慶応義塾大学 トイレが沸騰中!1000件以上?画像や動画は?気になるネットの反応は?

慶応義塾大学 トイレがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

慶応義塾大学 トイレの概要は?1000件以上?

慶応義塾大学 トイレのニュースが次のように報道されています。

石原容疑者の自宅のパソコンなどからはトイレで盗撮したとみられる動画が1000件以上、見つかったということです。

 慶応義塾大学の元課長の男が大学内の女子トイレで盗撮をしたとして逮捕されました。

石原一章容疑者(49)は慶応大学の塾長室秘書担当課長だったおととし、東京・港区の慶応大学内の女子トイレに侵入し、小型カメラを取り付けて女性を盗撮した疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性教職員がトイレ内でカメラを発見して警視庁が押収したところ、石原容疑者の姿が映っていました。石原容疑者の自宅のパソコンなどからはトイレで盗撮したとみられる動画が1000件以上、見つかったということです。石原容疑者は容疑を認めています。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200121-00000001-ann-soci

スポンサーリンク

慶応義塾大学 トイレが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

学内の女子トイレ盗撮か 慶応大の元課長逮捕

スポンサーリンク

慶応義塾大学 トイレのネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

塾長秘書課長。塾長さん、一言お願いします。遺憾だけでは済まない。なにせ慶応のスケベ不祥事はブランド化している。塾長さん声明を出しても、その後も不祥事発覚したらもう立場が無い。慶応自体が締まりが無くなってきているんだろう。

記事の件は論外だが・・

社会の安全を守る監視カメラも、逸脱次第で恐れ多い事も看過せず・・

近年の言論環境も含め、反省議論を行うべき時と思う。

現職の犯罪者が報道ではいきなり元課長は無いでしょうに…それにしても慶応大学関係の犯罪が多いのは大学の体質なのかな?

検索すれば三田会の会員に関する犯罪も見られます。

この手の事件はなくならないですね。人に直接危害を加えないなら良いということではありません。人として恥ずかしい行為、理性をしっかり持たなければ。

現行の法規制は人に対するプライバシー侵害ではなく、女子トイレという場所に対してのプライバシー侵害なんですよね。何千人が録画されていたとしても人は被害者じゃないから、撮られた女子大生達は無関係者で被害補償とか何もなし。女性の裸や排泄を隠す行為の妨害を人に対する犯罪の扱いにしてほしいです。

確実に流出されてると思う
罰重くするべきだよ
被害者の心情を考えたら…

慶応大に性犯罪の危険人物が勤務していたんだね。
トイレ盗撮された女子大生=お嬢だったりエリートでしょ。
被害者多いということで販売したのかネットにupしたのか追及してほしい。

日本の大学はこういう話題だけは豊富ですね。

こういう事する奴から学生を守るのが職員の仕事じゃないのか?

かっこ悪りいなぁ、こりゃ、この後どうやってメシ食べて行くんだ?名前も出てそうは雇ってくれないぞ!

スポンサーリンク

慶応義塾大学 トイレのネットの反応は?Part2

トイレなんて逆に見たくないけどな

エロが止まらないなぁ…慶応♪

慶応は美人が多いですからね

お気持ちは大変よく解ります

慶應、こんなのばっかりだな。
エロネタが尽きないな。

三田の色魔の名に恥じぬ性欲亢進ぶりはさすがの伝統。去勢も視野に

慶応の課長でしょ。
収入あるんだから、風俗いけよ。

>自宅のパソコンなどからはトイレで盗撮したとみられる動画が1000件以上、見つかったということです。

ほほう

変態すぎる!!
20年以上刑務所で反省してほしい。
調べるために警察の人たちにもトイレの動画を見られていて被害者の人たちがかわいそうだ。

アメリカのある州の様に性犯罪者にGPSを強制的に埋め込み再発防止に役立てるべきじゃないの。

顔見知りの若い女の排泄行為を見ながらはぁはぁしてたのか。世間にバレてさぞはぁ〜だろ。
ざまあみやがれ!失ったものは大きいだろな。

スポンサーリンク

慶応義塾大学 トイレおわりに

今回は慶応義塾大学 トイレに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の慶応義塾大学 トイレは沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「カメラに犯人が映っていて良かった。
も少し早く捕まって欲しかったけどね。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事