堀江貴文 NHKが沸騰中!画像や動画は?「最悪の悪手」って何?

堀江貴文 NHKがネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

堀江貴文 NHKの概要は?

堀江貴文 NHKのニュースが次のように報道されています。

ホリエモンこと実業家堀江貴文氏(47)が、NHKが受信料の支払いを拒否している「NHKから国民を守る党(N国)」党首の立花孝志前参院議員(52)に対し、2カ月分(8、9月分)の受信料4560円の支払いを求める訴訟を東京地裁に起こしたことについて、「最悪の悪手」と私見を述べた。

堀江氏は28日、NHKの提訴について解説した動画をユーチューブにアップ。「提訴しても意味ないんですよ。彼の銀行口座にお金入ってないから、差し押さえてもお金取れません。選挙資金とかもN国の法人の方に入ってるんで、そこは別に立花さんとは関係ない。なので、お金は取れないし、裁判して立花さんが敗訴したところで、それがまたニュースになる。ニュースになればなるほど、NHKに受信料を払いたくない人は(N国が公約に掲げる)NHKのスクランブル化を支持することでしょう。そうするとつまりN国の力が増して、結果として立花さんが思ってる通りになる。NHKが立花さんを訴えるって、本当に悪手です。最悪の悪手をやってしまいました」とした。

今回の提訴によって「NHKとN国のドロ沼の戦いはますますヒートアップ」すると予想。立花氏が今後、国政政党の党首として同局の討論番組に出演する可能性もあるとし、「ますますNHKは窮地に追い込まれるということです」とした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-10290169-nksports-ent

スポンサードリンク

堀江貴文 NHKが沸騰中!画像や動画は?「最悪の悪手」って何?

これが今回集めた画像や動画です。

「最悪の悪手」とは受信料4560円の支払いを求める訴訟を東京地裁に起こしたことについてです。

それでは動画をどうぞ!

立花さんの落選とNHKの提訴について解説します

スポンサードリンク

堀江貴文 NHKのネットの反応は?

この人は自分の力ではNHKをぶっ壊せないと自覚してるところが賢い。
良くも悪くもメディアやネットニュースに露出して、国民にNHKについて考えるように仕向けてくる。
選挙もコスパの良い宣伝機会と認識しているし、選挙のルールも熟知していて策士。参院補選もぼろ負け覚悟の宣伝でしょう。
NHKも提訴することで、結局、立花さんの名前が世間に流れてしまって、NHK自身が矢面に立たされることになる。悪手やとおもう。

NHKは早急に改革されねばならない。
民放が視聴率やスポンサーの関係で制作が難しいがとても意義ある番組を制作・放送することだけを事業にしてもらいたい。
報道内容も民放より遅いが時間をかけて正確な内容を報道するなど差別化を図ればいい。
今のNHKは受信料を全世帯から集めて民放とほぼ同じことをしている。
N国のやり方には賛否両論あると思うが、これだけしなければ変えることができない組織になってしまったということ。
私自身はNHKを変えることができるなら立花さんのやり方に賛同したい。

立花氏は会見で「受信契約は国会議員が決めた法律なので守るが、支払いは国会で決めていない」と主張。受信料の支払率が約8割であることを根拠に、受信料の8割分の支払いが合理的だと説明した。その上で差額の2割分の支払い義務はないとして、債務不存在を確認するため東京地裁に提訴するとしている。

ようは、NHKの受信料に疑問を持っている国民が圧倒的に多いと言うことですね。

NHKとしては
不払いを公言している立花氏を
このまま放置していれば

受信料支払拒否を
認めることになっちゃうから

提訴はやむを得ないと思うよ。

まあ、
スクランブルも
電波オークションも
実現して欲しいけどね。

その通りで、NHKは裁判には勝つだろうがやぶ蛇になろうかと思う、国民がアホでなければ。。 未払い者分の料金負担やNHKのおかしな部分を、未契約者も長年の既払い者ももっと裁判して不思議な司法判断でもいいからたくさん出させて、そのおかしさをさらけ出して欲しい。 どの道NHKは変革されるしアホでなければ自らスクランブル化もするでしょう、時間稼ぎで料金回収の加減などはするでしょうが。 今も80%支払ってるというが、周りで払ってるものはいないし50%くらいではないか。 タダ見する者が声を上げないなら、払ってる方がもっと声を上げて欲しい。  システム・料金・理屈・・どれをどう考えてもNHKはおかしい。

かなりの悪手でしょうね。
N国は常に知名度を上げたいし、選挙は知名度があってある程度パフォーマンスできる人は強いことは証明されてるし、この金額で裁判してNHK側が勝ったとしても非難されることはいっぱいあるでしょうし、裁判で負けたら立花氏は支払うと思うが、口座にお金が無ければ払わないことも可能な日本であると思うし、中身をみるとNHK側が敗訴する可能性もあるし、支持者の心変わりはないだろうし。
言ってしまえばNHKに不利な条件しかほぼないと思う。

NHKのスクランブル化は、払いたくない観たくない人だけじない

NHK大好きしっかり払っている人からの不公平を無くす為の支持も多い

しかしこれを実現化したら政治家の裏金作りも出来なくなり

運営も厳しいことになるでしょう、圧倒的にNHKいらない人のが多いから。

でもそれがいいと思います、民放もネットテレビも国民の視聴者の

評価で動いています、現実的にNHKは高い受信料を取りあぐらをかいているだけ。

H29年10月24日経営委員会資料によると今後3年間で契約件数増加139万件との報告がされている。これに使う事業費が年間760億円X3年=2,280億円の費用と報告されている。また、現在NHKの契約率は80%である。未だ1,000万世帯が未加入でありこれら未加入世帯に要する収納経費は推定16,403億円もの巨額な費用を要する事となる。冷静に考えて1兆、2兆円とここまで費用を掛けて行う価値のある事業であるのか。

放送法を改正して 5年以内にNHKを民放化しましょう。 いまさら全国に地上波は不要。
政治家・官僚の息子の高収入で安定経営の就職先として利用されている。この問題こそ「野党諸君」の奮闘を期待するが「やる気なさそう」である。

スポンサードリンク
おすすめの記事