高安 杜このみ 結婚が沸騰中!画像や動画は?馴れ初めは?プロフィールは?

高安 杜このみ 結婚がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

高安 杜このみ 結婚の概要は?

高安 杜このみ 結婚のニュースが次のように報道されています。

 大相撲の大関・高安(29=田子ノ浦部屋)と演歌歌手の杜このみ(30)が結婚することが28日、分かった。既に婚約しており、交際約2年でのゴールイン。31日に福岡市内でツーショット会見を開く。高安は11月10日初日の九州場所(福岡国際センター)をカド番で迎える。最愛の伴侶を得て心機一転、悲願の初優勝へ挑む。

2人の出会いは16年2月に開かれたNHK福祉大相撲。関係者によると、親交を深めたのはその後。田子ノ浦部屋と長年親交のある師匠の細川たかし(69)とともに、部屋の祝賀会や激励会に参加するようになってからだ。関係者は「それぞれ本場所優勝、紅白歌合戦出場と大きな目標がある。通じ合う部分があり、同学年ということもあって意気投合した」と明かした。

17年に交際を開始し、今夏に高安がプロポーズして結婚を決めた。先月下旬には高安が家族を連れて、杜の故郷・札幌を訪問。両家の食事会で結婚することを報告した。同居はこれからで、挙式、披露宴については未定。杜は仕事を続けながら大関を支える。婚姻届の提出時期について関係者は「会見で話すと思う」と明かした。

定期的に“遠距離恋愛”となる2人は、時間がない中で愛を育んできた。高安は本場所や巡業、杜も公演やキャンペーンで全国を飛び回る。「大きな体で目立つのでデートはなかなかできなかった。知人を交えて食事することが多かったようだ」と関係者。互いに仕事を頑張ることで励まし合ってきた。

名古屋場所が行われた今年7月には、杜も同地の御園座で前川清(71)の座長公演に出演。高安は時間を縫って観賞に駆けつけ、ステージで真剣に歌う姿に刺激を受けた。

一方、杜も大相撲を観戦し、朝稽古も見学。昨年12月のブログで「魂のぶつかり合う相撲の文化に触れ、勝ち負け関係なく相手を思い遣(や)る心遣いなど、人としてもお勉強させていただきました!!改めて、相撲が大好きになった一年でした」とつづった。周囲は「大関は土俵では強く、普段は優しい。杜さんは誠実で男らしい人柄にほれた」と話している。

杜は細川の一番弟子。幼少期から民謡で鍛えてきた力強い歌声を武器に、NHK紅白歌合戦出場を目指している。報告を受けた細川も「おめでたいことだ」と“娘”の結婚を喜んでいるという。

高安は左肘の負傷で9月の秋場所を全休し、カド番で九州場所を迎える。杜の最新曲のタイトルは「王手!」。綱獲りに“王手”をかけるべく、初優勝を目指して土俵に上がる。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000245-spnannex-spo

スポンサードリンク

高安 杜このみ 結婚が沸騰中!画像や動画は?プロフィールは?

これが今回集めた画像や動画です。

まずはプロフィールをどうぞ

◆高安 晃(たかやす・あきら)本名同じ。1990年(平2)2月28日生まれ、茨城県土浦市出身の29歳。中学まで野球を続け、卒業後に鳴戸部屋に入門。2005年春場所で初土俵を踏み、11年名古屋場所で新入幕を果たす。17年夏場所後、大関に昇進した。得意は突き押し、左四つ。1メートル85、178キロ。家族は両親と兄。血液型A。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000245-spnannex-spo

◆杜 このみ(もり・このみ)本名黒森このみ。1989年(平元)7月2日生まれ、札幌市出身の30歳。4歳で民謡を始め、小学6年時に「江差追分」の全国大会・少年の部で史上最年少優勝。13年に「三味線わたり鳥」でデビュー。同年の日本レコード大賞で新人賞受賞。18年2月に「くちなし雨情」でオリコン演歌・歌謡チャートで初の1位に輝いた。実家は酒店だが自身は下戸。血液型A。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000245-spnannex-spo

それでは動画をどうぞ!

[大相撲2017年夏場所] 祝大関昇進 高安 全取組 ノーカット

杜このみ / 王手!

スポンサードリンク

高安 杜このみ 結婚のネットの反応は?

おめでとうございます!
末長くお幸せに。

杜このみさんは本当にいいよね。お互い見事いい人を選ばれましたね。直感ですがずっと安泰でしょう。

新婦さん、わからないけどご結婚おめでとうございます末永くお幸せに。これからの活躍も楽しみにしてます。

おめでとうございます^_^
末永くお幸せに。
杜このみさんは、将来高安関が独立して部屋を持ったら良い女将さんになりそう。

遠藤に続き高安、結婚おめでとう。久々相撲界で嬉しいニュース。試練続きだけど、高安には幸せになってほしいです。

もう一人の身体じゃないから怪我してどこかを痛めたら無理をせずに大事をとって休養して長く相撲とってくださいな

高安関結婚おめでとうございます。
演歌歌手の杜このみさんと言えば、細川たかしさんの内弟子で若手女性演歌歌手の中でも歌は抜群に上手いですけど、よく師匠である細川たかしさんも高安関との交際、結婚を認めてくれましたね。
末永く素晴らしい家庭を築いて欲しいですね。

幼なじみの秋元才加さんではなかったが、芸能界の方でしたね。大相撲力士と演歌歌手、道はかなり違うけど、修行を重ねて技を磨くところは共通性があるし、ファン層も被るので、多くの人が祝福してくれると思います。

将来、高安が引退して部屋の師匠になったら後援会入会希望者が多くなりそう。だって千秋楽の打ち上げパーティーでは毎回、女将さんの歌が聞けそうですからね。二所ノ関部屋の後釜は高安の部屋になるかも。

秋元才加さんは周りが騒ぎすぎて逃げられた感じがあったけど、
いい人と一緒になれて良かったです。
あとは横綱目指すだけですね。
応援してます!!

大関結婚おめでとうございます!!今後は更なる上を目指して頑張ってください。このみさん、女将さんとして頑張って大関を盛り立ててくださいね~。

杜このみちゃん、民謡グループだった頃の黒森このみ時代から可愛かったよね~
今でも若手演歌歌手の中では突出して美形だと思う。
女性演歌歌手は新人デビューが少なく歌手の入れ替えがないので若手と言っても30歳代が多い。
30代の女性にとっては出産年齢の問題があるので、子供をあきらめて演歌歌手を続けるか、それとも結婚して子供を生むかの選択を迫られる。
このみちゃんは良きパートナーに恵まれたようで本当に良かったね。
末永く幸せに暮らしてや~!

「杜は仕事を続けながら大関を支える。」

いつも思うんだけど、多くの記事において、結婚するとなぜ女性が男性を支えることを前提とした書き方を当たり前のようにするのだろう?
メディア自身、記者自身が気付いているかは分からないが、無意識の男尊女卑を感じる。
どちらも個人の能力・資質で仕事をしている身。仕事に優劣は無いはずだ。

「高安は相撲を続けながら杜を支える」
は成り立たないのだろうか?

おめでとうございます。高田みづえさんのようないつか優しく時には厳しい素敵な女将さんになって欲しいと思います。

高安おめでとう。今年も相撲界はちょこっと問題あったけど、これはいいニュースやね。また演歌歌手ってのも和の感じが凄くいい。着物も似合うし将来は女将さんって感じを想像できる。これからもガンガン勝って頑張って。しかし、茨城は強い相撲取りが多いですね。

おめでとう。
良いカップルじゃないかな。
互いに師匠の教えを守り、地道に頑張っている。

これを糧に高安はまずは優勝、そして横綱を。
このみちゃんは紅白という檜舞台を。
共々に勝ち取ってほしい。

おめでとうございます。幕内優勝と紅白初出場も先に述べておきます、おめでとうございます。期待しております。

知らんけど随分眼の大きな子だなぁ。
まぁ確かに可愛いと言われるだけはある。
それにしても細い。脚もめっちゃ細いじゃん。
さぞかし和服の着付けには苦労しただろうと思う。
兎にも角にも、おめでとうございます。
二人とも笑顔が良いね!

おめでとうございます。
これで、初優勝と紅白出場が出来たら、上出来だなと思う。
末永くお幸せに。

高安は大関に上がる直前の相撲は本当に力強く堂々としていたが、大関に上がってからの相撲は「自分はお前らより強いんだ」というおごりと、楽に勝ちたいという姿がありあり。
自力はあるのだから、もっと謙虚で愚直なまでに正攻法の相撲を取り続ければ、横綱も夢ではないと思う。

必ず幸せになってほしい二人です。
おめでとうございます。

スポンサードリンク
おすすめの記事