正座 体罰が沸騰中!厚労省は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

正座 体罰がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

正座 体罰の概要は?厚労省は?

正座 体罰のニュースが次のように報道されています。

厚労省は来月にかけてこの指針案を公表して意見を募集し、年度内の策定を目指しています。

 親による子どもへの「体罰」について、厚生労働省は長時間、正座させるなど「体に苦痛や不快感を引き起こす行為」と定義付ける案を有識者会議に示しました。

来年4月に施行される改正児童虐待防止法では、親から子どもへの体罰が禁止されます。厚労省は体罰の定義について示したガイドラインを作ることにしていて、3日の有識者会議で「長時間、正座をさせる」や「夕食を与えない」「頬をたたく」など5つの例を盛り込んだ案を示しました。しつけとの違いを明確にしていて、「体に苦痛や不快感を引き起こす行為はどんなに軽くても体罰」であるとしています。体罰の定義を厚労省が示したのは初めてで、会議では大筋で了承されました。厚労省は来月にかけてこの指針案を公表して意見を募集し、年度内の策定を目指しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191204-00000013-ann-soci

スポンサーリンク

正座 体罰が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

親から子どもに「長時間正座」は体罰 厚労省が指針

スポンサーリンク

正座 体罰のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

現状は大半の体罰がこどもが自分の思い通りにいかない事への苛立ちが入って暴力となってしまっている分があり、これに関してはないほうがいいのだけれど、本当に叱らなければならないとき、どうするのか。世の中には言って聞かない子がいる。クレヨンしんちゃんをもっとひどくしたような子もいる。恐怖による言い聞かせが、必要な場合もある。
社会に出るとどうしても精神的ストレスがかかる。それにどうやって耐えられるように育てるのか。今のままでは、家庭でも学校でも甘やかし続けられた結果社会に適合しない大人がたくさんできる。体罰がダメと言うなら、どうやって精神負荷に耐えられる子を育てるのか議論するべきではないか。

この文章読んで思うのは、長時間正座させることが体罰だと厚労省が決めるなら、葬式とか正座でやるところ多いから、子供は連れてくるなと言うことでしょうかね。

体罰の定義によっては、しつけなんか一切しない親余計に増えるのでは?と思うし、さらに少子化進むのではと思う。

それに子供が成長し社会人になれば、あらゆる世代と一緒に働かなければいけませんから、上の年代からガミガミ注意された程度でやめる新社会人が増えるのでは?と思う。補足して言えば、もちろん暴言や失言,パワハラや名誉棄損など法律に触れるようなことを言ってもいないのにね。

ケガをしたり成長に影響を与えるような罰はダメだね
ただ、できのいい指導者や指導される側が理解の早い人間同士なら言葉でしつけることができるだろうけどそういう組み合わせじゃない場合はどうする?
できの悪い指導者は再教育するとか指導者にさせないようにする?
理想は体罰など無い方がいいんだけど現実的には出来のいい指導者だけ揃えるのは難しくない?
繰り返すけど体罰は無い方がいいよ

そりゃ、幼稚園児に2時間も3時間も正座をさせれば「体罰じゃね?」とは思うけど。
経験上、成人するまでに1時間は正座で座っていられるようになっていた方がラク。

最近葬儀も法事も椅子のところが多くなったけど、それでも正座を求められるシーンは案外ある。
ここ数年の自分の経験では。
病院で亡くなった方が帰宅したとき(葬儀場へ直行なんてこともあったけど)、結婚相手の実家に初めて挨拶に行ったとき。
30年くらい遡れば、もっと正座の機会は多かった。
旅館の女将さん仲居さんやお寺関係等、正座が必要な職業もある。

何だかんだ言っても、日本は正座をする文化がある。茶道華道武道が残り続ける限り、多分正座文化が廃れることはないと思う。
正座を長時間させることが体罰、って・・・(汗)
そりゃ基準を明確にしないと、虐待や体罰をした親等を罰せられないんだろうけど・・・何だかなぁ・・・

子供の性格にもよると思うけれどある程度の厳しい躾は必要だと思う。
子供を甘やかし始めてから訳のわからない勘違いしている様な事件とか虐めが急増していると思う。
数年前だったか体罰を盾にして教師虐めた生徒も居たよね?

悪いことをしたらそれ相応の罰を受ける、、、

それは教育として必要な事だと思うし、小学校高学年~中学生になれば
やはり反抗期で言葉だけで諭せない子供は大勢いるだろう。
一方的な体罰は論外としても、そういう時はやはり体を持ってその苦しさを知るという事も大切なことだと思う。
逆にそういう問題に直面したときにどう対応するのが正しいのか厚生省の意見を聞きたい。
親にしても子供にしても言葉だけで万事解決できるような教科書通りのような人たちばかりではない。

自動虐待で被害にあってる子供さんの件数が多いので、歯止めをかけたいのは理解できます。ただ、私も含め、全ての親となる人達が、初めから称賛される親なんでしょうか。そんな大人達ばかりなら、現代社会の中で犯罪や不祥事など起こらないかと思います。

国は、絶対正義というドラマの主人公みたいな親を求めてるのかな。

大人相手に駄目なものは子供にしてはいけない。単純な事。理解力が子供の方が低いのは当然の話、大人の根気を観せるいい機会。信頼関係とか気持ちとか綺麗事を言い訳に使うって恥ずかし事、実際にそんな事言う人いたらまず関係を考えなおす。暴力に中身など無い、それで分かるのははなからわかっている事、強制に過ぎない。深堀の機会を損失している。加害者達はその深堀をせずに育ってきたのだろう。短絡的な答えしか出せないのだから

正座をする習慣がなかったりで、正座ができない子どもも多い。
学校で、怒られる時に正座をさせられてできるようになるという......
笑えない話だけど。

それでは質問です。何分以上が長時間ですか?
3時間でも、私は短時間と思ったと言えば体罰にならないのでしょうか?

スポンサーリンク

正座 体罰のネットの反応は?Part2

ここまで行くと

厚労省の「何かあったときの言い訳」にしか思えない

虐待で死亡事故が起きたときに
(厚労省は何やってたんだ)と批判が起きても

「禁止してますが何か?」で逃げれる

最近の子供はこの手のニュースをよく見ているからか、叱ったら189に電話するからね、と普通に脅してくる。

正座を罰に使ってはいけないね。罰の為の座りかたの印象がついてしまう。

子供の年齢にもよるけれど悪いことは悪いと身をもって教えないとわからないのでは?
少なくとも「いじめ」「盗み」「危険行為」に対してはある程度の体罰も必要だと思う。
親が本気で怒らないと子供には通じない。

児童虐待を防ぐというなら厚労省はこんな指針を作るより児童相談所の向上に力を注ぐべき。

やり過ぎは悪だけど、痛みも教育

理不尽も教育

体罰は、悪い事をやれば痛い目を見る事を教える為には必要

体罰でしつけられた人間は、体罰でしかしつけが出来ない。
何故ならそれ以外にしつけかたを知らないから。
殴られないと言う事を聞かなかった連中が、人を殴らないと教育できないのと一緒。

叩く人理解できない。子供は叩かれるのが嫌だからやめるけど本質的なことは叩いて伝えられない

親が子供に対してって、じゃあ、50歳の親から30歳の子供に対して、悪いことしてビンタしたら体罰になるんか??
体罰の定義で、「どんなに軽くても」って文言はおかしいだろ。
ビンタくらいしないと分からないガキだっているでしょ。
ほんと教育の世界は終わってる。

正座させる→体罰
立たせる→体罰
お尻ペンペン→体罰
大声を出す→体罰

もう子供がちょっとでも道からそれたら矯正手段はないな
親に怒られることなく自由にそだった子供が大量に世にはなたれる

体罰なしで育てられた子が心配だという声が多いけど、実態は逆で、園や学校で無茶苦茶してんのは家で叩かれてる子。
体罰を受けている子は衝動をコントロールする脳の部位が小さくなることも分かってる。つまり逆効果ってこと。
盲目的に精神論を振りかざしてちゃあダメだ。

スポンサーリンク

正座 体罰おわりに

今回は正座 体罰に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の正座 体罰は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「なんか的が外れているし、じゃぁ言葉だけで子供はわかるのか?っていったらそうじゃない。
暴力はダメだし肯定はしないけどなんか違う。
こんなことをすることで世の母親たちを締め付けている。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事