米高官 韓国に復帰促す GSOMIAが沸騰中!失効日はいつ?画像や動画は?

米高官 韓国に復帰促す GSOMIAがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

米高官 韓国に復帰促す GSOMIAの概要は?

米高官 韓国に復帰促す GSOMIAのニュースが次のように報道されています。

失効日は2019年11月23日予定です。

 日本を訪問しているアメリカのスティルウェル国務次官補は韓国が破棄を決めたGSOMIA(軍事情報包括保護協定)について、協定に戻るよう韓国側に働き掛ける考えを示しました。

スティルウェル次官補はANNなどの取材に応じ、来月23日に失効するGSOMIAについて「アメリカ、日本、韓国のそれぞれに利益をもたらすもので、協定に戻るよう韓国側に働き掛ける」と述べました。また、北朝鮮が2日に潜水艦発射弾道ミサイルの発射実験を行ったことを踏まえ、「協定の重要性を認識した」と強調しました。悪化している日本と韓国の関係については「両国が創造的な解決策を見いだすことを強く支援する」と対話を促しました。スティルウェル次官補は来月5日にソウルを訪問します。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191027-00000002-ann-int

スポンサーリンク

米高官 韓国に復帰促す GSOMIAが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ!

米高官「韓国に復帰促す」 GSOMIAの重要性認識

スポンサーリンク

米高官 韓国に復帰促す GSOMIAのネットの反応は?

最近の文政権の発言や行動を見ていたら中国側にシフトチェンジしたい意図が透けて見えるから、その辺りをアメリカが敏感に感じての牽制も含まれているだろう。

今回のGSOMIA 破棄で漁夫の利を得ているのは北朝鮮と中国、ロシアぐらいだろうが、文政権が必死で唱えている南北統一等々、北朝鮮は眼中にないのだから、近い将来文政権が孤立無援状態に陥るのは誰の目にも明白である。

国益を無視して感情論で外交を推し進める文政権に未来はないし、現在の文政権の支持率は40%前後まで下落しているから、この状態が続けば来年4月の総選挙は負ける可能性が高い。

そうなればレームダック状態に陥るのは間違いないから、文政権の任期はまだ3年近く残っているが、任期を全うせずに沈没する可能性も充分にあるだろう。

GSOMIA廃棄を韓国が撤回するかどうかは微妙な所だね。
保守派が強ければ撤回するだろうし、左派が強ければそのままかな。
しかし、韓国が米国サイドにつくと言っても米国は喜ぶだろうか。
中国につくと言っても中国は喜ぶだろうか。
既に米中軋轢の中では、さして意味のないコマになり下がったような気がする。
米中とも建前上その帰趨を争っているだけで、ホンネは双方とも“韓国は要らない”のではなかろうか。

米国をはじめ国際的にみても今回の日韓対立は
韓国に非があるとする認識が大半であるだろうし
日本側からしたら、今までロビー活動により韓国寄りだった
国際世論を味方につけるいい機会になったと思う。

一応ポーズとして、またアリバイづくりとしてGSOMIA破棄取消の動きは良いと思う。積極的な動きは韓国の武器横流し等を実質黙認に当たるので、やめた方が良いと思う。

米国も変な韓国のわがままやプライドには、うんざりしていると思う。
米国にとって一利もない韓国との交流。
早めに離韓を進めた方が良いと思う。

対中としてGSONIAの確立を目指しているのなら、それに見合うものが必要でしょうね。文政権は中国の配下を目指しているのだから。

破棄のままで結構です。撤回されても不信感だけ残る状態では相互協力はあり得ない。
単純に信用出来ない国です。復帰されても日本が困るだけ。復帰の条件闘争をするだろう。

文は今さらGSOMIA破棄を撤回できないでしょうから、アメリカからの信頼も同盟も完全にダメになるでしょうね。四面楚歌の文亡きあとの韓が楽しみです。

北以上に南の瀬戸際外交は凄いので、早めに破滅させる方法を考えた方が良いと思う。

約束が厳守されない国との軍事情報共有は
国家安全保障に重大な影響を受けるから
撤回や継続は有り得ない

日本に対しては強硬姿勢の文大統領が一度振り上げた拳をなにもせず下ろすことはしない(できない)でしょうし、アメリカの要求通り復帰なんてしたらいままでの強硬姿勢を止めたことになりまた支持率が下がる。
アメリカさんには悪いけどこのままじゃ来月の訪問も無駄に終わると思いますよ?

う~ん。必要ないと思うけどな。
破棄して断交を期待しております。

一応促しておかないとね。形として。
日米台で強力な体制を構築していきましょう。

アメリカもそろそろ離韓を行動に移した方がいい

撤回すれば許されると?わずかな希望も日本次第という事を理解すべき。

「妄想的な解決策」なら無数に提示されてきましたが……

約束は無効なので
協定を結べる相手ではない。

GSOMIAは日本には必要ありません。

実際、要らないでしょ。
裏切るし、嘘つくし。
赤チームに行かないように釘を指してるって意見に同感です。

対日、対米への現状関係が、その都度感情論でコロコロ変える。現状の認識ができておらず、予測も想像も創造もできない正義感情最優先種族には、糠に釘、暖簾に腕押し、豚に真珠 理解すら得られない。

もういい。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事