新型コロナウイルス 感染防止マニュアルが沸騰中!府は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

新型コロナウイルス 感染防止マニュアルがネット上で話題になっています。

新型コロナウイルス 感染防止マニュアルの概要は?府は?

新型コロナウイルス 感染防止マニュアルのニュースが次のように報道されています。

府は14日の結果も踏まえて自粛要請を解除するか判断し、合わせて「感染防止マニュアル」を公表する予定で、事業者を16に分類して対策を求めるほか、トイレの使い方なども定めるということです。

 大阪府は独自の基準「大阪モデル」に基づいた自粛要請の段階的な解除について、予定を一日早めて14日にも判断します。

 大阪府は新型コロナウイルスに伴う自粛要請解除の基準「大阪モデル」を7日連続で達成した場合、15日に一部解除を決める方針でしたが、予定を一日早めることになりました。大阪モデルは13日も目標を達成していて、これで6日連続となります。府は14日の結果も踏まえて自粛要請を解除するか判断し、合わせて「感染防止マニュアル」を公表する予定で、事業者を16に分類して対策を求めるほか、トイレの使い方なども定めるということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

新型コロナウイルス 感染防止マニュアルが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

「大阪モデル」自粛要請解除 きょう判断へ

新型コロナウイルス 感染防止マニュアルのネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「収束道半ばでの自粛要請解除。
吉村知事も悩みに悩むところ。

知事の想いに応えるためにも、
私達がするべきことは、
予防!徹底的な、積極的な予防!
それだけです。

換気、手洗い、マスク、消毒。

人が集まる場所には行かない。
人に近づき過ぎない。
 密閉空間を作らない。

予防は政府・医者がするのではありません。
自分自身で実行・実践するものです。

「かからない、うつさない」行動で世界を変えましょう!」という意見と
「私は京都在住、神戸に仕事で行ってますが、大阪府のホームページを見ると本当にわかりやすく作られています。京都府はどうしたいのか、どうなったら段階的に解除されるのかわからないし、兵庫県に至ってはホームページが見つからない・・・。大阪府の吉村知事はやはりすごいと思う。」という意見と
「大阪が減少傾向であることは、ある意味感染が抑え込んでおり安心感に繋がり成果はあった。社会経済活動解除しながら意識は今までの自粛の緊張をキープしなければならない。しかしながら人間って弱い、解除され気が緩むと動く、集まる、鬱憤を晴らす。せっかくの今までの努力が無駄にならなければいいが。次の波を含んで吉村知事を信じるしかないが、我々の自己責任において緩めない緊張感持ち続けたいものである。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「定めた基準を下回ってるから抑え込んでる?のかなぁ?
個人的な意見として、大阪モデルを発信した途端に国が39県緊急事態宣言解除を今日にも発表。
その途端に大阪では予定より1日早く一部自粛要請解除!
完全に終息するまで解除するなは絶対無理なのはアホでも解るんだけど、
私の個人的な感想としては、国、大阪どちらも後追いで急いだ感しか伝わらない。
そもそもウイルス、病気を前倒しするのは意味がわからない、せっかく吉村さんが基準を作ってそれを評価されてるんだから1日早める必要はないと、勝手な感想!」という意見と
「いよいよ本番でしょう。自粛解除した地域は本格的な感染と子供や若者の死亡者数が劇的に増える海外と同じ道を歩むでしょうね。 とてもじゃないが今、解除すればどうなるか?ぐらい誰でも判る事。」という意見と
「週末から来週にかけては雨だし出掛ける人は少ないのではないかな。来週末から沢山の人が出掛け密集地が沢山出る予感がします。解除後も蜜になってはいけないと、きちんと対策して置いた方が良いかもしれません。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「この記事の書き方では少し勘違いさせる人を増やすような気がします
元々、最短で今日までの7日間、大阪独自の基準値を達成なら
その結果をふまえて明日15日に会議するいう流れであったのを
会議そのものを数値の発表後、本日14日中の夜20時に変更になる事ですね
大阪府コロナ対策会議を、14日夜にされる事を昨日にホームページで発表されてました」という意見と
「吉村知事は素晴らしいと思います。

ただ何故に急ぐのでしょうか?
今!と判断してから1週間延ばせないのでしょうか?」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

新型コロナウイルス 感染防止マニュアルおわりに

今回は新型コロナウイルス 感染防止マニュアルに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の新型コロナウイルス 感染防止マニュアルは話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「緊急事態宣言は続くなかで、
難しい判断を迫られるが、
迷わず自粛、休業解除なんでしょうね。
前列なき事象だが、吉村さんには
頑張って欲しい。」
「世界中が解除するから大阪も早よ解除。
備えあれば憂いなし 大阪は専門病院、必需品を早ようから備えしたはず。全国の模範になってる。心配は医療崩壊やけど大丈夫や。アメリカでは100倍の患者を捌いてるんやで。大阪の医者まだ余裕や。将来の憂いがあるなら医療従事者資格を増加させるよう国に要望書出すとか、吉村さん言うなら国も聞くやろ。学生、転職、失業者募って新しい生活基準に必要な資格作って国の金で育てる!とかやって欲しい」

あくまでも個人的意見ですが。

今回新型コロナウイルス 感染防止マニュアルについて取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事