのは…。
 滋賀県・三日月知事:「愛知、岐阜、京都、大阪、特定警戒都道府県に挟まれて、警戒を簡単にはすべて緩めるわけにはいかないという状況」
 都道府県をまたいだ移動による第2波、第3波の感染拡大です。知事会はこれに対しても自粛を求める提言を示しました。これに対して西村大臣は…。
 西村経済再生担当大臣:「(緊急事態宣言が)解除されたとしても、引き続き残るであろう特定警戒都道府県とそれ以外の解除された県との行き来については、引き続き自粛をお願いしていきたい」
 東京都の新たな感染者は28人。これで11日の15人に続き、3日連続で30人を下回った12日。緊急事態宣言解除に全国の知事たちが備えるなか、安倍総理大臣は「37.5度以上の発熱が4日」といったPCR検査の実施基準について、加藤厚生労働大臣が「誤解だ」と発言したことなど反省していると述べました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

PCR検査 基準 誤解が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

緊急事態“解除”へ不安 全国知事会が国に緊急提言

PCR検査 基準 誤解のネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「この流れはかなり長引く流れ。」という意見と
「年齢別行動が無理なら老人の国と若者の国に分けるしかない」という意見と
「GWは、お店と観光地が閉まってたから移動が少なかったけど、お店があけば皆移動を開始するよ。もちろん俺もだけど。政府の要請など関係ない。経済優先派は自粛しない。罰則や補償がないというのはそういうこと。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「他の国で緩和してからまた増加してるのを見ると、二の舞を演じるんじゃないかと不安です。
緊急事態解除されても、やはり皆さんには意識を保っててもらいたいです!どうか日本のためにもご協力をお願いします」という意見と
「テレビ会議で1人フェイスシールドw。」という意見と
「知事会は国に法律作れって言ってるんじゃないの?」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「不安になってたら何年も同じ」という意見と
「オンラインなのにフェイスガードしてる愛知は流石です。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

PCR検査 基準 誤解おわりに

今回はPCR検査 基準 誤解に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のPCR検査 基準 誤解は話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「自粛ってそんな苦痛かな。
3日に1回買い物で外に出るだけで充分。
外の空気はベランダに出て吸えば良い。」
「法律が無いんやったら、国が作ったらなアカンやんか。」

あくまでも個人的意見ですが。

今回PCR検査 基準 誤解について取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事