重症化防ぐ カクテル療法が沸騰中!投与は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

重症化防ぐ カクテル療法がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

重症化防ぐ カクテル療法の概要は?投与は?

重症化防ぐ カクテル療法のニュースが次のように報道されています。

投与は入院患者に限られ、発症から7日以内の投与が効果的というタイムリミットがあります。

■「重症化」「死亡」のリスク減

都内にある、新型コロナウイルス専用の東海大学医学部付属東京病院では4日、医師らが「中等症の人が家で苦しんでいる」「救急車の依頼があった時は極力取るようにフォローしよう」と意見を交わしました。コロナ患者の1日の受け入れ人数を倍に増やす態勢などを話し合っていました。

この病院では新たな治療も始まりました。

40代の中等症患者に対し、医師が「軽症から中等症の間の患者さまで、発症から7日以内となると、今回の『カクテル療法』の一番の適用になるんですね」と伝えました。

7月に承認されたばかりの軽症・中等症向けの「抗体カクテル療法」です。2つの薬を混ぜ、点滴で同時に投与します。投与するとウイルスに2種類の抗体が結合し、細胞への侵入を阻止します。ウイルスの増殖を防ぐため、臨床試験の結果、重症化や死亡のリスクを7割減らす効果があるとされています。

約1時間かけて投与し、効果は1週間~10日後に期待できるといいます。40代の中等症患者は「お変わりありませんか」の問いかけに「全くないです」と答えました。

■「7日以内」がタイムリミット

ただ、課題もあります。

この病院で新型コロナ対策調整室長を務める海老原明典医師は「投与までのタイムリミットがありますので、タイムリーな状態で入院された方、なおかつ条件が整った方に投与ができる」と指摘します。

投与は入院患者に限られ、発症から7日以内の投与が効果的というタイムリミットがあります。

海老原医師
「7日となると、もう発症からこちら(病院)に来られるのに3日目・4日目じゃないと間に合わない。やはり在宅での先生方の手に、この薬が使えるような形を早くつくっていく(ことが大事)」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

重症化防ぐ カクテル療法が沸騰中!画像や動画は?

これが今回の重症化防ぐ カクテル療法に関しての画像や動画です。

重症化防ぐ カクテル療法の動画をどうぞ。

【新型コロナウイルス】重症化防ぐ「カクテル療法」 現場の課題は(2021年8月6日放送「news zero」より)

スポンサーリンク

重症化防ぐ カクテル療法のネットの反応は?

今回ニュースになった段階ですぐに記事にしたため、
これから声が上がってくると思います。

ネットの声が上がり次第追記いたします。
申し訳ございません。

スポンサーリンク

重症化防ぐ カクテル療法おわりに

今回は重症化防ぐ カクテル療法に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の重症化防ぐ カクテル療法は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回重症化防ぐ カクテル療法について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

重症化防ぐ カクテル療法の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

重症化防ぐ カクテル療法の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事