予備自衛官 招集が沸騰中!予備自衛官らは?画像や動画は?気になるネットの反応は?

予備自衛官 招集がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

予備自衛官 招集の概要は?予備自衛官らは?

予備自衛官 招集のニュースが次のように報道されています。

予備自衛官らは非常勤の自衛官で、大規模な自然災害などで自衛官が不足している際に招集されます。

 新型コロナウイルスに対応する医療従事者が不足していることを受け、防衛省は予備自衛官らを招集する予定です。

新型コロナウイルスへの感染拡大が続くクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」などでは、医療従事者の不足が問題となっています。防衛省は医師や看護師など医療関連の資格を持つ、予備自衛官や即応予備自衛官を2から30人招集して対応する予定です。予備自衛官らは非常勤の自衛官で、大規模な自然災害などで自衛官が不足している際に招集されます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200213-00000061-ann-pol

スポンサーリンク

予備自衛官 招集が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

防衛省が予備自衛官ら招集へ 新型コロナ対応で

スポンサーリンク

予備自衛官 招集のネットの反応は?

予備自衛官が揃えば、現状の医療体制と交代させて休養を取らせることが出来る。くれぐれも現在対応中の医療スタッフを「専任扱い」にしないでほしい。医療スタッフの消毒に要する機材・消耗品は、惜しみなく投入・消費できるよう支援しなくてはいけない。

自衛隊は、いずも級を病院機能をもつ多目的艦としていたが、空母運用主体になることから、災害対応でも疫病対策でも必要になる病院船を調達しても良いと思う。いや、2隻以上は配備しておくべきだ。日本では、災害対策は毎年必要になる。大地震も想定しなければいけない。中国発の感染症は、後を絶たないだろうし、決して無駄ではない。

パンデミック対策として消毒設備や、手術室、ICU、MRI検査、ウイルス検査を洋上で行える病院船を準備し、対処能力を備えるべき。

災害派遣派遣の要件である、非代替性を満たしてるの?
それでも派遣するんなら派遣の基準変えなきゃ。

集まるわけがない。
将来の出世を約束して、国公立病院から派遣させるしかないだろ。

2~30人って・・・それっぽっちで足りるの?数万人単位で増えていくかも知れないのに・・・。

それっぽっちしか「医療資格を持つ予備自衛官」がいないってことだな。

もう少し自衛隊の実情を知ってください。書かれている内容が現状の自衛隊の出来る事です。

自衛隊の使い方を間違ってますよ!

昔なら、武士、なんですから。

それに自衛隊を、災害救助隊、位にしか考えてない奴らも多いでしょ。

本来の仕事を、キチンとできるようにするのが、政治の役割でしょうが。

何やってんの?

河野大臣、今頃防護服を着て船内テレビ向け
報道?

少人数で、先ず何をやるかも混乱でお笑い。

帰国飛行機やクルーズ船が国内に来る段階から
非常時体制であるべき。

一体病原体防備研究は、していたのか防大医学部、訓練の自衛官のための防衛予算では無い!

冗談だよね.....
そんなんで足りないだろ

自衛隊は基地内で、隔離施設に転用できる建物を保有すべきだ。
なんでもかんでも自衛隊に助けてもらってばかりで申し訳ないけれど

スポンサーリンク

予備自衛官 招集おわりに

今回は予備自衛官 招集に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の予備自衛官 招集は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「いつでも最後の砦になるのは自衛隊。
感謝しています。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事