桜を見る会 名簿 データが沸騰中!菅長官のコメントは?画像や動画は?気になるネットの反応は?

桜を見る会 名簿 データがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

桜を見る会 名簿 データの概要は?菅長官のコメントは?

桜を見る会 名簿 データのニュースが次のように報道されています。

菅長官は「バックアップファイルというのは行政文書ではない」と説明しました。

 菅官房長官は4日、『桜を見る会』の招待名簿について、サーバーからデータを削除した後も最大8週間、バックアップデータが残っていたことを認めた。内閣府はこれまで、5月9日に紙の名簿を廃棄し、電子データは7~9日に消去したと説明していて、野党から資料要求を受けた9日には少なくともバックアップデータは残っていたことになる。バックアップデータが残っているにもかかわらず、資料要求に応じなかった理由について、菅長官は「バックアップファイルというのは行政文書ではない」と説明した。小泉内閣から公文書管理法の制定に携わり、去年まで公文書管理委員会の委員長代理を務めた三宅弘弁護士は「間違っていると思う。これから政府の行政は、すべて電子データ化する時に、廃棄しても『行政文書じゃない』と言ったら、いくらでも抜け道ができる」と指摘する。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191204-00000088-ann-pol

スポンサーリンク

桜を見る会 名簿 データが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

バックアップは行政文書ではない 菅長官

スポンサーリンク

桜を見る会 名簿 データのネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

企業の財務情報は7年、長いのは10年保存義務がある。
伝票一枚から全部保存するけど、去年の含めて全部バックアップデーターだぞ。
サーバなんかに保存するわけない。

バックアップした財務情報は、税務署からみたら無意味な情報なの?
財務文書としているものをバックアップしたばかりに、財務文書でないものにしてしまったほとんどの企業は財務情報を消去したも同じって話になるわけ?
7年分もの伝票や財務諸表をサーバに残せなんて聞いたことがない。

税務署は提出を求められたらすぐ出せる状況にしておいてくれれば良いと言ってたぞ。
バックアップデータで支障は無いと言ってたぞ。

仮にバックアップデータが破損して出せなくなったら、税務署は「じゃ仕方ありませんね」で許してくれる?
許してくれないよね?
「何が何でも提出しろ」だよね?

じゃ、安倍政権も絶対出さないとダメだ。
名簿は会計検査の重要情報なんだからさ。

たまげた。。。
毎日毎日、殺人・ワイセツ・暴行・虐待・
隠ぺい・詐欺自殺が今の日本ですよね。

国民を先導してる政治家さんがこれでは。。。な~んにも改善しないはずだよ。
きっと昔からあるねんけど、めくれたら潔く辞めてはったと思うんだけど。
認めなくても。。
開き直ったもん勝ちでは美しい日本にはならないよ。
普通に頑張って普通に真面目に生きてる人間はアホみる世の中ですよって、言われてるみたいで、悲しすぎるやん。

菅官房長官は4日の会見でバックアップデータは行政文書ではない旨、説明したということであるが、では、なぜバックアップする必要があるのか?

サーバや通信ネットワークの冗長化、シンクライアント環境を構築して、必要性のない無駄なバックアップをとるためのシステム環境開発、維持に、130億円かけてるらしいですね。
そのお金の出どころも怪しいお金なんですかね?

何をゴチャゴチャ言ってる「バックアップデータ」は元のデーターが万一壊れた等異常が起こる事を予想して常時残して置くもので、大きな例として東京で災害が起きて復旧出来なく成ったら大阪でバックアップしてあったデーターを元データーに移して業務を継続すると言うシステムの基本である。
元が行政文書で有ればバックアップデータも行政文書である
もしアホが言うようにバックアップデータは行政文書でないとしたら
もし災害で政府・各省庁のコンピューターが破壊され、急きょ大阪か北海道か知らないが、バックアップしてあるデータを取り入れ復旧したら行政文書ではないので仕事が出来なく成る、さーどうする。
今時小学生でも万一を考えバックアップを取っている

間違いだな。
他省庁は実際に名簿の提出に応じたのだから、請求があれば出すべき性質のものだ。

更に請求されたのは破棄する前なのだから、提出は可能であった訳で、これは「誤って破棄」したことになる。

即ち、「誤って破棄」したものであれば、災害時に失った文書同様不可抗力で存在しなくなったものなので、菅の論法で言えばバックアップデータは公文書に該当する。

行政文書でもなく、他の職員と共有しないものをメインサーバーに入力するものでしょうか?

「バックアップ・ファイルは、行政文書ではない」など、詭弁でしかない。こんな言い草、国民が納得する訳がない。

新元号を発表し令和おじさんと大人気だった頃が懐かしいね。
官房長官さん。

菅さんも、USB知らないレベルの人かも

アップアップのあなたはもはや政治家ではない。

スポンサーリンク

桜を見る会 名簿 データのネットの反応は?Part2

アベ信者はコレすら信じるの?

しどろもどろじゃんw顔もやつれたし。
身から出た錆だな。

言い訳も限界ですな。障碍者盾に逃げ回ってる首相に代わってもらったらどう?

菅さんさあ、完全に「バカ」か「嘘つき」の2択になっちゃってんだけど、その発言で、大丈夫?

公文書であっても、公開請求対象に該当しなきゃ出せません。
立証責任は野党にあるんだから、的を得たネタも無くてただ疑い程度で追求するから、のらりくらり代わされて尻切れトンボになる。

菅官房長官は悪代官にはなれない。

公文書であるデータのバックアップデータがなぜ公文書ではなくなる?言っている意味がわからない。
官房長官もわかってます。だから、自分の言葉で言えない。

こんなアホらしいことよくやるな!

どこまでも苦しい言い訳。

いくら自分の役割だとしても、黒いものを白だ、白だ、と言い続けるのは、政治家としていかがなものかと思います。

明らかにオカシイことを、平然と言い続ける菅官房長官や安倍首相には、すみやかに要職から退いてほしい。

首相や内閣府による政治の私物化や自己保身に対して、国会は軌道修正を行なって、暴走を食い止めてほしい。

総務省の情報公開制度によれば電磁的記録は開示請求の対象。内閣府以外の各省推薦名簿を開示されたならなおさら、開示出来る内容なのだろう。

文書等毀棄罪などで考えれば、偽造文書、作成中の文書、保存期限を過ぎた文書も公文書になるらしいが?

政府の言い訳が罷り通るなら、公文書遺棄などの犯罪は証拠になるもの自体を無くすことも出来れば、犯罪も成立しないと公言したようなものではないか?

政府など相手には証拠隠滅罪も成立しないのか?

職員がアクセスできないのが公文書でない理由なら、官房総務課の平成31年度歳出概算要求額明細表 には写字料にあるような、印刷業者等に渡したデータや資料などはすでに公文書ではないのだから、政府は口出しできないな?

ジャパンライフの招待状などもすでに公文書でないなら、別に遺憾など言わなくてもいいのではないか?

スポンサーリンク

桜を見る会 名簿 データおわりに

今回は桜を見る会 名簿 データに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の桜を見る会 名簿 データは沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「データが失われた時に、「行政文書として」復元するためのバックアップだと思うのだが。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事