香港 選挙 民主派が沸騰中!行政長官のコメントは?画像や動画は?気になるネットの反応は?

香港 選挙 民主派がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

香港 選挙 民主派の概要は?行政長官のコメントは?

香港 選挙 民主派のニュースが次のように報道されています。

林鄭月娥行政長官は「結果を真摯(しんし)に受け止めて政府の施政を改善する」とコメントしています。

 香港の行政長官が民主派が圧勝した選挙後に初めて会見を開き、改めて市民の要求には応じない方針を続けると発言しました。

林鄭月娥行政長官:「結果を真摯(しんし)に受け止めて政府の施政を改善する」
24日の区議選では452議席のうち民主派385議席に対し、政府を指示する親中派は59議席にとどまりました。これを受け、林鄭長官は「民意を真摯に受け止める」としたものの、市民らが求める警察の暴力を調査する独立調査委員会の設置や普通選挙の実現などについては改めて「応じない」とした従来の方針を続けると発言しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191126-00000014-ann-int

スポンサードリンク

香港 選挙 民主派が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

香港行政長官“市民の要求応じない”・・・民主派圧勝も

スポンサードリンク

香港 選挙 民主派のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

欧米だけじゃなくて、
日本もアジアでの唯一の先進国として、香港支持・保護したりする法案を通して欲しい。

民主化運動の中心人物が複数当選してるのを口実に、議会も弾圧する気満々と見た。

事実上、親中派に選ばれた人ですし、習近平にこってり説教された後ですから、市民の要求には応じられるわけがありませんよね。
この人の立場は微妙です。権力者だけど操り人形で、仕事に励むほど市民を傷つけて敵に回る。さぞストレスが激しかろうと思いますが、その割には平気な顔をしている…。
香港大学卒ですが、もともとは浙江省舟山市の人。彼女自身のアイデンティティーはどうなっているのかな。

中国の威を受けた行政長官だからそう言わざるを得ないよね。可哀想なもんだ。いかに共産主義というのは、党優先で民意を無視する独善的な思想なのかわかる。でも正義というのは最後には勝つ。

いくら運動をしても、警察や軍といった実力組織を握られていると、弱いですね。
結局は話し合いより暴力で決まる人類の現状、弱肉強食のアニマルの世界から、何ミリ進歩したのだろう。

このままだと大荒れになる事が必至です。
香港政府も中国共産党も無能だね。
力で抑える事しか考えていないです。
まともな指導者はいないようですね。
思考回路が止まっているのでしょう。
新しいまともな指導者が出現して欲しいですね。

同じ時代に白人の植民地支配から解き放たれたマカオは何故?
大多数の民意の力で行政を委託されるはずの長官が、民意を無視したときは、素直に代わるのが、正しい政治なのだよ。

この先に有るのは香港独立運動になるでしょう。
その時、国内のどういった勢力が香港独立を支持するかを見て欲しい。
確信を持って言えることは、今沖縄独立を訴える人々は全員香港独立には反対するでしょう。彼らはウイグルやチベットの人権弾圧を一切無視しています。

出たよ、選挙が負けても親中派。結局はこうだったってことか、さて、これで内戦のようなものが起これば、アメリカ系・ロシア系の動きはどうなるか、香港は観光地だから路上に戦車など、あまりメチャクチャにはなってほしくない。普通なら民主派(反中国派)で諦めるべきじゃないのか?気に食わないからってまたロシアと手組んだりするから、また余計にワケわからなくなるのさ。

議会の存在を有名無実化しようとしていますね

スポンサードリンク

香港 選挙 民主派のネットの反応は?Part2

個人的には、香港を変えようとしてる人達に頑張って欲しい。まともに選挙もない環境で、民意を反映させるのは大変な事。今は闘わなければいけない時。大変だろうけど、その熱量が国を動かす時が来るのを信じたい。

スムーズにいかないとは思っていたが、これはひどい選挙の意味がないじゃないですか。こんな窮屈な民主主義があるだろうか。

中国共産党の限界、世間はネットが拡散していて、隠していた中央政府に不利な情報も国民が知り得る時代です、今までのように中央権力で押さえつけて、反対者を抹殺していく時代ではないのです。香港はもう中国から独立すべきです、若いメンバー中心に新たな新中国の香港としてスタートしてほしいですね。そうなったとしても内部で色々分裂もあるでしょうが。今後の香港市民に期待しています。

政治と民意が全く違う方向に向かってるね。
このまま何事も無くって訳には行かないだろうな
日本も注視してるぞって中国を牽制し香港市民の安全に一役かってあげるべきと思う。

さすが民主主義ではない国、長官の発言が物語っている。民意は無視、独裁政権の指示に従いますて言えばそりゃ誰だって怒る。まだ長引きそうだな。

そりゃそうだろうね。市民に寄り添うなんて発言と姿勢を見せたら、彼女が粛清されてしまうもんね。本音は、どうなんだろう?大陸から来たのではなく香港生まれなら、今の状況はやるせないだろうな。

執行権力独裁の体制があらわになった。
議会は翼賛議会であることが前提だったから、立候補も制限してきて執行権力に有利な選挙になることを画策してきが、市民がその壁を破った時、やはりこの発言のようにむき出しの統治意思が露出してしまった。
今後は議会と執行権力との争いが争点になり、議会=民意を抑圧する強権的な政治を強行すると、またもや戦線は市街に移行するだろう。

おそらく、民意は反映されない。
残念ながらこれが共産主義。
地方ではなく国が変わらない限り無理でしょう。
そしてそれはとてつもなく大変で大きな犠牲が必要になるのでは。
諸外国の圧力で上手く改革へと舵を切ってくれればとは思うが…

応じないのは行政長官のほうではなく、市民のほう。
民主主義の町でもう誰もついていかないってなったら、誰が何のために税金を納めるんでしょうね?

投票結果を改竄しかねない事態も考えたが、蓋を開けたら民主派圧勝で順当な結果。だが、これがあの国の指導者には最悪の道を選ばせる可能性も出てきた。

選挙を是が非でも二度と行わせない、当選者を犯罪者に仕立て上げる、謎の事故死、家族や親類への圧力、なんでもやりかねない。何故なら…、あの国の歴史がそれを延々とやってきたからだ。

香港の独立闘争が加速するのか、血の弾圧が始まるか、なんとか平和的な解決を見いだして欲しい。

党本部が時代の変化を潔く認めれば一番平和的に終わるのだが…。太陽が西から昇るのを待つのと同じだな。

スポンサードリンク

香港 選挙 民主派おわりに

今回は香港 選挙 民主派に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の香港 選挙 民主派は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「行政長官に、議会で成立した法律への拒否権でも、あるのでしょうか?
選挙の意味合いは、無いのでしょうか?」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク
おすすめの記事