竹内涼真 日曜劇場 主演が沸騰中!コメントは?画像や動画は?

竹内涼真 日曜劇場 主演がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

竹内涼真 日曜劇場 主演の概要は?

竹内涼真 日曜劇場 主演のニュースが次のように報道されています。

 俳優竹内涼真(26)が、TBSの看板ドラマ枠・日曜劇場(日曜後9・00)に初主演する。来年1月期の「テセウスの船」で、殺人犯の息子を演じる。原作は漫画誌「モーニング」で連載された同名漫画。竹内演じる青年が、31年前に父が起こした殺人事件の謎を追うヒューマンミステリー。事件直前の平成元年にタイムスリップ。家族の笑顔を取り戻すために事件を食い止めて、“過去を変える”ことに挑む。

日曜劇場とともに成長してきた。15年に「下町ロケット」で初出演し、17年「陸王」、18年「ブラックペアン」「下町ロケット」と計4作に出演。徐々に重要な役で起用されるようになり、ついに主演にたどりついた。

「日曜劇場で皆さんに知ってもらえて、ドラマの力は凄いと感じた。気負いがないと言うとウソになるけど、楽しんでやりたい。みんながコミュニケーションを取れる現場にしたい」と意気込む。連ドラ出演がなかった今年。「大丈夫かと思われてるけど、このためです」。自信にあふれた笑顔を見せた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000000-spnannex-ent

スポンサードリンク

竹内涼真 日曜劇場 主演が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

まずはコメントをどうぞ!

今回のお話をいただいて原作を手にとってみたのですが、読み始めてすぐにそのストーリーにぐっと引き込まれ、最後まで一気に読めてしまったのが印象的でした。
ミステリーやタイムスリップといった要素もありますが、そこに家族の愛の物語も織り込まれ、今までに読んだことのない非常に面白い作品です。
僕がこのドラマで演じるのは“殺人犯の息子”です。31年前の殺人事件で父親が逮捕され、顔も見たことがない父親のせいで長年苦しい思いをしてきた青年です。重い役柄ではあると思いますが、それ以上に日曜劇場の主演ということで、このような大役を演じさせていただけることを今はすごく幸せに思っています。絶対に良い作品を視聴者の皆さんにお届けできるよう、キャストの皆さん、スタッフの皆さんとともに来年1月の放送に向けて精一杯頑張っていこうと思います。放送まで、ぜひ楽しみに待っていてください。

引用:https://www.tbs.co.jp/theseusnofune/

それでは動画をどうぞ!

竹内涼真、恋愛ゲーム初出演で12種類の熱い告白 メーキング公開「僕にほれられないように…」

竹内涼真 ちょっと怖い料理男子に?

竹内涼真、とにかくクールに! お祭り騒ぎの中心でクールな決め顔

スポンサードリンク

竹内涼真 日曜劇場 主演のネットの反応は?

主演がどうこうより、ストーリー次第だと思うけどね・・・

福士蒼汰と同じで、主演として数字がとれるかというと正直難しいと思うけど、取れなかったとしてもそういう経験を積んでいくのは若手俳優には必要なことだと思う。

菅田将暉みたいに最初から数字が比較的ついてくる人の方がレアなんだから、そこは焦らず地固めの時期と思って頑張って欲しい。

キムタクと半沢直樹の間で大変だろうが頑張ってほしい
TBSも手抜きで作らないでほしい
これは竹内涼真に限らず

売り方間違えてあざとい男の子の代表になっちゃったから、ファンが視聴率につながる俳優さんではないと思う。
演技力と脚本でがちんこ勝負だね。ヒットしたらすごいと思う。

どうも苦手な俳優さんです。
ナルシストが凄いと言うか…俺カッコイイでしょ?って言うのが伝わってきて。
これから番宣でテレビに出るんでしょうけど、そういうナルシスト感を控えめにした方が今後の為にもいいと思うけどなぁ。

いい男だと思うけど、バラエティ番組での発言などが鼻につく感じで、この感じだとこれ以上のブレイクは難しいんじゃないかとも思う。
まあ、十分にブレイクしていると言えばそうなんだけど、若い俳優陣には有望な人が多いから。

この人事務所も本人もイケメン若手俳優で押したいって感じが出てるけど、そんなにイケメンではない。良くも悪くもある顔の癖を認めて個性派俳優枠で売った方が良いと思う。他の韓流風の個性のない若手俳優人と比べ、顔は個性があって覚えやすい。菅田将暉もただのイケメンじゃなく個性のあるが今の人気に一役買ったと思う

色々出てる割には演技が… 上手くなってると良いけど。

同世代の俳優さんがたくさんいる中で苦戦していると思います。俳優(男性)は事務所の力だけで物を言わせる時代は終わり、実力や努力が評価されるようになったなと思います。個人的には真っ先に事務所の力が頭をよぎりましたが、そんな意見をも塗り替えるような作品になるといいですね。

「ついに主演」感は正直あまり感じないなぁ。
売れた後は事務所が大事にしているのか売り悩んでいるのか堅実な仕事を重ねていったのはなんとなく分かるんだけど、結果を残したというより実績を作ったという印象。それぞれの仕事は特に悪かった事もないので及第点は出したんだろうけど特別際立ったものも無かったのでどうもインパクトが薄い。確かに言われてみれば日曜劇場に良く出ていたんだなぁって思ったくらい。

だから仕事の経歴だけ見たら「ついに主演」なのかもしれないけど体感的に「待望の」という気があまりしない。

事務所力って偉大…

この人上手く神輿に乗ったよなぁ。
事務所、広告代理店、テレビ局の事情なのか
本人の力以上に物凄い力が働いているように感じる。

正直若手の中だとそこまでかっこいいとも演技がうまいとも思えません。バラエティでのおちゃらけた感じがあまり好きじゃないです。主演というよりは3,4番手の方が合っている気がしますが。あとはストーリーが面白いが、役にはまるかだと思います。

この人って、いつも良いポジションの役を貰っていると感じます

って事は、事務所がかなり力を入れて売ろうと躍起になっているんでしょうね。
だけど、個人的には苦手。
何となく天狗になっているような、勘違いしているような、性格が悪そうな気がして余り好感が持てないです。

この人には下積みが足りない気がする
映画やドラマでもいつも良い役と脚本貰って無理やり目立ってるイメージ。竹内涼真の出演作はヒットが多いって言われてるけど正直この人の実力じゃないと思う。いつも泣けばいい感たっぷりだし…それに熱愛などのスクープが出た時急激にSNSの更新率が高くなるのも嫌。
最後の、大丈夫かと思われていますがこのためですってゆうのもなんか…日曜劇場がなかったら連ドラに出演してたんですかって。

微妙だな

また原作が漫画か。
テレビ局の制作能力が無いのか脚本家を育てなかったせいなのか、WOWOWではまだオリジナル制作してるよなあ。
また海外ドラマも気軽に視聴できるから当然比較される、制作費も脚本も俳優も負けていたら海外ドラマ買って放送した方がまだましだと思う。

この俳優嫌いではないけど主演は荷が重いのでは。脇役をおもいっきり固めないと。毎回日曜劇場は楽しみにしているので。『さぁ明日からも仕事頑張るぞ』って思えるドラマを。

重要なのは脚本と演出、あとテーマ曲が良ければ数字はある程度上がる。キャスティングは主演だけでなく周りのサポート的キャストも大切で、一人の俳優だけで数字を稼ぐ時代ではない。

タイムスリップのものは、海外の映画含めて個人的に見飽きたので
見る気が失せてます。
でも、この方の演技力を知りたいのと、作品内容が面白いかも知れないので見るかもしれません。
ドラマは1回目は一応見てみるほうなので。
でも、つまらなかったらすぐやめます。
竹内涼真さんが主役の作品の判定になるような気がしています。
今後に役立ちそうです。

スポンサードリンク
おすすめの記事