パンダ犬カフェ 物議が沸騰中!パンダ犬って?大丈夫なの?画像や動画は?

パンダ犬カフェ 物議がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

パンダ犬カフェ 物議の概要は?

パンダ犬カフェ 物議のニュースが次のように報道されています。

パンダ犬とは白黒に染められたチャウチャウ犬
獣医師は「動物の毛や皮膚を傷つける恐れがある」と警告しています。

 【北京AFP時事】中国四川省の成都市で先月開店した動物カフェが物議を醸している。

パンダに似せて白黒に染められたチャウチャウ犬を呼び物にしており、動物愛護の観点から批判の声が上がっている。

カフェの店主は地元メディアに対し、「染料自体が高いので、犬を染めるのに毎回1500元(約2万3000円)掛かる」と説明。染料は日本から輸入しており、犬に無害だと釈明した。

しかし、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」では、ペットの飼い主らから「カフェの店主を白黒に染めるべきだ」などと怒りの声が続出。獣医師も犬を染めると「動物の毛や皮膚を傷つける恐れがある」と警告している。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191024-00000009-jij-cn

スポンサーリンク

パンダ犬カフェ 物議が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ!

我も我も愛犬を“パンダ化”愛嬌あるけど賛否渦巻く(19/10/24)

スポンサーリンク

パンダ犬カフェ 物議のネットの反応は?

日本でもたまにプードルの耳の部分をカラーリングしてるの見るけど、あれは完全に飼い主のエゴだし、俺はかわいいと思わない。むしろこんな飼い主に飼われてかわいそうと思う。

こういうことができるのが中国らしい。チャウチャウのことを考えていないで本当によくない。

チャウチャウ自体可愛い犬なのに可哀想
こういう事が出来る人間?が居るのかと思うと
悲しくなる。まあ中国人なら納得出来るし
いつかこの報いを受ける時を切に願います。

中国らしいと思ってしまったけど怒りの声も続出してるようなので中国人でもまともな思考の人もいる。動物好きな人達の気持ちは万国共通。店主が黒と白のパンダ塗りにしてカフェの店頭に立てばいいと思う。

中国だからとか言ってる人の多いこと。
日本でもワンコ染めてる人いるんだよなあ。
店主を白黒に染めればいい、に笑った。
その通り。

日本にもいるが、犬をカラーリングする奴ってなに考えてんだろうと思うよ。

動物への配慮ついては建前であって、実際はこういう事を平気でやってしまうサイコパスの事が一般人は嫌いなんですよ。論点を整合した方がいいと思うよ。

よく染まってるじゃん、
と思うと同時に、
可哀想とも思います。

この国の人間がする事なので驚きはしませんが、金と欲の塊で無知な人間ほど恐ろしい物はないと思う。
この国では、何者であろうが命の尊さや重さ何て関係無いのだろうね。

目元が爛れなければいいのだが、

砂漠を緑色のペンキで塗り砂漠を緑化したというのと同列。

動物保護団体は虐待と言うんだろうね。
こういうことができてしまう神経がサッパリわからないけど、それが中国人の民度なのでしょうね。
ホントに良くないです。

これって虐待ですよね。

いつものの国ですね。
不思議では無い。

ナチュラルがいい。

最後はスタッフがおいしくいただきました
日本製ね染料なのでスタッフにも無害でした

今日も平常運転

昔屋台で売ってた色の着いたヒヨコを思い出したわ。

好感が持てます。
サメやピカチュウの服を着せられているのと同じです。

最悪。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事