SHELLY 離婚が沸騰中!親権は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

SHELLY 離婚がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

SHELLY 離婚の概要は?親権は?

SHELLY 離婚のニュースが次のように報道されています。

子供2人の親権はSHELLYが持ち、夫側も子育て面のサポートをしていくとのことです。

 日米ハーフの人気タレント、SHELLY(35)が、8歳上でテレビ番組制作スタッフの夫と離婚したことが16日、分かった。関係者によると、今月に入って離婚が成立した。司会を務める日本テレビ「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)の20日放送分でも明かしている。

2人は仕事を通じて知り合い、1年ほどの交際を経て、2014年1月に結婚。16年1月に長女、18年1月に次女が誕生した。2人の親権はSHELLYが持ち、夫側も子育て面のサポートをしていく。

結婚生活6年足らずでのピリオド。テレビ局関係者によると「今夜くらべてみました」の収録で「(夫側から)切り出された」と明かしており、その後、話し合いを重ね、互いに納得した上で決めたという。知人は「ともに仕事が多忙な中で、すれ違いが増え、理想とする家族像が一致しなくなってしまったようだ」としている。

15日に放送された日本テレビ「アナザースカイ2」では父親の故郷である米イリノイ州に娘2人を連れて行く様子が紹介されたが、夫の話題は出てこなかった。

14歳でモデルデビューしたSHELLYは、明るいキャラクターとトーク力を生かしてバラエティー番組などで活躍。ママになった後は仕事をセーブしながらも、「今夜くらべてみました」と日本テレビ「ヒルナンデス!」などにレギュラー出演している。今後も仕事と子育てを両立させていく。

◆SHELLY(シェリー)1984年(昭59)5月11日生まれ、横浜市出身の35歳。父親はイタリア系米国人、母親は日本人。三姉妹の末っ子。14歳の時にスカウトされ芸能界入り。最初はモデル、20歳で音楽番組に出てからタレント業へ。日本酒の“利き酒師”の資格を持つほどのお酒好き。血液型A。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00000000-spnannex-ent

スポンサードリンク

SHELLY 離婚が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

スポンサードリンク

SHELLY 離婚のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

世の中には仮面夫婦も多いし、他人からは一見うまく行ってそうな夫婦も、分からないものですね。実際には、本人達にしか分からない問題抱えてたりとか。

夫婦は他人から見ればお子さんも2人生まれて幸せそうに見えても、実際は違うパターンも多いね。

子供の人数=幸せでもなければ、
年数=幸せでもない。

なんだか結婚する意味が薄れてきてる。

男が切り出す時は女が出来たからと自分は思ってます。

先日のアナザースカイを拝見していてシェリーさんからはなぜか母の優しさよりもワイルドさを凄く感じていました。
毎日いがみ合う所をお嬢さん2人に見せるなら気持ちが安定して気分も良く元気な時に子育てパートナーとして2人で力を合わせて行けたらいいのではないかな。
離婚は決して悪いものでもないと思います。
それに今マスコミはエリカ様のことで持ちきりですからシェリーさんの離婚発表はこの時期で良かったですよ。離婚の取材なんてマスコミにあまり来て欲しくないですもんね。

以前、女の子の友達から「結婚したいから彼氏がほしいんだけどなかなか出来ない、どうしたらいいと思う?」という相談を受けたので「本当に好きな人が出来たら付き合えばいいしその人と結婚したいと思う時が来たらすればいい、結婚ありきで無理に彼氏を作る必要はないと思う」という話をしたら「結婚してるアンタにそんな事言われても説得力が無い」と言われた。

じゃあ何で俺に相談したのよと思った。

夫婦って、二人にしか分からない事もある。
ただ子どもはそれには関係ないですからね。。。
お子さん達が健やかに育つ事を祈ります。

私も夫と離婚を考えたことはありますが、その時初めて夫婦のことは2人にしかわからないものだし、それで良いのだと実感しました。お子さん達のために頑張って欲しかったという気持ちもないと言えば嘘になりますが、詳しい経緯を知らないのでなんとも言えないですね。
SHELLYさんは芸能人ゆえに色々言われたりするかもしれませんが、元旦那さんも子育てには協力してくれるようなので、2人でお子さん達の成長を見守ってあげてほしいです。

子供が居て離婚になるのは夫婦間でどうしても折り合いがつけれない事があったんだと思う。男親としたらお子さんは女の子だし可愛いから一緒に居たいようには思うけど、切り出したなら旦那側に原因か理由があるんでしょうね。
周りには幸せそうに見えても内は第三者には分からない事だし。離れても子供さんだけは親の責任できちんと育てたら良いと思う。

お金が無いといくらすれ違っても離婚出来ない。まーだからなんとか工夫して我慢しながってのもある。お金がある人は離婚しても子供に良い教育もさせられるしね。ただ、別れてしまったら二度と元へは戻らない。そのあとどちらかにパートナーが出来たりして。子供達は女の子の場合、お父さんっ子て多いと思うし。他の離婚で子供に促された離婚した人もいたけど。男親なので思うんだけど親権は母親が多いのですがある部分、親権って両方持ってもいいと思う。その親権を誰が決める権利があるとしたら子供達にあると思う。その子供がある年齢になったら主張出来るようにしたらと思うな。まー我慢の夫婦も良くないけどね。

子供が二人いるのに、すれ違い?理想の家庭像とちがう?

そんな理由で別れるかなぁ??

お金がある人は離婚の確率が高いように思う。
離婚が悪い訳じゃない。
結婚を継続する大変さが原因なんだろうな。
結婚を継続しない自由は、お金で買えると言うことかな。

うまく言ってると思ってたので、ただただビックリしました。

良くすれ違いが理由で離婚ってあるけど…本当にそうなん?って思う。ただのすれ違いだけだったら、いくらでも解決する方法があるでしょー
嫌いなんでしょ!あぁ、、私も離婚したいなー

すれ違いからと言えば聞こえが良いが、結局は愛情を感じなくなってたんでしょ!
多少のすれ違いなんて、どこの家庭でもあるからね~。

SHELLYこの前テレビで子供とザリガニ釣りして楽しそうだった。いいお母さんだなと思ってました。テレビでは明るいし楽しいので離婚は意外だなと。旦那何かしましたか?

子供さんが小さな内は、夫婦して頑張って子育てして、離婚は可愛い子供の為にも避けたいと、
お互いに考えたのではと、思います。
それでも別れるのは、夫婦だけの問題だと思います。
大変でも、子供と一緒に暮らしていく選択をしたことをそれで良かったと後々思える幸せな日々がきますようにと、思います。

結婚前より仕事をセーブしてたのに、すれ違いが多くなる不思議。

離婚するのは、本人同士しか分からない事情や背景があるから仕方がないと思う。
離婚するのも結婚を継続するのもどちらが良いかは皆分からない。

ただ子どもがいての離婚は、養育費を収入の何割かを負担するか税として徴収するなど法律を決めて欲しい。その分、税金の控除などしたり、とにかく離婚して養育費を払わず父母の役割を果たさないことが増えないような対策をしてほしいと思う。

まあ、再婚したり親権者の収入などで養育費が十分な場合とかは柔軟に対策したりとかも必要だが。
子育てで必要な方に税金を使うのは良いけど、子どもは一人では出来ないから、離婚しても父母の役割を口だけではなく、実際やらざる得ないような環境を法律でも作って欲しい。

SHELLYさんもこれから大変だろうけど、頑張ってほしい

夫婦の問題はその夫婦にしかわからないことが多い。私も離婚の経験者ですが、子供のためには決して良いとは言いません。でも、毎日のように夫婦喧嘩をしたり、いがみ合っている姿を子供に見せるのもどうかと思う。
出来るだけ子供だけが犠牲者にならないようにしてほしいと、思います。

すれ違い… 理由はそれだけではないと思うけど、お子さんが小さいうちに離婚自ら切り出して親権渡す夫って、いかがなものかな。

スポンサードリンク

SHELLY 離婚のネットの反応は?Part2

すれ違いとかよく言うけど、一般的な家庭でもそうであるのが大半。
芸能人ならなおさらだと思う。
夫から切り出されたというところが哀しいですね。

夫婦がお互いを信頼できなくなったり、その存在意義が見出せなくなった場合には別れた方が賢明なのかもしれない。
互いにいがみ合い、責任を押し付け合う構図はよく聞く話だし、それが長引けば諦めや、最悪の場合、憎悪に変わっていく。
経済的な問題が解決できるのであれば、離婚は真っ当な決断だと思う。
これは芸能界に限ったことではなく、世の中には結婚に向かない人達が確かにいる。
子供と向き合う、子供を育てることが出来ない人達がいる。ただ、それは自分では分からない。特に若くて経験も未熟な人達にとってはその判別は難しいのだろう。
子はかすがいと言われてきたが、その発想も現在では廃れつつあるのかもしれない。
互いが互いにとって必要か否か、互いに尊敬できるか、異性として興味があるか、純粋にそういった思いこそが夫婦という形態を継続させることができるのだろう。

夫婦にしかわからない理由は他にもあるのかもしれませんが、2人目の子供を作ってすぐ離婚てどうなのかな?と思ってしまいます。
18年の1月に2人目が生まれてまだ小さいのに仕事が忙しいとか、性格の不一致だとか、もしかしたらどちらかが不倫していたのかもしれないけど、どんな理由にしても何年か生活を共にして子供作っといてすぐ離婚なんてほんと親の都合で子供が可哀想だなと感じてしまいます。
仮面夫婦のまま家族として親としてやっていくのもどうかとは思うけどそれ以前にもっと結婚した意味と子供がいる責任を考えなくてはと思います。
性格の不一致とか仕事が忙しいだとか子供が生まれる時にはわかっていた事だと思うし、不倫とかなら論外です。
離婚は悪くはないと思うけど子供を作ってすぐ離婚はなんか責任ないなと思います。

昨夜SHELLYさんの司会力が素晴らしいという記事を見たばかりで、本当にそうだと思って好感度の高いタレントだったから、ショックだった。
私自身も4年前に離婚しシンママで苦労しているが、親友は結婚13年目で一見幸せな家庭を築いているけれど、理解の無い夫に満たされず不倫関係を続けている。
確かに離婚は子どもがいて子どもが親を大好きならばしないほうが良いとは思うが、私も子どもが父親を大好きだから父親を奪うことになる離婚をすごく躊躇ったが、私自身は婚姻中の夫の不貞や金銭問題等の苦しみから解放され楽になり、不仲な両親の姿を見せなくてもよくなったという状況においては離婚して良かったと思っている。
元夫とは子どもについては情報共有し養育費と面会はきちんとある。
子どもを思うと後悔するが自分を考えるとこれで良かったと思い、永遠にループだけど。
離婚するか否かは何に重きを置くかによって難しい問題だと思う。

結婚するなら覚悟が必要だが、独身にも幸せが有るし、不幸もある。結局、覚悟があるかどうかをしっかり考えておく必要があると思います。

テレビ局にいたからよく知ってるが、制作会社の人は、芸能人と同じで田舎者が多い。都会に憧れ、芸能人に憧れ、芸能人と付き合いたいと思うが、それは普通ない。
これは珍しいケースだね。
実際のところ、芸能人を嫁にして、妻の働きを要求するのは無理。
家に男が2人いるようなもので、権力あって命令するのが芸能人だから旦那は夢破れて離婚を切り出したのが真実だろう。
芸能人を嫁にするなら、家事全般、育児をやる覚悟が必要。さもないと三田佳子や坂口良子の子供みたいになる

あまり私生活をひけらかすタイプじゃないとはいえ、バラエティーの明るいイメージが強くててっきり家庭も円満かと思ってました。分からないもんですね、下のお子さんって産まれたばかりだし上のお子さんもまだ手がかかる年でしょうに。ご主人はSHELLYちゃんに家庭に入って欲しかったのかな?お金には不自由してなさそうですが、お金があっても家庭が壊れる、お金がなくても生活に困るし難しいですね。

本来結婚というのは、その家を存続させるための風習みたいなものであって、幸せを求めるものではなかった。男性も女性も好きでもない相手と、または初対面の相手と結婚して、その家を存続させるという強い意志を持って結婚していた。だから、たとえ嫌な事や耐えられない事があっても恋愛感情などではなく、責任感で物事を捉えていた。

今は時代が平和になって、なぜか結婚=幸せみたいな風潮になっているが、むしろ幸せどころか嫌な事の方が多いのが結婚の現実。結婚がゴールではなく、スタートなのであるという強い意志と責任感が必要になってくる。

人それぞれ違うとは思うけど、上の子はイヤイヤ期からの下が生まれて赤ちゃん返りしてたけど落ち着いてきたかな?という頃で、下の子は自己主張が強まってこれからイヤイヤ期を正に迎えようとする頃。あまり積極的に面倒見ないタイプの旦那さんだとパパは嫌だと言われてさらに凹むだろうし、その上嫁からあれしてこれしてって言われたりして嫌になったんだろうね、と思ったりします。
そんな旦那さんなら、仕事して収入のある嫁としては無理して一緒にいてくれなくてもいいかな、と思う気持ちも分かります。
旦那さんは成長していく娘さんたちとこれからも関わっていくなら、後で絶対に離婚したことを後悔すると思うな。

お互い多忙ですれ違いが増えて離婚する人も居れば
お互いが常に一緒で嫌になって離婚する人も居るからな。
やっぱ他人同士が一緒に住むって、難しいよね。

今は奥さんも仕事をする人が増え、互いに時間のズレ、すれ違いは沢山ある世の中。
その中でいかに互いを思いやるかが重要だと思う。子育てもして、仕事もしてって本当に大変。私も三人子供がいる中で下の子が2歳から仕事に復帰。まだ早いと感じたけど、旦那の仕事が傾き仕事をせざるを得なくなった。
そして現在も仕事を増やさなければいけなくなり、自分の気持ちとは逆に仕事を増やさなければいけない現実。
それぞれ事情がある。
お互い協力し、思いやらなければ無理がある。
うちも旦那が協力してくれているから仕事が出来る。
それは旦那がこの現状を理解し、応援してくれているからだと思う。
二人で家庭の事、子供の事をやらなければ、ずれなんて直ぐに生じる。

10代の時、両親が離婚しましたが
当時は、夫婦の性格の不一致と聞かされました。

大人になって、実は父親は不倫していた事が分かりました。
不審に思い、母方の親戚が興信所を使い調べたのです。
私が大学生になって、事実を知らされましたが
父は、母にも嘘をついていたと聞かされて
父親を心底見損ないました。
父には二度と会わないし、
葬式にも行くつもりは無いという気持ちでいます。

親が離婚しても
DVなどが原因でない限り、
親子の関係は、持続出来た方がいいに決まっています。

離婚は夫婦の問題で仕方ないけど
子供に嘘はつかないであげてほしい。
墓場まで持って行った方がいい嘘も
時にはあるけれど
覚悟と慎重さが無いと
後々になり、色々辻褄が合わない事って
必ず露呈するものだと思うし
後悔しても取り返しがつかない事もあります。

こういう意見は批判されるかもしれないけど、小さな子供が2人いて、仕事をしていると、家庭にはどうしてもしわ寄せが来るのかな。もう少し子供が大きくなるまで、少々仕事を控えてもよかったかもしれないなと思う。経済的に働かなければならない状況じゃないのだろうし。でも、人それぞれだからいいけどね。

欧米型の暮らしを良しとするのなら、欧米のように離婚も増えるのが当然でしょうね。
女性も外で働き、家事は夫婦で協力となると、一部の男性からは、女性には家にいて欲しいといった希望も出てくることもありそうです。
経済力がある家庭は、専属のお手伝いさんや子守りを雇うなりして、負担を減らすことも可能ですが、他人が家の中に入ることを嫌う人もいるでしょう。
日本古来の家族のあり方を否定して欧米型に舵を切ったのですから、これからは、離婚する夫婦がもっと増えていくでしょうね。
子供たちへの影響が心配になります。

理由は語れば切がないと思う。
理想の家族スタイルかあ。
自分には解らないよ。
結婚してからもうすぐ30年になるけれど
理想を持てるのが逆に羨ましいよ。
子供が産まれるその日迄仕事して二週間休んでその先ずっと仕事しています。
この人と結婚するとビビっときた瞬間からこの人のこの給料で生活が成り立つのかと言う不安と何があろうと乗り越えてやると言う湧き上がる想い。
全部背負う事はできなくとも
大半は背負えるだろうとここまで来ました。家事も育児も手伝えない環境なら自分が何とか切り抜ける。
昔は結婚は修行と言う言葉を聞いたが自身にはその様です。修行が終る時迄
この考えです。明日は明日の風が吹く。
子供も親の背中を見て育つ。
平成の子供も今や親の姿を見て
何かあろうと明日は明日の風がふくと言う。相手に求めすぎず自然体。
この世を去る時は一人。それまでの
事。長そうで100年なんて大した事はない。

夫婦とも120%の力で毎日生活していたら、とくに子育て期間の生活はうまく行かない。
どちらかが、仕事子育て家事を含めセーブして、80%位の力で、余力を残しておかないと、家庭はうまく回らない。実状も、精神面も。
子供も、親がいてくれるだけで安心出来る。不在がちは寂しいのではと思う。

事情は各々有るのは承知の上で。

子供がいて離婚をする家庭の多い事。

時代が変わり、ライフスタイルが変化していっているのも分かる。

が、昔に比べて、体だけが大人になり、中身が成長していない大人が増えたのも事実。

子供は両親の離婚の選択が出来ないのにな。。。

片親で育てられたが、やはり両親が揃っていた方が良かった。

まぁ、子供がいて離婚をする親。

再婚なんてするなよ。結婚には向いていないと自覚して欲しいね。

子供が二、三歳で離婚は、我慢が足りない気がします。もちろん、暴力等のDVがあれば、話は別ですが…。
子供がまだ幼児のうちは、母は子育てに必死だし、体力もないし、気分転換もできない。夫は、子供ができてからの妻や家庭を受け入れられないかもしれない。
何度も喧嘩したり、心底相手に愛想尽かしても、子供がしっかり考えられる四、五歳になれば、急に家族がチームになれる時が来る。
早々に離婚せずに、やり過ごしていれば、また違うものが見えてくる。
子供のために、がんばってほしい時期。

職位などにもよるので一概には言えませんが、制作会社の勤務体系って本当に過酷で深夜だろうが週末だろうが……という感じですし、文化も独特のものがあると思います。
同じ業界とは言え、夫婦両方が仕事をしながら二人の子育てというのは想像を絶する大変さでしょうね。恋愛であれば、それぞれの生活があって、忙しい時は会わない等のやりくりがききますが、結婚して家庭を持つとなると話は別。頑張ってもうまく行かないことはあると思います。何も恥じたり引け目に感じる必要はないので、体に気を付けて頑張って(頑張り過ぎないで)くださいね。

あれ? 最近出産したばかりだよなあ?と思ってしまった。離婚にいたるような心境って昨日今日に醸成されるものじゃないだろうに、子作り行為だけはしっかりしたワケだ。男ってどうして「ヤればできる」が分からないんだろうなあ…

体を求めてきて妊娠出産させてくれた男が、(もしかしたら行為の時すら)自分を好きでなかったというのは、女としてはかなりショックだと思う。

離婚は仕方ないと思う。したっていいけど、子供がいるのであれば、いずれ離婚は前提で、仮面夫婦期間をとってでも結婚生活継続していた方が良い時期もあるし、別れたいような心境になっているなら子作り行為はしないことも重要。

理由はきっと色々あるのは分かるけど、このタイミングで離婚切り出したのが旦那様なら、妻側に収入の心配もないからお金で子育てなんて解決つくだろと考えている、ちょっと子供っぽい人のように思えた。理想の家庭なんて単語が出るあたりもね…

スポンサードリンク

SHELLY 離婚おわりに

今回はSHELLY 離婚に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のSHELLY 離婚は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「昨年には子どもが生まれているのに旦那側から離婚を切り出すってほんと結婚て難しいですね。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク
おすすめの記事