KDDI 業務妨害が沸騰中!容疑を認めてるの?画像や動画は?気になるネットの反応は?

KDDI 業務妨害がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

KDDI 業務妨害の概要は?容疑を認めてるの?

KDDI 業務妨害のニュースが次のように報道されています。

取り調べに対して「俺が被害者だ」と容疑を否認しています。

 通信大手のKDDIに400回以上にわたって「謝罪に来い」などと執拗(しつよう)にクレームの電話を掛け、業務を妨害したとして71歳の無職の男が逮捕されました。

岡本明敏容疑者(71)は先月16日から23日まで、東京・新宿区にあるKDDIの関連会社に「契約違反の不当業務の謝罪に来い」などと公衆電話から411回クレームの電話を掛け、KDDIの業務を妨害した疑いが持たれています。警視庁によりますと、岡本容疑者はラジオ局の受け付けに電話がつながらないことなどに腹を立てたということです。KDDIの被害申告では2年半ほど前からオペレーターに対して2万4000回以上クレームの電話があり、警視庁は岡本容疑者が自宅近くの公衆電話などから電話を掛けたとみています。取り調べに対して「俺が被害者だ」と容疑を否認しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191126-00000074-ann-soci

スポンサードリンク

KDDI 業務妨害が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

クレーム2万4000回超か 71歳男「俺が被害者だ」

スポンサードリンク

KDDI 業務妨害のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

氷山の一角。カスハラにせいで多くの人材が退職するはめになっている。後は2年半もクライアントであるKDDIが同顧客に対し対応見直ししなかった事も問題あると思う。

71年間ろくな人生歩んでないんだろうな。だから誰にも相手にされなくなる。暇だからどこかに八つ当たりする。哀れとしかいいようがない。

コールセンターではよくある話です。
いきなり怒鳴りちらす常識のない人が多いですよ。
顔がわからないから言いたい放題怒鳴っているけど、電話を受けている方は、どこの誰なのか住所も氏名もわかっているんですけどね。

団塊世代ってこういう問題よく起こすよねー。。
程度の差はあれ、普通に恫喝する人もいるし。。

私のアルバイト先に71歳の男性職員が2人いるがとても優しくしっかりした方なんだけどな。
同じ歳でもこうも行いが違うんね。

これはマジで言うんだけど、固定電話は録音アナウンスを標準で入れてほしい。

お気軽にお電話ください、では、クレーマーやアホ営業が嬉々として利用するだけだよ。

うちの職場にも匿名のクレーマーから電話が掛かってくることがある。支離滅裂な言い掛かりがほとんどで、こちらが強く出ないことをよいことに長い時間暴れ調子で喚き散らす。
小さい事業所ゆえ自分も含め社員が対応しますが、改めて担当を伺わせますと言っても決して名のらない方々ばかり。
だけど実は何名かはどこの誰かが判っていたりする。だからと言って何も出来ませんが、とにかく仕事の邪魔は止めてもらいたいものです。

●迷惑電話での業務妨害は、立証が面倒だと聞きます。
レコーダーが無い企業は、回数の記録だけでは証拠に成らない。
また、迷惑電話が一日10本位では警察も動きません。
家電や携帯電話を、着信拒否設定にしても、今回の加害者の様に
公衆電話を利用した場合は繋がってしまう。
捕まったのなら、実刑を。

2年半もの期間、毎日25回以上電話をかけ、コールセンターのオペレーターに「お前ブス」等の暴言。

もし「ラジオ局に電話が繋がらなかった」原因が本当にKDDIにあったとしても、これだけの事をやっておいて「俺が被害者だ」はあり得ません。

コールセンターのオペレーターは大体がパートさんや派遣さんで正社員はごくわずか。尚且つ正社員はほとんど電話には出ない上席者。その上席者もラインから外れた人達が大半。
本件はそんな人達が24000回になるまで本社から放置されてきた訳です。
臭いものは蓋。大企業内の犠牲者に同情します。

スポンサードリンク

KDDI 業務妨害のネットの反応は?Part2

コールセンター にはどこにでもある話。うちにかけてる人も捕まらないかなぁ。

暇なのかね。2万4000回も電話?1日25回から30回も電話?暇なら働けばいいのに。人当たりが悪いから働けないのかもね。こういう高齢者にならない様に心がけよう・・・

いいなー、2万回も電話かける時間があって。

お客はみんな同じで同様に顧客満足度を高めないといけないって勘違いした、会社上部の認識も問題。

実際にはお客とクレーマーは区別するべきだし、単なるクレームと会社の業務の改善に繋がるお客の声も区別しないとならない。

後は大企業の場合、電話受けの業務を外注したところも多く、下請けの電話対応する会社は、クライアントの評価しか気にしないから、クレーマーのいいなりになりがち。

クライアントも正当なクレームとクレーマーの暴言を区別しないといけないんだが。

おそらく認知症でしょうね。
判断能力の衰えにより、KDDIのせいで自分がなんらかの被害を被ったと思いこんでいる。いったん思い込んだらこれを覆すのはまず不可能。

そして、こうなっちゃっても電話の操作の仕方は覚えているので、クレームの電話を入れることはできる。
結局、こういう人は逮捕されるまで放置するしかないのが今の社会の実情。

病棟に隔離すればこういうことは起こらないのだろうが、それは人権上の問題もあるし、難しい問題だ。
こういう人をいかに保護して治療につなげるか、社会が知恵を出し合って考えていかなければならない。

お時間持てあまされてますね~

万の単位で電話する位時間あるのなら、その時間とエネルギーを仕事したらッて感じがします。この年代ホント困ったものです

認知症の介護をテレビで見た時、症状の1つに攻撃的になるっていうのがあって大変そうだなと思ったのを思い出した。
もちろん認知症の人が皆なるわけじゃないでしょうけど
突然家族を叩いたりつねったり、文句言ったり
大変そうだった。
この人がそうかは分からないけど認知症なら少し同情する。私もテレビを見てて、こうなりたくないな…迷惑かけたらどうしよう…と不安になったから。

哀れな姿。
人とのつながりがこれしか無かったんだと思う。
マトモな人生を歩んできたなら、71歳で無職であろうとも、一緒に茶を飲む仲間くらいいるだろうし、妻や子供、孫に囲まれてそれなりに生きているはず。誰にも相手にされず、孤独で寂しさのあまりクレーマーになる奴は結構いるらしい。なぜならコールセンターやカスタマーセンターは、相手を客だという前提で大切に対応してくれる。時には菓子折りを持って自宅に訪ねてきてくれる。そうゆう事でしか、人間との接点を見つけられない哀れな姿がコレだ。

カスハラと言われる事象の判例を積み上げて欲しいですね。
どの程度が限度なのか、ただ、不誠実な会社にどう対応するか。
例えば、弁護士なら言うこと聞くのかとか。
その辺の公平性もどこかでとって欲しい。
若しくは、嫌なら買うなとかぶっ飛んでれば面白いと思う。

某出版物のコールセンターで働いてたけど、老人はまったく話にならない、話が通じないのが多かったなぁ。
組み立て物のパーツを自分で壊しといて(数回)代替パーツを無償で送れとか、そもそもどこが壊れたか分からないけどモノ送るから無償でメンテしろ(10年くらい前の組み立てもの)とか、老人の手物のDVDレコーダーが壊れていて再生できないから新しいレコーダーを無償で送れ(よく分かんないけど高いヤツ)とか。

いちいち履歴残さなきゃいけないこっちの身になってほしいものよ。

スポンサードリンク

KDDI 業務妨害おわりに

今回はKDDI 業務妨害に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のKDDI 業務妨害は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「最近の警察は認知症の老人に相当時間を割かれてる」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク
おすすめの記事