渡辺直美 ケイト・スペードが沸騰中!インスタは?画像や動画は?気になるネットの反応は?

渡辺直美 ケイト・スペードがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

渡辺直美 ケイト・スペードの概要は?

渡辺直美 ケイト・スペードのニュースが次のように報道されています。

 お笑い芸人の渡辺直美が2日、インスタグラムを更新。ケイト・スペードニューヨークの2020年グローバルアンバサダーという、ブランド初の日本人アンバサダー就任という快挙を報告した。

「まさかのNYの街に私の広告を見る日が来るなんて」「人生展開早過ぎ」と、興奮気味にコメント。ケイト・スペードニューヨークのカラフルでキュートなバッグを手にした写真とともに、楽しそうな撮影現場の動画を投稿し、はじける笑顔を見せた。

撮影現場はとっても“ファンキーだった”と振り返り、スチール撮影だというのに沢山踊り、「まじブチアゲトランス状態でした」と、賑やかで楽しい現場の様子を伝えた。

「いち日本人として頑張ります」と、ケイト・スペードニューヨークを盛り上げることを頼もしく宣言。多くのファンは「すごい!おめでとうございます」「かわいい。そしてかっこいい」「頑張って前進している姿に元気をもらっています」「夢を着実に叶えてて素晴らしい」と、アンバサダー就任を喜び、応援するコメントを寄せた。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200202-00010006-encount-ent

スポンサーリンク

渡辺直美 ケイト・スペードが沸騰中!インスタは?画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

まずインスタをどうぞ。

この投稿をInstagramで見る

 

この度、ケイトスペードニューヨークのグローバルアンバサダーに就任しました🥰❤️💖❤️初日本人🥺👏 まさかのNYの街に私の広告を見る日が来るなんて😭. 人生展開早過ぎ🥺何が起こるか分からない😳 撮影現場はすごく、あれやって!これやって!とファンキーな指示が飛び交ってまじブチアゲトランス状態でした😂 写真撮影なのに沢山踊ったよ😂 この踊った写真はいずこへ?😂😂 凄い楽しかったです😇 ぶら下るやつも、失敗して回転したのに、みんな何故か盛り上がってくれて優しかった😂 ありがとうございました🥰 これから、ケイトスペードを盛り上げていきます♠️🥰❤️💕 そして、いち日本人として頑張ります🥰🤞🇯🇵 @katespadeny @katespadejapan I've been named the global ambassador for Kate Spade New York🥰❤️💖❤️The first Japanese to be named🥺👏I didn't think I'd ever see myself on an ad on the streets of NY😭 Some things in life develop so quickly 🥺 The shoot was vibrant with directions to "do this!" "do that!" I was super hyped up and in a trance state😂 It was a photo shoot but I danced so much😂 It was super fun😇 I messed up and twirled on the dangling thing but everyone was nice enough to cheer me on😂 Thank you very much🥰 My journey with Kate Spade has just begun ♠️🥰❤️💕💖❤️ I'm going to keep doing my best as a Japanese 🥰🤞🇯🇵 #ケイトスペード #katespade

渡辺直美(@watanabenaomi703)がシェアした投稿 -

それでは動画をどうぞ。

渡辺直美のNYライフに密着! お気に入りの場所、恋愛事情、夢を叶えるためのルーティンは?| My Routine | VOGUE JAPAN

渡辺直美、すべてがビッグなバッグの中身を初公開!| In The Bag | VOGUE JAPAN

スポンサーリンク

渡辺直美 ケイト・スペードのネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

彼女が、一番成功した理由は、スタイリストとかに頼らず自分でかなり努力しているからだと思う。綺麗な女優でもプライベートは意外とダサかったりするけど、SNS時代、個人配信には、自分力が大事になると思う。彼女は相当楽しみながら努力してると思う。おめでとうございます♫

ケイトスペードのカラフルなデザインと直美さんのキャラクターがマッチしたんだと思います。こういう風にニューヨークや世界中で、堂々と広告になる日本人が増えていって欲しいです。

凄いことだけど、今の本国のケイト・スペード人気ってどうなんだろう。
日本でも元祖のデザイナーさんが亡くなってからは、あまり雑誌でも見かけなくなったような。
彼女により、また新しい支持層が増えるといいですね。

彼女は、ダンスでブレークした後、笑っていいとものいいとも少女隊を務めてました。
いいとも少女隊は、いわば表舞台にはほとんど出ない裏方みたいな扱い。
あの最初のブレークの時にバラエティーの裏方をやって苦労したのが、今の彼女を支えている気がします。
つまり、調子に乗らなかったのが、良かったと思います。
そして、現在の活躍ぶりを見てると、やはり凄いタレントだなあと感心してしまいます。
人知れず努力した結果が現在の成功に繋がっているのは、間違いないでしょう!

Grand Central stationのそばで彼女の広告を見ました。人通りのすごく多い道です。動く広告もあってびっくりしました。思わず写真取りました(笑)
これからも頑張ってほしいなあと思います。

あるデザイナーのショーに呼ばれた時のコメントが薄っぺらくて(日本のアニメとかコラージュしてて良かった云々、誰でも話せる内容)、これが世界に発信されちゃうのか。。と思うと恥ずかしかった。
彼女に憧れている人っているのかな?

太ってはいるが、ぶっちゃけルックスが良いので華やかで明るくインパクトもある。そこだと思うの。他にも太った女性タレントは沢山いるが渡辺直美ほど、美人はいない。

タクシーに乗ったとき、ドライバーの間で評判の悪い芸能人上位にくるのが渡辺直美なんだと。それを聞いてしまうと好きじゃなくなった。

自然体で良い印象。センスもそうだけど人としてもちゃんとしてないとなれないんだろうかと。

「肥えた東洋人」という企業戦略
に見事にはまったのは時の運

スポンサーリンク

渡辺直美 ケイト・スペードのネットの反応は?Part2

最初の頃は面白いと感じたが、最近は醜い・暑苦しいと感じる。

個性的だけどお洒落とは別でしょうね。コスプレに近いと感じます。

コメント数が少ないので、心配。
直美さんの事を本当に思うなら、周りの人達が、身体の心配してあげて下さい。

彼女ジョークがバンバン出るような、英会話力があるなら、ハリュウドも夢じゃないし、その先はラスベガスでショウだったりね?!頑張ってね。

太ってる人をモデルの一部に起用するのが今の時代の流れだからでしょ。

好感度が異様に高いデブス...
なぜ?

彼女がプラスサイズのアイコンだとしても、アメリカでは「レギュラーサイズ」

最近キム子のせいでアンバサダーってネタにされてたから、アンバサダーとは本来こうあるべきというのを見られて嬉しい

普通に肥満だと思うけどなあ
何がいいのかわからない

ケイトスペードってサマンサタバサみたいな客層じゃないのか?
この人のイメージとは違うんだけど。
だいたい日本人じゃないよね?

スポンサーリンク

渡辺直美 ケイト・スペードおわりに

今回は渡辺直美 ケイト・スペードに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の渡辺直美 ケイト・スペードは沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「すごい活躍ですね。
アメリカで認められるってほぼ世界規模で認知されるってことですよね。
これでまた世界で有名な日本人としての認知度が高くなりますね。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事