韓国 GSOMIA アメリカが沸騰中!日韓に対しては?画像や動画は?気になるネットの反応は?

韓国 GSOMIA アメリカがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

韓国 GSOMIA アメリカの概要は?日韓に対しては?

韓国 GSOMIA アメリカのニュースが次のように報道されています。

日本と韓国に対して「歴史問題について永続的な解決策を誠実に議論し続けてほしい」と対話を求めました。

 アメリカ国務省はGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の維持が決まったことに歓迎する声明を発表しました。そのうえで、日本と韓国に対話を求めています。

アメリカ国務省は22日の声明で「韓国の決定を歓迎する。この決定は志を同じくする同盟国が争いを乗り越えていけるという前向きなメッセージだ」と評価しました。そのうえで、日本と韓国に対して「歴史問題について永続的な解決策を誠実に議論し続けてほしい」と対話を求めました。また、「安全保障の問題は他の問題からは切り離すべきだ」と指摘しました。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2019

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191123-00000020-ann-int

スポンサーリンク

韓国 GSOMIA アメリカが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

「決定を歓迎する」GSOMIA“維持”でアメリカ国務省

スポンサーリンク

韓国 GSOMIA アメリカのネットの反応は?

安全保障に端を発した輸出制限に対し、問題を解決することなく、安全保障を駆け引きに使ってきた韓国。あまりにも、幼稚過ぎる。日本は、安全保障に端を発した輸出制限について、譲歩する必要なし。

テレビ朝日的にはどちらとも取れる言い回ししてるけど、これ韓国側に向けて安保問題にGSOMIAをカードとして使うなと言ってるんだよね。

アメリカは正直、GSOMIA以外にもこのあいだのASEANの事とかで相当ブチ切れてると思うよ。

局違うけど明日のサンデーモーニングが楽しみだね。

見せしめにソウル爆撃すれば良かったのに…

とは言うものの、アメリカは韓国に怒ってると思う。

このGSOMIAの件でアメリカは思い知ったことでしょう、この国がどういう国か
学習しましたね

韓国は何時裏切るか分からないのに歓迎は有り得ない。

嘘つき、約束破りの国である上、今回は「韓国都合でいつでも破棄
できる」という条件付と明言している。こんなもの当てになるのか?
で、その一節を記載しないのはうっかりなのか、意図なのか、どち
らにしても、メディアとして重要ポイントを除いて記事にするとは、
お粗末にも程があるんじゃないの。

日米にさっさと見切りをつけてレッドチーム入りすべし

韓国がGSOMIA破棄の延長を宣言した前後あたりから
韓国側との対話に応じるような動きが、日本でもあった
さらに首脳会談も急に決まるし
多分、アメリカ側からの要請があったのだろう。
恐らく韓国側の懇願でな
韓国側はホワイト国除外などの対話を再開する事で、何とか体裁を保とうとしているわけだろう
しかし韓国政府は、相変わらず徴用工判決を動かす意思はないようだし。議論しても平行線に終わる可能性が高いな

日本を敵視する国と情報共有…
せっかく文在寅が自爆するのだから、それを少しでも「後押し」すれば失効になったものを…

戦後レジームからの脱気はどうした?
毅然と対応は、どうした?

一貫して親韓対応続続ける安倍政権と、安倍政権だと未対応でも評価に変える親韓連中。

韓国が壊し日本が修復という異常の打破。
とても遠い…日本。

スポンサーリンク

韓国 GSOMIA アメリカおわりに

今回は韓国 GSOMIA アメリカに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の韓国 GSOMIA アメリカは沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「安全保障と貿易は、日本は一緒にしたことない。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事