香港デモ 強制排除が沸騰中!行政長官のコメントは?画像や動画は?気になるネットの反応は?

香港デモ 強制排除がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

香港デモ 強制排除の概要は?行政長官のコメントは?

香港デモ 強制排除のニュースが次のように報道されています。

香港・林鄭月娥行政長官は「デモ隊が武器を放置し、秩序を維持して警察の指示に従い、暴力を使わずに投降すれば平和的に解決できる」とコメントしています。

 抗議活動が続く香港では大学にとどまる学生たちを警察が包囲して拘束が相次いでいます。

まるで廃墟と化した香港理工大学。現在も100人以上のデモ隊が立てこもり、その周囲を警察が包囲しています。収束の見込みが立たないばかりか、激しさを増す香港の抗議活動。そんななか、17日に旅行で理工大周辺を訪れていた東京農業大学3年の井田光さん(21)が現地で逮捕されていたことが明らかになりました。詳しい経緯は分かっていませんが、井田さんにけがはなく、体調も良好だということです。
理工大には一時、数万人が立てこもっていましたが、ここ数日、警官隊が突入を試み、催涙弾や火炎瓶が飛び交うなど衝突が激化。約400人が拘束されました。こうした状況を受け、香港の林鄭月娥行政長官。
香港・林鄭月娥行政長官:「デモ隊が武器を放置し、秩序を維持して警察の指示に従い、暴力を使わずに投降すれば平和的に解決できる」
と投降を呼び掛けました。林鄭長官は今月4日に中国の習近平国家主席とデモ開始後、初めて会談。習主席は「秩序の回復が香港の最重要任務」と対策を求め、林鄭長官は抗議活動に厳しく対処する姿勢を打ち出していました。習主席も14日、国際会議において「過激な暴力犯罪行為は香港の繁栄と安定を深刻に破壊し、『一国二制度』の原則への深刻な挑戦だ」と抗議活動を批判。取り締まりはさらに強まると見られています。
一方、デモ隊側に朗報が。デモ参加者を拘束しやすくするため、先月に施行された「覆面禁止法」に香港の高裁にあたる高等法院が違憲判決を下したのです。これに対し、中国政府は「行政長官の権力に公然と挑戦するものだ」と非難。
24日には区議会議員選挙を控えていますが、普通選挙の実現を求めるデモ隊と港政府の対立は今後、ますます激化していくことが懸念されます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191119-00000073-ann-int

スポンサーリンク

香港デモ 強制排除が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

香港デモで強制排除も なぜ路上から大学で籠城に?

スポンサーリンク

香港デモ 強制排除のネットの反応は?

この記事のコメントでなく、日本人の香港デモ・抗議活動への眼について一言二言。

日本では香港人の抗議活動を冷めた眼で見ている人が結構いるように感じられる。
シニア世代の私にとって、デモは民主主義での特別でもない示威行為の一つという認識だ。 私の世代なら、昔、デモに参加した経験を持つ人は少なくないだろう。
最近では日本で大規模のデモは少ない。安保法制反対の国会前デモくらいか。だから、多くの若者世代にとってデモは遠い存在のようで、デモ参加者の信条と心情を理解することを難しくしているのかもしれない。
政治に関心がなくとも、政治は関係してくるものだが、そのような人たちは生活の中で政治を意識することはないのだろうか。

なぜ大学で籠城に?せっかくいい質問したのに、答えは?
大学の隣に幹線道路のトンネルの入り口で、デモ隊はその入り口を占拠し、香港の交通をマヒしたからだ。

覆面禁止法の違憲判決はたいした朗報ではない。香港基本法の解釈権は中国が握っており、これまで最高裁判決だってひっくり返されてきた。
それより今日から鄧炳強が新しい警務處處長になったことにもっと目を向けた方がいい。黒社会とのつながりを噂される親中強硬派。デモ隊が暴力団に襲撃されたあの元朗地区の司令官だったこともある男だ。
そして今日さっそく民主派団体の幹部が路上で複数の男から暴行を受け骨折している。ただ歩いているところをいきなり襲われたのだ。きっとまともな捜査は行われないだろう。
香港の警察は今や制服を着た三合会みたいなものだ。大喜びで学生たちを殴っている。

未来ある彼等にこんな思いをさせている民主派の大人たちが不甲斐ない。現行政長官の眼には、今の香港は一体どう映っているんだろうか?保身や責任回避ばかり考えず、もっと市民に目を向けてもらいたい。元凶はあなた自身だということを忘れてはいけない。

自由主義・・命をかけるだけの魔力がある。
戦争したら自由主義国家が勝利します。

大坂の役での真田丸や、島原の乱のような激闘あったら面白かったのにな。

で、なんで籠城なの??
ネット拠点は中文大の方でしょ?

> 秩序を維持して警察の指示に従い、

はい?
その秩序を見出してるのが他でもない警察だけど。香港全域汚染の土地にしやがって。催涙ガスは涙が出るだけのガスではなくもちろん発癌物質をガッツリ含む毒性の強い化学兵器です。日本でもそのことをもっと報道すべきです。

ますますではなく、暴徒行為がそろそろ終わりになる。一番理由は香港市民が暴徒達の行為に対して嫌悪感を増している、市民の支持が無ければ、何百人の暴徒が、アメリカの後ろ盾が有っても続かないです、暴徒達の末路はもう遠くないですね。

警察は実弾発砲を正式に許可しています。政府もそれを支持していますし、連日刺激性の強い催涙弾や放水車による毒物が混ざった放水の嵐です。「暴力をやめて」とはどの口が言うのでしょうか。まずは圧倒的武力を持つ警察の暴力をやめさせて学生たちを無事に解放してあげてほしい。普通選挙も妨害なく公平に行われますように。

日本政府はデモ隊に対して保護をするの決めたみたいですね。

暴力を振るのはもはやデモ活動ではなく、テロ行為だ。暴徒はテロリストだ。日本のマスゴミは偏向報道ばかりだ!

朝日さん もうええ加減に 人間社会の「自由を抑圧」する勢力が何なのか分かってもいいんじゃないの

まさか香港で、という感じ。
収束どころか、ますます西側諸国と中国の代理戦争の色合いを濃くしていくんだろうな......

今回思ったのは日本で英語教育しても税金の無駄。でもいろいろ知りたかったらちょっと勉強すれば英字ニュース探して映像だけでも見ればいい。日本のニュースよりたくさん載ってます。

そうでないなら執筆活動を~

日本のSBよ
己を国際と思うな!
無惨な香港を見て、中国人はココロ苦しいのに対して、喜んでいるのはあなた達のような人間。
内心喜びの気持ち隠しながらデモを煽るだけ。民主、自由のためとか。毎日嘘の新聞を読んでいる人間、自由はありえるはずがない。

共産主義煽動メディアの記事に投稿する事をお許しください!
今、共産党独裁政治に対して命をかけて対抗している若者が大学校内で逃げまどっています!これが共産政治の実態です!口先詐欺言葉に純粋な民衆が騙されないように!皆さん過去たった100年の学習しましょう!日本にも皆さんを騙そうとしている多くの野党がいますよ!

日本のマスコミはいつから、権力寄りの報道をするようになったのか。
今晩の、NHKニュース7を見たが、まるで学生が乱暴狼藉を働いているために、香港の街が混乱している、警察はそれを一生懸命に鎮めようとしている、というような報じ方だった。なぜこれほどまでに、中国政府の肩を持ち、徒手空拳の学生たちを非難するのか。
全く理解できない。こんな報道機関に受信料を払っているのが馬鹿馬鹿しくなってくる。
権力者側に偏った報道ではなく、正確な報道を求める。例えば、警察が使っている武器を「催涙ガス」と呼んでいるが、そんなぬるいものじゃない。後遺症が出るほどの強いガス、例えて言えば死なない程度のサリン、そういうものを香港警察は人に向けて噴射している。たまたま通りかかった赤ちゃんも、それを浴びて皮膚の色が変わった。後遺症は免れないだろう。
そんな恐ろしい行為を、そして恐ろしい国家を、どうして見逃すのか。

全く恥さらしな日本の学生だな!香港人は生きるか死ぬかの戦いをしているのに、こんな糞学生こそ中国本土の赤組に引き渡して拘束されれば、香港人が戦っている意味のかけらくらいには気づくかも?

ハァー!

武力だ暴力で、中国共育に敵うのかよ!オマエラ!

生き残れよ!

なんか、熱くなって、そこで退けないなんて思ってんなら!そこで市布が良いのんておもってんなら!

勘違いだからな!

お前ら。暴力で気持ちよく良くなっらた、それを理由にとなりの伴を百人殺す「言い訳を」共産党に、渡したってこと。分かれや。

スポンサーリンク

香港デモ 強制排除おわりに

今回は香港デモ 強制排除に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の香港デモ 強制排除は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「香港警察がデモ隊に扮して活動してるからじゃないの?」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事