漏洩 共通テストが沸騰中!ベネッセのコメントは?画像や動画は?気になるネットの反応は?

漏洩 共通テストがネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

漏洩 共通テストの概要は?ベネッセのコメントは?

漏洩 共通テストのニュースが次のように報道されています。

ベネッセは「具体的な確認方法は今後、大学入試センターと協議して決定する」としています。

 来年度から導入される大学共通テストで問題や解答の漏洩(ろうえい)が懸念されている問題で、対策として採点をする民間業者の担当者に住民票の提出を求めることが分かりました。

大学共通テストでは、大学入試センターが試験の前に試験問題などを採点を担当するベネッセの関連会社に知らせる予定です。ベネッセへの取材で、問題を知らされる数人の担当者には住民票を社内で提出させることが分かりました。家族に受験生がいないかを確認するためですが、住民票に載っていない親戚は確認できないということです。ベネッセは「具体的な確認方法は今後、大学入試センターと協議して決定する」としています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191120-00000033-ann-soci

スポンサードリンク

漏洩 共通テストが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

大学共通テストの漏洩対策 住民票で家族構成を確認

スポンサードリンク

漏洩 共通テストのネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

教え子や親戚関係はどうするつもりなんでしょうね。

杜撰すぎて失笑ものです。

同考えても無理があるのですからさっさと中止にしてしまう方が良いと思いますよ。

この採点業者は記述問題の採点を
見よう見まねでやろうとしているだけで
大学入試の採点に要求される
厳格性や公正公平性を全く理解できていません

文部科学省も
記述問題のトラブルを回避するために
国立大学の二段階選抜の判断材料に
国語の記述問題の採点結果を使わないように
国立大学に要請することを検討中です

もともと国立大学の二次試験には
大学独自の記述問題が出題されるので
50万人以上が受験する共通テストに
記述問題を出題する必要はありません

一次試験にあたる
共通一次試験やセンター試験は
二次試験の記述答案を限られた大学教員で
短期間で行わなければならないので
東京大学や国公立大学の医学部が
二段階選抜で受験生の人数を絞るために
利用する試験です

そのような試験に記述問題を導入するのは
素人の単なる思いつきでしかないと
言わざるを得ません

早急に大学入学共通テストは撤回すべきです

家族に受験生がいないことなんて当たり前で、問題は金銭授受と引き換え絵に漏洩するパターンだろ…。

たかが現役大学生とかまだモラルが熟しておらず、実名報道さえされるか怪しい未成年も含まれてるものに事前に解答教えるのは自殺行為だと思う。

上級国民には間違いなく漏洩すると思うわ。

住民票は手間をかければ変更するのはそれほど難しくないし、記事にもあるが、住民票に載っていない親戚、友人まで考慮すると漏洩を防ぐのは容易ではない。人生を左右するような試験にこのような盲点を残したまま実施を強行するのはよくない。徹底できる目処が立たない限りしない方がいいと思う。

今まで私大も含め、共通テストや各大学の入試試験で培ってきた厳しい漏洩対策、汚職対策をぶち壊すものですなあ。文科省は日本の大学入試を破壊するつもり?

事前に回答が出回ることはどれほど危険なことかバカでも分かるでしょう?大金出して点数買う人、それを売る人が出る。できるのです。受験生の親として、安全で公平な試験を願うばかりです。

確かに試験関係者の家族構成などを確認することも重要だろう。
ただ、それは最初から様々な問題を検討する中で出てくるべき話であって、実施直前になって思いつきのように、五月雨式にでてくるのはあきらかに杜撰に準備した証拠だ。
しかも、実施したところで信用度は低いから二次試験への足きりには使わないでくれと予め文科省が各大学に要請する始末。
こんなものに付き合わされる高校や大学、そしてなにより受験生が本当に気の毒だ。

そういうことじゃねぇだろ。
漏洩の事だけではなく、採点の公平性や厳格性などを多くの採点者が全く同じ認識を持って取り組まなくてはならない事を軽く考えている。
こんな軽率な考えでは、いつまで経っても実現は無理だな。
そもそも大学入試センターが記述式をやる意味ってどこにあるのか。
文科省が各大学にAPにも必要な能力を(もうどこもやっているが)記載させた上で、必要な能力を個別の二次試験で検査すれば良いだけなんじゃないのかな?
英語に関して言えば、これまでの試験で十分とは言わないが、大学に入ってからの教育体制に盛り込めば良いのでは?って思うが・・。

ベネッセはまず、自分たちがやっている模試の問題が流失している件について有効な解決策を提示すべきだ。

高校でも行われている模試は、実施日が学校によって異なるため、ネット上に問題が流出していたり、ひどいときはメルカリなどで解答冊子が販売されていたりするときもある。

大学入試は、問題が起きたとしてもやり直しなどできない。
悪意を持った個人に損害賠償請求はできても、本来合格するはずだった学生を救済することにはならない。
だから、万に一つもミスや不祥事があってはならないのだ。

ベネッセは自身の主催する模試の問題を解決できない限り、新共通テストの記述採点を請け負う資格はないと思う。

大学でしばらく教員してたけど
絶対問題は漏洩します 少人数でやっててもほば間違いなく多少は漏洩するのに 大量の人員使ってしかも住民票?だしたから何って感じですね
お金払ってでも知ろうとする人もいるだろうし
記述式で公平な採点なんか絶対無理です
今のままマークシートが公平なのは明らか

共通テストでそこまでして記述を入れなければいけないのか、疑問。ちょっとベネッセの金儲けにまんまと乗せられすぎているように思う。

記述式の問題は二次試験で各大学が出題すれば良い。間に合うなら考え直した方が良いと思う。

息子が高校2年生で中学の頃から、この問題に振り回されています。
民間の英語検定の対策も随分前からしてきました。そこに来て先日の中止。
国語と数学の記述式もはっきりしないまま。
我が家には大学3年の娘もいますが、娘がアルバイトで試験の採点をするなんて考えられないです。娘を信用していないと言うことではなく、大学生のアルバイトに人生を左右する試験の採点を任せるのはあり得ないと思います。
他の方も言われているように、記述式に関しては今までも二次試験で大学独自で行って来たのですから、それでいいと思います。
なぜ、一次試験で記述式を取り入れないといけないのでしょうか?
即刻、中止して欲しいです。
現在の高校2年生は本当に振り回されています。受験制度も確立しないまま約1年後の受験勉強をしないといけないのですから。

センター試験や各種国家試験の問題を作る人たち(大学教授とか)は、同じ職場の人にも事情を口外してはならないし、自分の学校の学生に対し、その領域に関係する授業等をすることさえ禁じられる。持ち物も厳重管理だし、本人もだが所属機関も責任を負わされるから、相当に厳格な管理が行われる。

それに比べて、何だよこれはw

例えば、「自宅から遠い高校なので、親戚の家に住んで通学している」って子がいたら、その子の父親が業者だったとしても「同居してない」と判断されて、問題に接することができるかもよ?
あるいは、父親(業者の社員)が単身赴任で別世帯になっていたら、その父親の住民票を見ても、受験生である我が子の存在は判明しない。
住民票出させたところで、どの程度精査するんだろうね?

自民党とベネッセとの「癒着」を「これだけチェックしてるから問題ありませんよ」と言い訳するためのパフォーマンスに過ぎんよ。

何でも民間委託にすれば良いというものではありません。特にベネッセは過去に個人情報漏洩事件を起こしており、受託先としての資質も疑わしいところです。共通テストを利用する大学が、記述式のテストを行いたいのであれば、追加で2次試験を行えば良いのであって、共通テストですべての試験要求を網羅しようとすること自体がナンセンスです。強く、センター試験の継続を希望します。

記述試験をするのであれば、人工知能による採点システムを構築し、ネットを介して自己採点できるようにするならばやっても良いとは思う。

個人差が発生する人の採点は、テストとして適さない。
ましてや情報漏洩が危惧される以上、実施すべきでない。
対策しても良くないことを考える人は、必ず紛れ込むもの。

センター試験は、受験する大学を選ぶための“一次”試験である。

記述は、二次試験ですればよいこと。

それをやらないで済まそうとする大学があるから、こんなことになる。

天下りを受け入れないこと。
不祥事が起きたときの対処と責任の所在の明確化。
少なくともこの2つは必要だと思います。
そもそもマークシートのほうが正確だと思います。

受験生(特に国公立、今で言う私大センター利用をする受験生)にとって自己採点はとても重要。
5点違うだけでその後の出願校は変わってくる。
わざわざ受験生が混乱するような試験を導入しなくても良いと思う。
何か変革をもたらしたいのであれば作文的な記述ではなく単語的な記述を導入でもすれば良い。
(現代文だと漢字を書け、とか)
あと民間の英語試験を導入したりして英語能力を上げようとしてるけど冷静に考えたら今の高校生が社会で活躍する頃には今よりも正確な翻訳機が作られて英語能力がさほど高くなくても差し支えない社会になると思う。

大きく懸念点なのは受験機会らしいが、結局のところ公平性を期すには今までの形しかないのでは。
まあ努力が報われる試験にはなってるしセンター試験でいいじゃん。

確かに思考力とかは大事なんだけど、受験くらい真面目に努力した子が勝てる場であってほしい。才能で勝負したい方は小論文のある慶応受けましょう。

こんな心配があるのなら今まで通りで駄目なのですか?採点業者1人家族構成調べれば良いわけではなくて採点する人全員に及ぶのでは?調べた所で漏洩しないとも限らないし。色々不安要素が多すぎる民間委託ありきのやり方でこのままだと必ず大きな問題が出る。

とにかく一旦やめましょう!何のために無理して記述式を導入する必要があるのか、受験生を犠牲にしてきっとどこかに得をする人間がいる、と思えてならない。

スポンサードリンク

漏洩 共通テストのネットの反応は?Part2

そもそもたった20日間で50万人分の公平で公正な採点は不可能であり、受験生の自己採点は必ず誤差が発生する事から中止すべき。小手先の方法論ではなく、不可能な事は原点に帰ってゼロベースから業者抜きの会議をするべき。

これだけ混乱し、問題が噴出して
収拾つかなくなら、全てご破算にし、
旧来のマークシート方式に戻せば良い。

新方式の大学入試方式に欠陥がある事は、
誰が見ても明快だ。
文科省の懇談会に参加と一部の官僚が、
現場を確認せずに机上論で進めた結果、
最低の大学入試制度となった。

一掃して、文科省の責任を取り、今回の
大学入試制度の導入を決めた関係者一同
懲戒処分し、従来の大学入試制度に戻し、
マークシートによる大学入試にする。

試験問題は、センター試験時代のモノを
利用し、英語試験も、旧来の方法に戻す。

少なくても、受験生に公平となる。

ベネッセは学習塾部門もある。
塾側としては、入試問題をドンピシャで当てる事が仕事。

それなのに、問題を事前に会社側として入手することで、それが実質できなくなる。

同じような問題を対策すれば、(塾部門が知っていても知らなくても)それは批判される。
もちろん、問題によせられなければ塾としての存在意味もなくなる。

入試問題を事前に知る側と塾側が分離していたとしても、外部の私たちには分かりようがない。悪魔の証明と同じ。

住民票で確認してまで
民間業者に託したいのは何故?
その確認作業の方が大変なんじゃない?

絶対逆手にとって不正は横行すると思う

住民票には同居してない家族や
=結婚や就職をして独立したり生計を共にしていない家族=親族は載らないし

記述式なんて一々読まなきゃならず
採点者の判断・気分で左右されそう

採点にかかる時間の短縮
大学職員の負担の軽減などの目的もあるのだろうけど

もつと時間をかけて現場の職員の意見も聴きながら
熟考した方が良い
ただ単純に
「大学職員が大変だから民家業者に振れば良い」では
反故が必ず出る

本当に穴だらけの施策です。
まずは延期になってよかったです。

これだけの疑問点がすぐに解決できるとは思えません。
一度、白紙に戻してはいかがでしょうか。

住民票は、移そうと思えば抜け道を使い幾らでも移動できるし、家族構成そのものも分からなくなる可能性があると思う。
実施するなら「戸籍謄本」でも提出しないことには、本人の実のところは分からないでしょうね。
逆に言うと、アルバイトやパートの採点係にそこまでして民間委託そのものに割が合うのかという話。
センター試験はそのままで、2次試験に新要領に沿っての出題を国公私立各大学に要請すれば済むと思うが。
壱族議員がでなく、文科省の役人や大臣がね。

今でさえ、センター試験当日のうちに各予備校や塾は競って解答速報を出すなかで、民間企業が責任を持って漏洩を防げるのか。

しかも、この業務ができる企業は限られていて企業間の競争原理の働かないだろうし、奢りから企業が自社の利益のために情報を使うことは想像に難くない。
政府と民間の癒着が全くないというのであれば信頼できるが、あり得ないことは昨今の例を見ても明らか。

ただ単に、記述式は各大学の二次試験に委ねればいいだけでは?「そうすると各大学で問題を作ることになるから効率的ではない」と言って諭そうとする人がいるけど、そもそも共通テストの記述の有無に関わらず各大学は二次試験を実施している。

センター試験がパーフェクトとは言えないまでも、公平性は断然上でしょう。
俺が思うに受験生が採点された答案をを開示するよう訴える可能性は十分あるだろうね。開示しなければ適当な採点でもチェックのやりようがない。
大学側は国語など記述式は結果に考慮しないなどと抵抗すべきだと思う。
その科目を受ける受験生がいなければ、廃れるでしょう。

採点の問題もそうだが、問題自体の改悪も相当ひどい。

そもそも、小説の設問をなくして、契約書の読み取りをさせる時点で、現場や見識者の意見なんて、何も取り入れていないんだろう。
漱石、岡本かの子、井伏鱒二、堀江敏幸等が過去のセンターでは出題されているけれど、そういった近現代文学よりも、駐車場の契約書を読むことの方が、「国語」であり「文学」であり、「知性」や「教養」なんだろうか。駐車場の契約書って、大学や大学院で扱われるような「学問」なんだろうか。

検討時間が長ければ長いほど現場は混乱する。早く現行のセンターに戻してほしい。それが最も混乱しない。

某大学教員なのだけど、勤務先の大学では入試の業務に携わる場合、3親等以内に18歳の子と、浪人の受験生がいないことが条件になっていて、そのような子が身内にいると、無条件で入試業務から外されます。

家族の確認だけでは不十分です。

そもそも、記述式の答案採点にはかなりの技術がいるのですが、経験を積めば、ほぼ一目で、この回答には要点が書けているかどうか、わかります。

そのような経験を多くの大学教員が積んでいます。

なぜ、現場の大学教員に採点を依頼しないのでしょうかね。

学生のレポートを見たり、私たちは記述式答案を見ることに関しては、プロの目を持っています。アルバイトの連中より、よっぽど確実な採点ができます。

そのような大学教員よりも、アルバイトの学生の方が信用できるのでしょうかね?。

採点も共通テスト参加校で分け合って、行うのが本来のあり方だと思いますが。

もし、事前に試験問題が漏洩したら入試は中止に?それとも記述問題が除外される?漏洩が発覚したら大事になるので、業者も文科省も隠蔽に走りそうな気が・・・。
一旦立ち止まって、よく検討された方がよいと思います。50万人が「公平」に採点できる論述問題では、本当に力ある人は選べないでしょう。効果がないものに何十億のお金をかけて、わざわざ非難される必要はないのでは。

前もってテスト問題を配るならば、試験当日まで外部との連絡ができない施設に缶詰状態にしなければ、絶対にリークすると思う。
まあ、それ以前に記述式問題なんて、これが正解という答えがないので人によって採点が変わるわけで、不公平だとは思いますが・・・。

この採点バイトの時給をご存知ですか?少し前までネットでアルバイト募集していた(今は募集記事が削除されている)のですが、なんと時給は1080円です。東京なんかだと、居酒屋やコンビニバイトでもこの時給を越えていることも珍しくありません。皆さんよく考えてみてください。生活のためにバイトするしかありません。時給1080円で、コンビニバイトと記述式試験採点業務の2種類のバイトが募集中でした。あなたなら、どちらのバイトを選びますか?ただし、あなたは採点業務を行うに資する十分な能力は持っているものとします。住民票提出なんて些末な話です。採点業者は、根本的に勘違いをしているのではないでしょうか。

小中学校のテストも同じだが、先生が作成し、採点をする。当然、公務員なので守秘義務がある。でも、民間の業者テストは、いままでどうだったのだろうか。センター試験なども、今の政情を見ると、上級市民から言われ、おとなりのたまねぎ事件のような、忖度漏えいは無かったのだろうか。疑いだしたらきりがないが。抜け道はいっぱいあると思うし、住民票で漏えい対策にというのもおかしな話で。一応、膨大な会社利益を失わないための小手先対策でしょう。こんなテストやめて、各大学がオリジナルで作ればいいのに。でも、採点はアルバイトかな。

家族親戚だけじゃなく友人もあれば金で動くこともある。
ベネッセはただでさえ漏洩問題を頻発してるし、その立場を別のサービスに利用しようとすらしてる話まである。
逆に、そこまで見込んでいるから引き受けられるのだとすると、正しく規制すると採点の担い手がいなくなる可能性もある。

立ち止まって時間かけて検討する必要があるように思うし、その判断のリミットはもうすぐそこにある。

なぜ大学共通テストが導入されなければならないのか?
現在のセンター試験のどこに問題があるのか?わからないうちに共通テスト導入を進めてるところに、この問題のおかしさがあると思う。

すでに、英語のテストへの民間業者の参入は先送り?された。

国語の記述式問題については、客観的で公正な採点ができるか?疑問視する声が、受験する高校生の側から出されている。

そして国語や数学の記述式問題を採点する採点者の技能も明確ではない。
アルバイトが採点って、それなりの知識・教養・専門性が備わっているかどうか怪しい採点者に採点させて、
受験生の将来を左右する採点結果を、公平で中立、客観的なものとして出せるのか?

さらに出てきたのが、アルバイトに守秘義務を課せるかどうかという問題だ。
おそらく試験問題や解答がアルバイトから漏洩するだろう。
その時、アルバイトを罰する法的根拠もなければやられ放題になるだろう。

センター試験てのはある程度の自分の学力を知って大学選びの最終段階を決めるものであって、記述等で実力をはかる必要はどこにもない。
それは個々の大学がそれぞれのレベルに合った問題を2次試験で出せばよい。
「共通」というのはすべての受験生に公平な採点基準で点数化するから共通なんじゃないの?
それぞれの意見が入るような回答は「共通」の採点ではないと思う。

その昔、国立大学の入試問題の印刷は刑務所で受刑者が行い、印刷中は看守でさえもその部屋には入れなかったことを考えると、その人間は入試が終わるまで世間から隔離くらいはしなければならないと思う。
問題と解答がSNSで拡散される恐れもあるから、スマホやPCも取り上げる必要もある。

だから、「共通テスト」なんかそろそろ止める時期に来ているのでは?

全国で一斉に同じ問題を行おうとするから、「公平性」を保つ必要性などの対策・労力が派生してくるんじゃ?
そもそも「2次」試験もやるんだから、2度手間じゃない?
各大学が、「欲しい学生」が募集できるような入試を工夫すれば良いだけのこと。
大学の先生方!良い学生を得たいならサボってはいけません。

それに、筆記試験で「知識の絶対量」に重きを置くような、「古色旺然」とした学力判定をそろそろ止めませんか?だからといって、知識の全てを否定するわけではありませんが・・・。

各大学が、記述問題を工夫したり、外国語学科だったら「民間の英検」を取り入れても良いとおもうし、
大学で学んだり、研究に必要な「学力・能力」を、ちゃんと志望者に提示するように努力・工夫しなくちゃ。

将来的に、国レベルで外国に負けますよ。

スポンサードリンク

漏洩 共通テストおわりに

今回は漏洩 共通テストに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の漏洩 共通テストは沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「住民票に載っていない親族に漏れることはないのでしょうか。問題を作る企業として、モラルを守ることを信用するしかないのでしょうね。今の世の中ゆえの問題です。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク
おすすめの記事