バリケード 撤去が沸騰中!それぞれのコメントは?画像や動画は?気になるネットの反応は?

バリケード 撤去がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

バリケード 撤去の概要は?それぞれのコメントは?

バリケード 撤去のニュースが次のように報道されています。

 住民からは安堵(あんど)の声が上がっています。私道の通行を巡って土地の所有者が住民に通行料を求め、さらに道を封鎖した問題で、地裁がバリケードの撤去を命じる決定を出しました。

長崎市青山町の住民に少し笑顔が戻りました。
住民:「1週間でこれ(バリケード)が撤去されるという話。そうなってくれるとありがたい」
原因は、バリケード。土地所有者が設置して往来を妨げてきました。しかし、長崎地裁は14日、7日以内に撤去するよう命じたのです。ただ、これはあくまで仮処分。
住民:「調停が進まなければ、本裁判を立ち上げなければいけない」
バリケードが設置されたのは先月上旬。道の所有者である福岡県の不動産管理業者が封鎖しました。住民はもちろん、デイケアなどの車も通れません。さらに…。
住民:「バリケードで封鎖したことで我々が持っている家、土地、不動産の価値が著しく低下している」
業者は3月、長崎市に道などの譲渡を申請していました。しかし、整備が不十分だとみなされ断念。その後、自治会にも3000万円での売却を持ち掛けましたが、折り合いませんでした。今度は維持・管理代として住民に月額1万円などの通行料を要求しましたが、応じなかったため強硬策に出たのです。
住民:「覚悟は出来ておりましたけど、怒りが込み上げてきております」
そんななか、着目したのが「通行地役権」なる概念。他人の土地を通行できるとして、地裁に仮処分を申し立てました。今回はこれが認められた形ですが、業者側は権利はないとしています。
争いが続いたらどうなるのか。あくまで一般論ですが、専門家は…。
山下・渡辺法律事務所、渡辺晋弁護士:「少なくとも今回のように長期間にわたって実際上、使われてきた通路を急に封鎖しちゃうというのは近隣の住民に権利はあるだろうと」
業者側の弁護士は、今後の対応は依頼主と相談して決めるとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191115-00000072-ann-soci

スポンサードリンク

バリケード 撤去が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

「通行料1万円」で“撤去命令”住民からは安堵の声

スポンサードリンク

バリケード 撤去のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

業者からすればタダで譲渡しようにも金かけて整備してからと断られ、たまったもんじゃないでしょうね。
自治体が譲渡をされた道を整備すればよかったのに。

最初の譲渡を断られたから、私道を所有している業者は頭にきてるのではないだろうか。
土地を持っていたら固定資産税がかかるだろうし、道の整備代もかかる。道の不整備のせいで通行人が怪我をしたら訴えられる可能性もある。
私は業者に同情します。

>長期間にわたって実際上、使われてきた通路を急に封鎖しちゃうというのは近隣の住民に権利はある

何これ。
他人の土地でも長い間勝手に使ったら権利があるってこと?
意味不明。

似たような場所は気をつけないと・・ね。
自分の土地を提供してこんなに気をつかわないといけないなら、もはや地域のイジメ。

通行権があるとしても、人一人、幅50センチ程度でしょう。車のような重い物が通る道路を作ってやる義理はないでしょう。

最初はヒドい話かと思ったが、
今は地主に同情する。

長崎市や長崎市民も含めての問題
土地所有者ばかりが責められる問題ではない
特に初期段階での長崎市の対応は悪質極まりない

最初はどういった契約だったんだろう?
通行できるものが出来なくなるのは変だが、
通行できるものだと思って他人の土地を通行してたのか?
不動産購入の時もその説明はあると思うしね。
回り道してでも出入りできるなら問題ないと思うけど、
そこを通らなければ、まったく道が無いとなれば問題だね。
こういった話はめっちゃ揉めるけど、
最後には住人側が勝つようになるんだよな。
裁判なんてそういうもんだよ。

私道ってことは、私有地なわけで、そこを勝手に利用された挙句、管理責任や維持費の負担があったら、手放したくなるよな。
でも行政は買い取ってくれない、利用者も買い取ってくれない。
維持費はかかるけど、収入にはならない。
負動産や。

となると、通常の維持費をだれが負担するかということになる。
通常の維持費の範囲、負担者の基準など。
素直に解決するとは思えないな。

以前に私も同じ問題に直面して、道の所有権を買い取りました。住民側は土地の価値が低下してると言っていますが、そんな場所を購入したことが問題で、今まで通っていた道だから通れて当然は勝手な解釈で自分が逆の立場なら、どうぞ自由に使って下さいと言える心の広い人が何人いるでしょうか?
人、自転車、バイクの通行は私道は認められていると私の問題の時に弁護士さんから聞きましたが、車の通行は道の所有権を持たれてる方の許可が必要と聞きました。
私が所有権を持ってから、他の人と車の通行問題が発生しましたが弁護士さんに入ってもらって通行料を頂いてますが、維持管理の為当然だと思います。
一番の解決策は道を使用される方、全員で道を購入して、それぞれの家が所有権を持つことで不動産価値も上がると思いますが?
現に私が所有権を購入したことで、不動産価値は上がりました。

当初、不動産業者が市に譲渡を申し入れたとき、「整備不良」で拒否した市の対応に問題ないのか?
長期間にわたって実際上、使われてきた通路を、この不動産業者はなぜ所有するに至ったのか?
疑問が残る。

>業者は3月、長崎市に道などの譲渡を申請していました。しかし、整備が不十分だとみなされ断念。その後、自治会にも3000万円での売却を持ち掛けましたが、折り合いませんでした。今度は維持・管理代として住民に月額1万円などの通行料を要求しましたが、応じなかったため強硬策に出たのです。
住民:「覚悟は出来ておりましたけど、怒りが込み上げてきております」

業者は何も悪くねぇじゃねーか

通れないと自分の不動産の価値が下がるって、そんなの知った事かと思う。

住民の方にも問題があります。他人様の土地を無償で使わせろ 無償で使って当たり前 という考えは間違っております。
維持や整備で地主さんの負担も少なくないはず ちょっと虫が良すぎてませんか?
行政が譲渡を受ける、あるいは買い取るなどして公道化するのが理想 と言うか本来のあり方だと思います。
それが無理ならば使用する住民の方が相応の負担をするのは当たり前です。
地主さんに甘えていませんか?

私有地なのに、通らないと言って何が悪いの?自分の庭を毎日他人が通ってもいいの?長い間使わせてもらい、お礼を言わないといけないのでは?住民の皆さんにとって必要な道だと言うなら、有料道路のようにお金を払うか、やはり自治体などが購入するなどどうにかすべきでは?

不動の価値が著しく低下していると住民は言っているが、そもそも市道に面していない土地に価値はないと思う。たとえ売りに出しても誰も買わないと思うが…。
通れて当たり前のような考え方を直すべきだと思う。

そもそも業者が寄付するという最初の申し出とで市なり自治体なり、住民なりで話し合いして整備費用どうするかなど話し合うべきだったんでしょう。
最初道路封鎖だけきいたら、かなり強行に道を封鎖した感じだったけど過程をみれば業者もかわいそうだとは思う。

そもそも私用道路を善意でいままで使わせて貰ってたなら管理費用の負担はみんなですべきでは?
昔はまだ事細かに決まりがなかったからそれがなりたってただけで、所有者や所有権が移ったなら法的にいろいろ手続きあるし、その過程でお金も責任問題も土地の線引きも明確にされるはず、さぁどうぞ!とは言えない。
寄付しようとして、整備不備でダメ、整備費用は全額業者もち、自治体にもちかけても費用が工面できないからか購入してもらえない。でもきっちり整備して道は無料で使わせて。もしそこで事故なり事件なりおきたら業者の責任。では話は通らない。慈善事業じゃないし。

所有者が気の毒。
メンテナンスなど自費で処分もできずに、タダで使わせてあげてたことも感謝もなく責められるなんて地獄だな。
とても納得いかないだろうと思う。
所有しているのが法人ということだが、大企業ならともかく中小だと負担だろうしメンテナンスを今後したくないだろうな。そうなると、結局いずれ通れなくなるだろう。

これ、私有地側の人に同情する。
我が家の土地を車庫入れの為のUターン用の場所として不動産屋に言われて奥の家は買ったみたいだけど、うちが使用禁止にしたいと申し出たら手の平返した様に「不動産屋に言われたから使ってる。うちの価値が下がる。気を遣って使ってるのに。」と「いつもありがとう」の一言もなしに言われた。
「菓子織りでも持っていけば気が済むのか」とも言われたけど、その菓子織すらなかった。
多分使用者側の感謝の気持ちが全くないからこうなるんじゃないかな。

私道でしょ?
通れて当たり前という考え方がある意味すごい。

造成地では、開発時に道路部分を自治体に譲渡するのが一般的ですが、ここは古い宅地開発で道路は開発した業者の所有のまま、私道として自治会ら住民が補修してきたようです。
所有業者が変わった際に市に譲渡しようとしたが市の公道としての基準に満たず整備が必要、その費用が三千万、それを住民で負担してほしい、そんな大金は無理、ならばというこじれ方。

一番のこじれは譲渡のための道路整備の場合、9割補助が出るのにそれを譲渡を申し出た業者に知らされなかったこと。
おそらく残りの三百万なら、高齢化で大変だとはいえ、住民負担も可能な範囲だと思います。

地元ではないので、現在の市の関わり方が分からないのですが、最終的に市道となるように今からでも市が仲裁に入ったらよいのに、と思います。
もうこじれてしまって、覆水なのかもしれませんが。

この道路は近道なだけで、他に道路があると報道されてましたが。冷静に考えれば住民のエゴです。他人の土地を当たり前に通れると思うな。払うものを払うしかない。

スポンサードリンク

バリケード 撤去のネットの反応は?Part2

住民に問題ありそうだな。

私有地をずっと通らせてもらっても感謝は無しですか?
しかも維持費の一部負担もなく、ただでしょう?
私が地主でも怒ります。
提供してくれるというなら市側も何かしら譲歩したら良かったのに。

この問題は、業者を応援したい。
なんでもかんでも当たり前に利用できると考えている住民の考え方に違和感を覚える。
そもそも無償譲渡や買取の話があった段階で、今回のような事態は想定できたはず。
住民が市と業者と話をつけて解決しておくべきだったと思う。
結局住民が金も払いたくないし労力もかけたくないという選択をした結果が現在なので真摯に受け止めるべきだと思う。

双方言い分はあるでしょうけれど、やっぱり土地の所有者としては当然のように通られることに納得できないと思いますね。

バリケードではなく他の私物を置いて事実上通行できなくすればいい。
本件に関しては住民があまりに我が儘過ぎると感じるので業者に頑張って欲しい。

仮処分での撤去は仕方ない。
会社が提示したのに対応しなかった市にも住民にも問題ある
会社が裁判で勝つ事に意味がある

今のうちに自治体や町内会は業者と交渉して解決しないとね。
町内会に3000万で打診があったときに、もう少し交渉して落とし所見つけてればよかったのにと思う。
この裁判で業者がまだ争う気でいるなら、前回の3000万より下がることはないだろうからね。

業者は営利企業ですからね。
ただ持っていても維持費がかかるだけ。行政に話を持っていってもどうもならないとなとたら、今回の対応も仕方がないのかもしれない。道路の維持管理上、何かあれば業者が責任負わなければならないのは明らかだし。何の収入も無いのに‥。
行政側に相談があった時点で積極的に関わっていればこんな事態にはならなかったはず。行政側の職務怠慢と言ってもいいような事態だと思う。

自治体が買い上げて公道とするのが筋だと思う。
自治体は公道に値しないなどの変な見解を提示していたらしいが、極めて異常な対応だった。
地方は自治体よりも地権者の権力の方が大きくなっているのではないか。
違法なことでも独断と偏見の権力者がはびこる地方。
電力会社との関係でも地方の権力者が暗躍したと思うが、こういうことは人間として恥ずべき行為であることを認識するべきである。
そして自治体は法に照らしてもっと毅然たる態度をするべきである。

経緯を見る限り業者側が気の毒だと思います。
こういう住人なら、道路の不具合で事故等があった時に業者に管理責任を突きつけて賠償を求めるのは容易に予測出来ますからね。
補修管理も自腹、何かあった時も責任を取らされる、なのに利用者は無償で利用するではやり切れないですよ。
あからさまなバリケード設置ではなくて、永遠に終わらない道路工事での通行規制を始めれば良いと思います。

これは仮処分だから、今後の事を住民と地権者と市が話し合いをしたらいいと思いますけど、将来的には市道になるように、住民も努力しなければいけないでしょうね。ただで手に入る物は無いのですよ。

最初は業者が酷いと思ったけど、よくよく記事を見てみたら、理由もなく封鎖したのではなく、譲渡しようとしたのに断られたりしたため仕方なく通行止めにしたのかなと思ったら業者に同情します。維持費もかかるのにそれは業者持ちで、道路だけ無料で通られ納得いかないのも無理ないなと思います。もちろん、今まで通れた道を急に閉鎖された住民の方たちの気持ちもわかるけど、自分が業者さんの立場だったらどう感じるのか考えてあげて欲しいです。

私有地は私有地であって、住民が共同で買い取るか、役所に公道として扱えるようにしてもらわないと解決しない。
一番問題なのは、役所の対応だったと思います。前所有者と業者は公道化を推進して正当な解決と図ろうとしていました。
これが大都市であれば、補正予算を使って公道化一発決定でしょうね。
予算規模の少ない地方行政の場合、マニュアル通りに側溝整備などして公道化する予算が無いかもしれませんが、まず住民側が業者と協力して公道化を推進する側に回らなければ話になりません。
側溝の必要性とか役所が公道を維持管理する費用に関しては、住民たちも理解する必要があるでしょう。公共工事費が高すぎると思うなら、住民総出で穴掘ってセメント流し込めばいいのです。

そんなに大事な道だったら、皆でお金を出し合ってそのお金を払えばよかったのではと思います。
怒りを覚えるのは業者側であって、貴方達ではない気がします。
他人の土地を自由に通行できるなんて法律があったことにも驚きましたし、自分の土地が他人の通行道になっていたら嫌だと思うのは普通の考えではと思います。

通行地役権はわかるけど、やはり車両などは多少なり費用取ってもいいと思うけど!
なんでもただで出来ると思ってるのがおかしいって。
あくまで道を通りたいのなら、整備費用などは使いたい住人なのか市町村で出すべきだと思う。
それにこの件によって物件の価値が下がったとしても、全てが公になり適正価格になっただけだと思う!

ここまで来たら戻れないのだろうが道路の通行が無条件の権利では無いと思う、ましてや所有権の問題だってあるし、既得権の通行だって経験上ごみは捨てるし吸殻、空缶も捨てるでも片付けるのは住民もしくは所有者になって嫌になってしまう。
条件も解らないので軽々には言えないが道端の草取りだって大変ですよ、それを通行する人がやってくれれば良いけど普通はやらないと思う。
まあ、細かいこと言わずに行政が貰うか買い取るのが無理のない話かも知れませんね。

「他人の土地を通行する権利」って、変な法律ですね・・
自分が所有する私道もご近所さんが普通に通ってますが、近くにコンビニが出来てからはご近所さん以外の知らない人も通るようになりました
最近は犬の散歩で通った人がフンを放置していきますが、私道だから市は何も対応してくれません
自費で防犯カメラ設置はお金がかかるし、簡単にバリケードでも置こうかと考えたこともあります
私道なんだから、ご近所さんの通行は所有者の善意であって、ご近所さんの権利ではないと思います

3000万円は道路全部の価格でしょうね。道路の持ち分を、住民の誰かが、ほんのちょっとでも100分の1でも持っていれば、道路を通ることはできる。100分の1を30万円で買うと持ち掛けても、道路の所有者は、拒否するでしょうね。道路の3000万円が妥当かどうか裁判するか、利用している住宅の頭数で割った道路の持ち分の価格を支払うから持分を売れ、と裁判することになると思う。

自分の庭先を通り抜ける人がいたとして、それが常態化していた場合は通行者の権利が優先されるって事だよね。
常態化の始まりが地権者の厚意の結果だったとして、そのうち厚意に寄りかかっていた方が法的な権利が強くなってしまうとか、感覚的にはおかしいと感じる。

大原則としては地権者の言い分を重視して問題解決に当たるべきでは?
公益性を考慮するのなら自治体が相応の負担をもって地域の正常化に当たるべきだし、それをしなかったのであればそうするだけの妥当性が無かったともいえる。周辺住民が地権者の言い分をひっくり返すだけの説得力を有しているとは思えない。

初期段階で役所がタッチした事案なんだから、他人事状態で地権者と周辺住民の対立構造まで放っておくことがおかしい。
自治体も自分たちが負担せずに誰かに負担を押しつけられれば良し、位の認識なんだろうけどね。

記事だけからは長年の経緯とか譲渡の内容とかわかなんいけどさ、住民が買い取って自分らで管理したら良いんじゃないの?それが自己防衛じゃないのかね?そこに金がかかるのは仕方ないことだと思うよ。
例えば、普通の住宅分譲地にも道路はあるけど、あれだって分譲地を買った誰のものでもないけど、分譲地を計画して造成する時にはその費用がかかってる。で、その費用は分譲地の販売価格に上乗せになるわけで。つまり、分譲地を買った人たちが自分らで少しずつその道路について費用負担しているわけです。生活道路だってタダで使えるわけじゃない。
月額1万円は確かに高いと思うけど、それはそこまでさせた経緯の現れだと思う。全く払いたくない!とする住民への意趣返しなんじゃないですかね。住民側も妥当な額で収めた方が良いと思うよ。買い取るなり賃料払うなりね。

スポンサードリンク

バリケード 撤去おわりに

今回はバリケード 撤去に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のバリケード 撤去は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「他人の土地を利用することが当たり前と思ってはいけない、感謝の気持ちが必要です。そこから始めないから、こじれるんです。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク
おすすめの記事