ノーベル平和賞 デモ隊衝突がヤバイ。誰が行ったの?画像や動画は?

ノーベル平和賞 デモ隊衝突がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

ノーベル平和賞 デモ隊衝突の概要は?

ノーベル平和賞 デモ隊衝突のニュースが次のように報道されています。

アビー首相と同じ国内の最大民族「オロモ人」がテロを行いました。

ノーベル平和賞に選ばれた首相への抗議デモで、多数の死者。

多民族国家のエチオピアで、アビー首相に退陣を迫るデモが起き、治安部隊との衝突で67人が死亡した。

デモを行ったのは、アビー首相と同じ国内の最大民族「オロモ人」で、最近は一部勢力が、首相の民族融和的な姿勢を批判していた。

アビー首相は、隣国との紛争解決の功績で、2019年のノーベル平和賞に選ばれている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191026-00010010-houdoukvq-int

スポンサードリンク

ノーベル平和賞 デモ隊衝突がヤバイ。画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

“ノーベル平和賞”首相に抗議 デモ隊衝突で67人死亡

スポンサードリンク

ノーベル平和賞 デモ隊衝突のネットの反応は?

だから言ったじゃないか、、ノーベル平和賞に政治家なんか選んじゃダメだって…。

政治には反対勢力がいるし、国家には対立する宗派や民族がいる、、つまり双方に利害関係は必ず存在する。

なのに、一方を授賞するなんて、対立を深め紛争を助長するようなもの。

ノーベル平和賞は、政治家や政治に関わる勢力に関与する人・団体を選んではいけないという不文律を作るべきだ。

ノーベル平和賞は、結局、問題になることが多い。

ノーベル平和賞そのものが現代にそぐわないのかもしれ
ないなぁ…。
まぁ、プーチンが、習近平が、トランプが3人共同時に
力を合わせて国内全ての核兵器と通常兵器を全部太陽に
送り込んで消滅させ世界中の武器も回収して消滅させる。

そこまですれば3人共ノーベル平和賞なんだろうけどさ。

でも、そんなことは【地球の自転が逆になったり極性
が逆になっても決して起きない】だろうから。人類が
平和になる事は今難しい。

悲しいがこれが今の人類の限界なんだろうね。しかし
この先…一体何千年経てば人類から全ての武器が消滅
するんだろうかねぇ。

そういやタイムマシンで銃と火薬を開発した人間を常に
殺し続けても決して未来を変える事はできないってな
国外小説があったような気がするよ。

ノーベル、アインシュタインを始めとして火薬や銃等の
開発者を殺し続けても必ずや別な人間が開発してしまい
戦争になるんだとさ。

そもそも平和賞というもの自体が問題なのでは?
平和的行為がすべての人に対してであれば問題ないだろうけど、実際そんなことないよね。

平和賞、文学賞、経済学賞、は政治やイデオロギー、主観的評価など問題が多すぎるので自然科学分野のみにすべきだろう。

ダイナマイト作った人間の賞だからかもね。
ガンジーなら、賞をどう思うだろうか。
根幹はそこな気がする。

歴代の平和賞、その前後で平和貢献にふさわしかった受賞者の名前が浮かばない。大方が期待外れ。財団は納得しているのかな?

ノーベル平和賞も実績が固まった既に完了した事案について上げれば良いのでは?
現在進行形のものは面倒くさいよ。
まあ実際には政治介入したいだけなんだろうけど。

これは厳しいなあ。「弱腰批判」
ガンジーさんと同じか

ノーベル平和賞は廃止して、ノーベル地学賞でも新設したほうがよい。

ノーベル平和賞受賞でその後まともに平和になった事ってあるの?

来年の平和賞で最後にしましょう。そして最後の受賞者は「人間以外」の動物へ!

まあ差別の恩恵となる多数派だけが勝つ世界はなくすべきだ

ノーベル平和賞のせいで平和でなくなってしまった責任は、ノルウェーのノーベル委員会やノルウェー政府にはないのか。

ノーベル平和賞は必要ない!

近年来のノーベル平和賞って、
政治の色合いは強くない?

皮肉な話ですね…
平和賞でたくさんの方が亡くなるって…

いかにノーベル平和賞が意味のないものか。
オバマが受賞したことも含めてですが。アホらしい。

かくて紛争を呼ぶノーベル平和賞w

過去の受賞者の皆さん(敬称略)の中には、ヘンリー・キッシンジャー(1973)、佐藤栄作(1974)、アウンサンスーチー(1991)、金大中(2000)、ジミー・カター(2002)、アル・ゴア(2007)、バラク・オバマ(2009)の各氏は色々と賛否両論があるね。
1990年にはペレストロイカとグラスノスチ(情報公開)でお馴染みのミハエル・ゴルバチョフが平和賞を受賞しているしね。平和賞は政治的影響を受けるから選考も立場の違いから何かと難しいよ。

それに平和賞受賞の政治家はその後の政策に落胆させられることが度々あるから、更に平和賞の存在意義が怪しまれる。

スポンサードリンク
おすすめの記事