MARIモビリティ開発 任天堂が沸騰中!レンタル会社は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

MARIモビリティ開発 任天堂がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

MARIモビリティ開発 任天堂の概要は?レンタル会社は?

MARIモビリティ開発 任天堂のニュースが次のように報道されています。

レンタル会社はホームページで「当社の主張が認められなかった部分は誠に遺憾であり、内容を精査して引き続き対応して参ります」とコメントしています。

 「マリカー」の名称でカートをレンタルしていた会社に損害賠償を命じました。

公道カートのレンタルをしている「MARIモビリティ開発」側に対し、任天堂が損害賠償などを求めていた裁判で、知財高裁は一審に続いて任天堂側の訴えを認める判決を言い渡しました。レンタル会社側にマリカーの名称とキャラクターを使用しないことや5000万円の損害賠償を支払うよう命じました。レンタル会社はホームページで「当社の主張が認められなかった部分は誠に遺憾であり、内容を精査して引き続き対応して参ります」とコメントしています。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200129-00000045-ann-soci

スポンサーリンク

MARIモビリティ開発 任天堂が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

“マリカー訴訟”レンタル会社に5000万円賠償命令

スポンサーリンク

MARIモビリティ開発 任天堂のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

そもそも公道でカート走らす行為自体が危険なのです。
知らない人が見たら微笑ましいものですし、私も乗ってみたいと思いましたが、自分が運転する車の前や横に走られてヒヤッとしました。

なんとか規制できないものなのでしょうか?

マリカー貸し出しだけでは
社会のためにはならないからね。
そこんとこレンタカー会社には
考えてほしいね。

こちらはセダンですがゴーカートは背が低すぎて見えなくなり危険なので商標や著作権関係無しに車を変更するか、事業を停止して欲しい。

普通に考えると30キロ以上で走る原付よりカート集団の方がよっぽど大きな事故に繋がり危ないんですけどね。
警視庁は何を考えてるのか?

どう見ても、パクり。無許可でやっておいて、当社の主張が認められないのはとか、大丈夫かねこの会社。

自分たちが作ってきたものが勝手に使われていたんだからこれくらいやっても足りないくらいだよ。

連戦連勝の任天堂法務部を相手にした時点で訴訟回避すべきでしたね

ただでさえ事故が多いのに、任天堂が築き上げたキャライメージにも関わるからね。

これが通ると思ってたんだ…
どんな弁護士に頼んでたんだろw

サッサと払って逃げとけばいいものを
イキってみたら、5倍の請求で返り討ちって
ギャグなのか?
社長ってどんな人なんだろ?

パクリ以前に、、
うっとおしいから公道走行自体を規制して欲しい。

スポンサーリンク

MARIモビリティ開発 任天堂のネットの反応は?Part2

1000万の時に払って終わらせればよかったのに

マリオカートを真似ているのは間違いないから勝てるわけない。しかし、5000万円は高いな

この種のカート地元でよく見かけます。
観光客がコスプレしてうぇーいってやってるのを見て、地元民からしたら「邪魔だしこれ轢いちゃったら死ぬかもな、テンション上がりきっててうぜー早くどっか曲がらんかな」とか冷めた気持ちで見てます。

日本の交通ルールもわからない外国人に運転させて危なっかしい。
ドライバーにとって迷惑この上ない。
再起できないぐらいの賠償金をとってもいい。

他人の褌で相撲を取るからだよ。

当然の判決。
外国人目当てのカート貸出を、自粛する気はなさそうなので、賠償金の支払いで倒産してもらった方がいいかも。

公の道を金儲けの道具にする様な行為は禁止にしてくれ。

早よ5千万払え

あんなもの、渋谷とかの都心で走らせたら迷惑以外の何物でもない。
そんなことわかりきった上で更に無断でマリオの名を冠するとかそもそも確信犯的なクソ会社

損害賠償だけでなく業務停止ぐらい食らわせてやればいいと思います

恐らく賠償金払ってそのまま会社精算刷ると思います。
もう賠償金以上に会社は儲けられたと思います。

スポンサーリンク

MARIモビリティ開発 任天堂おわりに

今回はMARIモビリティ開発 任天堂に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のMARIモビリティ開発 任天堂は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「個人で楽しむならまだしも利益を得ているからなぁ。圧倒的な不利。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事