コロナウイルス 日本 グアムが沸騰中!練習艦の2隻は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

コロナウイルス 日本 グアムがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

コロナウイルス 日本 グアムの概要は?練習艦の2隻は?

コロナウイルス 日本 グアムのニュースが次のように報道されています。

練習艦の2隻はグアムに寄港してその後、宮古島や与那国島などの南西諸島で訓練を行うということです。

 新型コロナウイルスの影響で、海上自衛隊の練習艦が海外で入港を拒否されました。

4日に広島県江田島市から出港した海上自衛隊の練習艦「しまゆき」と「せとゆき」は、マーシャル諸島共和国とミクロネシア連邦から入港を拒否されました。海上自衛隊によりますと、今週、両国から日本を含む新型コロナウイルスの感染者がいるすべての国からの入港を拒否すると通告されたということです。練習艦の2隻はグアムに寄港してその後、宮古島や与那国島などの南西諸島で訓練を行うということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200214-00000059-ann-pol

スポンサーリンク

コロナウイルス 日本 グアムが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

海自練習艦の入港拒否「感染者いる全ての国がNG」

スポンサーリンク

コロナウイルス 日本 グアムのネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

まあ、これが普通の判断ですね。普段の外交や経済交流を否定するつもりではなく、病気を封じ込めるための一時的な措置は例外なく施行する。日本はそんな基本的なこともできず、どんどん感染者が増えています。このような小国からも学ぶべきです。

自国民の安全を考えたなら当然の対応だ。
今回のコロナウイルスに対する日本の対応は告知によるパニックを避け中途半端な対応をとり、多次感染を起こすという本末転倒なものです。

だからと言って嫌な気には全くならない。気持ちは凄くわかるし、当然の対応ですから。
他国からの見た目を気にしすぎた日本政府の愚策と結果を見ればよくわかる。

この年の練習生には残念だけど、小さな国にはもっと死活問題だから断るしかないだろうな。

当たり前。特に医療設備が整っていなくて重篤な状態になったら外国に頼らないといけない国では、一人二人ならともかくパンデミックにでもなったら大袈裟ではなく国が滅ぶかもしれない死活問題。
こういう時には自衛隊も寄港地の選定に気を使うべき。日本のような高度な医療をすぐに受けられる国は本当に稀なんだと自覚するべきだと思う。

まぁしょうがないよね。
医療機関も技術も対応出来ないだろうし、
感染拡大したら大袈裟じゃなくて国か滅びる
からね。可能性があるなら唯一の手段だよね。

日本も同様の入国拒否してますから、感情的にはそうなるでしょう。
ただ、日本側から考えれば、他国に入って海自が感染してしまう危険を避けることが出来ると、前向きに考えましょう!

仕方ないでしょうね、ご迷惑をかける訳にはいけないですから、今後も国交を続けるつもりならワクチンの開発や治療法の確立などの努力を続けて信頼を回復するべきでしょう。

外務省や厚労省の不作為をフォローしてるのが防衛省なのに・・・。
予算割り振りを見直したら?

これに対して非難してはいけません。当然な措置です。これをしなかった日本政府が甘い考えで国内感染を起こしてしまったという事です。
原因は日本にあることを自覚してほしい。

スポンサーリンク

コロナウイルス 日本 グアムのネットの反応は?Part2

政府が適当な仕事するから関係の無い自衛隊にまで迷惑がかかる
訓練の障害になるし、可哀想…
この国って過去から何かを学ぶということをしないのかね?
オウムの時から何も学んでない
危機管理能力の無さだけは世界一かも

ミクロネシアと日本では医療体制や出入国の頻度などあらゆる点で異なるのに、同じ尺度で判断する愚か者が後を絶たないのは専門家の声が小さいことに責任がある。
水際対策などもうとっくに不可能のなっているのだから、検査と治療の体制の確立にシフトし、インフルエンザ同様のリスク管理を確立すべきだ。

賢い判断だね。
日本政府は中国人が春節でカネを落としていくのを期待し、
初期段階で判断ミスを犯した為、今ではもう取り返しが
付かなくなってしまった。
日本のあちこちで大量のウイルスをばらまき、
今では「二次感染」「三次感染」の状況に入っている。
なのに、厚労省や医療関係者は ”なぜ国内各地で感染者が
出ているか不明だ” と、その無能さをさらけ出している。

実に当たり前で、国家として正しい判断だと思います。日本の風見鶏みたいな情けい対応とは違います。早く日本も中国全土を対象に入国を拒否してください。今となっては、手遅れだと思うけど。

これは逆に言えば……日本政府への甘さを進言してると思う。……これが普通だよ。

至極ごもっともな対応でしょう。
日本の場合、中国との往来が過密である現状に加えて、初動対応がまずかった。
感染者を出していない国から、保菌国のレッテルを貼られても、致し方無い。

マーシャル諸島共和国とミクロネシア連邦の英断を指示します。
当たり前。この先この当たり前の対応とる国々があとに続くのは想像に難くない。

軍艦外交にはこだわらなくても良いでしょう。幹部候補生には、国際社会勉強として良い経験になるかも。

かつてアメリカ大陸でもヨーロッパ人の持ち込んだ「病気」で大変な状況になった歴史がありますね。人口の少ないところで、免疫がない状態だと大変なことになります。

海自艦という事でニュースにしたのでは?
ミクロネシアは数日前に入国を認めないと発表されてたはず。
従って海自が入港行為をしたのかが疑問。
朝日のフェイクニュースまがいの記事ではないかと疑ってしまう。

スポンサーリンク

コロナウイルス 日本 グアムおわりに

今回はコロナウイルス 日本 グアムに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のコロナウイルス 日本 グアムは沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「この両国に関しては致し方ないでしょう。
外界を遮断するのは賢明な措置だと思います。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事