保証金 詐取が沸騰中!話を持ち掛け?画像や動画は?気になるネットの反応は?

保証金 詐取がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

保証金 詐取の概要は?話を持ち掛け?

保証金 詐取のニュースが次のように報道されています。

「女性と専属契約するためにさらに金が必要」など話を持ち掛けていたということです。

 女性との交際を持ち掛け、保証金の名目で100万円だまし取った疑いです。

阿比留政治容疑者(40)ら2人は11月、富山県の60代男性に対して「保証金を支払えば女性と交際できる」「保証金は後日、戻ってくる」などと嘘を言って現金約100万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、阿比留容疑者らは男女の交際をあっせんする会社をかたり、被害者と接触して実際に女性と会わせていました。その後、「女性と専属契約するためにさらに金が必要」など話を持ち掛けていたということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191206-00000055-ann-soci

スポンサーリンク

保証金 詐取が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

「女性と交際できる」60代男性から“保証金”詐取か

スポンサーリンク

保証金 詐取のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

100万で女を買おうとする60代のジイさんっているんだね。でも、このジイさん100万で済んでよかったよ。結婚相談所などには、こういう少しお金がある還暦過ぎの高齢男性を狙う30代くらいの若さだけが売りで周りの男に相手にされない女がたくさん登録していて、金目当てでジイさんと成婚までこぎつける、いわゆる肩書きの綺麗な売◯婦と呼ばれる女がいるからね。100万どころか資産全部取られて、こういうジイさんの子供達は悲しさ通り越して恥ずかしさのみらしい。結婚相談所での30歳も歳の離れた年の差婚した女はそういう女。ジイさん死んで遺産入ったら、また次に。世の高齢男性は気をつけないとね。

今のお年寄りは元気だからね~。
65過ぎてもバリバリの人いるものね。
でも、金の力で女性と付き合って楽しいのかなぁ。風俗もそうだけと、お金で愛もクソも無いセックスして虚しいだけ。もっと他に趣味を探して没頭して、生きてる方が価値あると思うけどなぁ。

これ、どういうことなんでしょうね

100万円でプロ彼女を紹介してもらえるってこと?
60代男性ということは既婚の可能性も高いし、
有料の愛人の紹介?
有料愛人って、どれくらいの期間の契約が百万円で妥当なのか分からないけど…

もし、男性が独身だったとして、嫁候補紹介で100万円はありえないし(紹介したって上手くいくかも分からないですしね)謎。
やっぱりプロ彼女かな…。

100万で交際するくらいなら、100万で20回ソープ行った方がいいと思う。

元本保証は違法。
婚活してる人も同じ様な被害に遭いそう。

昔から無くなりそうで無くならない商法

この男性は結婚相手を探しているのかと思ったけど、違うの??
専属契約って…

でも、保証金は基本戻るはず。

男の性は悲しいな。

もてない男は悲惨だね

スポンサーリンク

保証金 詐取のネットの反応は?Part2

俺、気を付けなきゃいけないな。
あっ金無いから無理だ(泣

なんかどっちもどっちだな。

村田かとおもったやんw

サクラばかりの出会い系サイトと彼と何の違いがあるのかな

そこまでして…
呆れる。さみしい、虚しい人生だなあ。

騙す方は当然逮捕!だけど...
騙される方もレベルが低過ぎて可哀想にも思えない。
100万円で付き合えるって...それはもはや
付き合ってるんじゃなくて非合法売春じゃないの???

100万円分前払い制の店外デートありデリヘルみたいなもんじゃ無いのかと...気持ちの悪い...

モテない人の気持ちが解るんだな
理解出来ない犯罪

被害者の家族は、この爺さんに何を思うかな?。
恥ずかしくて他言出来ないな。

「女性と専属契約するためにさらに金が必要」
これを交際と言うのか?言葉の意味だけならこれも交際だろうけど、気付けよじいさん。

もてない男から金をだまし取る、いろいろ考えるねえ。

スポンサーリンク

保証金 詐取おわりに

今回は保証金 詐取に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の保証金 詐取は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「あの手この手 色々と考えますなぁ」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事