北海道新幹線 佐川急便が沸騰中!JR北海道によると?画像や動画は?気になるネットの反応は?

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

北海道新幹線 佐川急便がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

北海道新幹線 佐川急便の概要は?JR北海道によると?

北海道新幹線 佐川急便のニュースが次のように報道されています。

JR北海道によりますと、先月の乗車率は一日平均で19%となっていて「空席の活用策として期待している」としています。

 新幹線の空席を使って荷物を運ぶ日本初の取り組みです。

JR北海道は、佐川急便と連携して北海道新幹線の新函館北斗駅と新青森駅の間で空席に荷物を置いて運ぶ取り組みを年内にも実用化すると発表しました。実現すれば、国内で初めてだということです。
JR北海道・島田修社長:「新幹線の場合は高速で(荷物を)運ぶことができる。どういうニーズがあるかは、これからなので、まずはやってみようと」
JR北海道によりますと、先月の乗車率は一日平均で19%となっていて「空席の活用策として期待している」としています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200214-00000056-ann-bus_all

スポンサーリンク

北海道新幹線 佐川急便が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

新幹線の空席使って荷物“宅配” JRと佐川がタッグ

スポンサーリンク

北海道新幹線 佐川急便のネットの反応は?

確かに空気運ぶよりはいい。
(でも、それは飛行機でも言えること。)

問題は人間が座る座席に、どれだけ効率よく迅速に荷物を積み下ろしできるか、でしょうね。
そこは人海戦術にならざるを得ないかと。

そして、荷物なんかと同じ車両に載せるとは失礼な!
という客がでる可能性でしょうね。
となると、車両単位にならざるを得ないかと。

あと繁忙期には使えないので、年間を通じての安定運用が困難という問題も。

北海道新幹線において、E5系10両編成確かに輸送力過剰かと思います。しかし、これが札幌まで延長されれば、札幌〜新函館北斗の乗車率が確保できると思うので、今は我慢の時だと思います。
ただ、札幌まで開通したとしても、新函館北斗〜新青森の乗車率は今より若干増える程度になるかと。それなら、1両を貸切状態にして荷物を運ぶ車両にすれば少しは赤字の足しになると思います。
ただ、佐川急便がどの様に新幹線輸送を有効活用するのか、凡人の自分には全く見当がつきません(笑)

標準で2両を貨物車両にしちゃえば?
新青森駅付近に貨物積み込み基地作って北海道まで運ぶ、途中木古内と小樽くらいで基地作ればいい、基地っても佐川やヤマトの地域ベース程度の簡単なものね。

荷物載せる前に乗客載せる努力をしていただきたい。
東京函館間当日購入11000円の価格設定なら
飛行機から乗客奪えるかもね。
えきねっとというシステムもあるんだし。
函館東京間5時間台だし価格以外新幹線を選ぶメリットなし。
あとは函館青森間も船に客流出しちゃったし対策を。
一言大胆な価格設定する努力が足りないと思う。
JR北海道は全くやる気なし。

そりゃ空気運ぶよりいいけどさ。
結局、高い時間がかかる、函館北斗なる訳わからん終着駅だから札幌開通まではこのままなんだろうね。
それなら新青森〜函館北斗までの格安切符を販売したら?

乗車率19パーセントはすごいな。
今は北海道に上陸してすぐ
終点だからね、まあ納得。

そもそも札幌まで開通して搭乗率が何%になるのか楽しみにしております。

スーパーレールカーゴとか佐川は積極的だね。

平均乗車率19%って周り荷物だらけで乗ってるのはどんな気分なんだろ?段ボール臭くて睡眠も快適にできなそう

空気運ぶくらいならいい。
新幹線の電源から、ポータブル冷蔵庫で運べたら、海鮮もOK。

スポンサーリンク

北海道新幹線 佐川急便おわりに

今回は北海道新幹線 佐川急便に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の北海道新幹線 佐川急便は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「廃止されたレールゴーサービスと同じようなものだね。今度は成功するのだろうか?」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事