楽天 送料無料 公取が沸騰中!送料無料は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

楽天 送料無料 公取がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

楽天 送料無料 公取の概要は?送料無料は?

楽天 送料無料 公取のニュースが次のように報道されています。

楽天に出店するには出店料やシステム利用料などもかかります。送料無料は弱者の淘汰(とうた)につながる恐れもあります。

 ネット通販大手の楽天市場が出店者に負担させる形で送料を無料にしようとしている問題で、公正取引委員会が独占禁止法違反にあたる可能性があるとして調査を始めました。

送料無料への決意は固いようです。楽天の三木谷浩史会長は29日午前、関係者への説明会で改めて送料無料化への意欲を語りました。しかし、一部の出店者からは不安の声が…。
楽天市場の印象は巨大なデパート。しかし実際は、いわば個人商店の集まりです。楽天は入り口にすぎず、仕入れや発送、決済などは各店舗がそれぞれ行っています。これに加え、送料の無料化も各店舗に負担してもらう方針。背景にあるのはライバルの台頭です。
三木谷会長によれば、送料がきっかけで購入を諦める利用者は7割に上るといいます。ただ、業者に負担を押し付けるのは独禁法に触れるという反発もあります。公正取引委員会の関係者は「『少しの人が我慢すれば良い』が通用する世界ではない」などとし、調査を始めました。楽天に出店するには出店料やシステム利用料などもかかります。送料無料は弱者の淘汰(とうた)につながる恐れもあります。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200129-00000071-ann-bus_all

スポンサーリンク

楽天 送料無料 公取が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

「公取と対峙しようとも」 楽天“送料無料”の決意

スポンサーリンク

楽天 送料無料 公取のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

送料無料は結構なんだけど、その費用負担を各店舗に押しつける
のではなくて、楽天本社が負担すれば?
各店舗はギリギリの商売を強いられてるのに、楽天本社は手数料
だけをとる様なやり方は、イオンと同じで場所代だけをとりあげ
るヤクザ商法にしか見えないんだけど?

アマゾンに価格で負けるから無料にするというのならアマゾンと同じように楽天倉庫作って自社発送でしょう。
で、楽天で出品している生鮮食料品はアマゾンにはないと思うけど、これも無理やり無料化させるのかね。
楽天が自社配送設備を整えるまで楽天が送料負担すればいいじゃないか。
配送会社と交渉して送料を決めればいいだけだろ。

このままではアマゾンに勝てないと、そこまで送料無料にこだわるなら、楽天も何割か負担すればよいではないか。

自らの努力を怠りながら、出店者には将来のために前向きになどと宣う三木谷はやっぱり駄目だね。

もっとうまいやり方あったろうに…。

仮に、送料は楽天負担で無料としても、実質的には出店料とか手数料を値上げして、出店者に払わせるだろうけどね。

ネット通販として単純にAmazonと比較される楽天だけど、本質は全く違うと思う。
Amazonは自社で仕入れ・販売する分は、送料無料も可能。
楽天は、テナントに場所を貸して手数料で儲けているだけなんだけどな。
楽天のやり方は、本社の利益だけ追及して、フランチャイズは無視した、昨今のコンビニ問題を見ているようだ。

わかりやすいように送料の基準を統一するというのは素晴らしいと思います。
ただ、いま問題になっているのはそこではないでしょう。
楽天は一切送料を負担せず、出店している店にだけ負担を一方的に押しつけているのが問題でしょう。

送料無料っていう響きは良く聞こえるかもしれないけど、その商品を運んでるドライバーがいるわけで、その人達も無料で運んでるわけではないでしょ…。
消費者には嬉しいけど、なんかこれからの運送業界がますます心配になる。

何やるにもお金はかかる訳で送料無料を全部お店の負担にして売り上げが上がる訳がない。百歩譲って楽天が半分負担するなら分かる。結局美味しい所は全部三木谷楽天が持っていくのだから、これは納得し難いよね。アマゾンだってプライム会費を年1で払うんだよ

楽天さま
長年お世話になりました。
10年ほど前は結構利用させていただきました。
ただ、
・スーパーセールではセール前に値上げ
・ポイントキャンペーンが複雑怪奇化
・スパムのような販促メール
・サイトが陳腐化
などあり信頼感や魅力は減っておりましたが、今回の騒動で楽天を止めることに とどめを刺してくれました。

まず送料無料はなし!

形はどうあれ、かならずだれかが負担しなくては商品は届かないんだから、
消費者?配送業者?出店者?楽天?
みんな大変ですよ!
4者の負担割合は?

自分で商品を梱包して荷物を出した事はありますか?
荷物を配達した事はありますか?

送料無料をうたうのら、出店者負担の一点張りではなく、御社の覚悟を見せてほしいです。
企業イメージも変わるのでは。

出店している個人の店舗は苦しくなって身動きが取れなくなる。ヤフーに出店しても楽天より売れるのは厳しい。
何店舗かは辞めざるを得ないかもしれないね。

スポンサーリンク

楽天 送料無料 公取のネットの反応は?Part2

楽天はもうダメだろう。
送料に関しては配送業者への負担が増大し過ぎて各社が料金を上げたのに。
楽天はもう使ってないのだが、一番の理由はサイトの見辛さと、商品の検索結果がデタラメなところ。
出店者が商品を登録する際に故意か過失かわからないが関係ないカテゴリで登録するのが一番の理由だろう。
Amazon他ネット通販の他社と比べると何十歩も離されているのを自覚した方がいい。
送料なんてあと2、3歩及ばないところで楽天自体が費用を負担してすることだろう。

送料無料化は悪くないと思うよ。楽天自身が負担するのならね。
今回の改革は出品者側の要望ではなくて、楽天側が一方的に進めたもの。なら楽天が多くを負担するのが筋だ。出品者側に負担を転嫁するのは、下請けいじめとまるで変わらない。

楽天はオワコンだよぉ。いまさらだよ。
送料無料にしてお店が困るならかわいそうだよ。
今、C to C も増えてるから手数料や送料がどんなに負担だってこと判ってるよ。
大手量販店の送料無料とは違うんだよ??
Amazonだって2000円買わないと無料じゃなくなってえーーって思って使わなくなった。
配送も怪しい人が来るようになったし。
楽天は必要な物があれば使う(サーフィン道具とか。その時は送料相応払ってる)
送料込みにすることで商品に転嫁するとなると利用はしなくなるし。。
出店者さんかわいそう。
三木谷は何か見誤ってる。電話だっていまいちだし、今更楽天ペイ5%還元やってる。

昔、楽天には出店してましたが、意味不明の罰金制度があり、誤って商品を出品してしまい、即日削除したにも関わらず何十万も払わされました。その後、バカバカしくて撤退しました。

今回も送料無料問題は、基本的に成り立たない業者が多数あり、撤退は続出するでしょう。

送料3980円で無料ですが、送料600円と仮にしても15%引き。楽天は、手数料ざっくり15%、合わせて30%を強制没収されます。小売業者の仕入れはせいぜい60〜70%だから、利益は10%〜0%ですね。

だれがやるんでしょう。

そこまでやる必要があるのか?出店者は辟易してます。これ以上搾り取るのは鬼です。嫌なら止めたらとか他に行ったらと言いますがなかなかそんな簡単なことじゃないんです。簡単ならとっくにそうしてます。楽天は集客力があるからなかなか離れられない。また取り扱ってる商品によっても違います。安ければなんでもいいってわけじゃないし。まぁヤフーはヤフーで、アマゾンにはアマゾンでなんだかな?と思うことありますけどね。

購入者が今まで送料と商品代の合計より、多く払うようになる。
ほかのモールでは、今までと同じ額。
楽天は高い。

相当な店舗が、退店、契約を継続せず退店予定。

Amazonのように、偏ったものしか売ってないモールになる。

近江商人『ビジネスの基本は、三方よし。
この基本を無視して
優越的地位にある者が弱い立場の者へ一方的に犠牲を強いて、
はたして長続きするかな?』

ゾゾは似たような強引なやり方でた出店離れが加速したよね?
三木谷氏は社内で裸の王様状態?
誰も意見してくれないのかな?
部下に寝首をかかれないか心配やね?

Amazonと仕組みが違うのに送料無料だけ同じにする。
それはちょっと虫が良過ぎるのでは。
最低最悪でも折半が落としどころであり、それもしない
のなら公取も徹底的に対峙して欲しい。
情弱を口先で黙らせようとするかのようで不愉快。
自分は楽天使ったことないけど。

あまり官公庁を刺激しないほうがいいと思いますが、今回の方針は出店者のふるい分けが一つの目標なのではないですか?大企業は恐ろしい。

送料無料は出展店なんですよ。
売買契約が整い、発送以降は楽天負担なんですよ、と公正取引委員会に陳述しそう。

楽天イーグルス、今年まで。
来年のプロ野球はアジアリーグにして、
真のワールドシリーズにしよう!

三木谷さん、ご苦労さんでした。
テレビから消えて下さい。

スポンサーリンク

楽天 送料無料 公取おわりに

今回は楽天 送料無料 公取に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の楽天 送料無料 公取は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「送料無料は消費者にとってはありがたいけれど、グループとして一律でやるというなら楽天がある程度は負担するべきでしょう。
むしろ、商品の検索結果をもっとわかりやすいものにする努力をして欲しい。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事