政府 マスク 対策が沸騰中!マスクの在庫は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

政府 マスク 対策がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

政府 マスク 対策の概要は?マスクの在庫は?

政府 マスク 対策のニュースが次のように報道されています。

2009年の新型インフルエンザ対策で備蓄していた分に加え、日常業務のために保有している分も含むということです。また、すべての検疫所にあるマスクの在庫は18万8338枚、防護服は2万229着と報告されています。

 政府が保有するマスクは約743万枚あるということです。

 政府が国会に示した資料によりますと、2日時点で国が保有するマスクは各府省庁分を合わせると約743万枚であると明らかにしました。内訳は入国管理を所管する法務省が約272万枚と最多で、財務省が約203万枚、防衛省が約155万枚などとなっています。2009年の新型インフルエンザ対策で備蓄していた分に加え、日常業務のために保有している分も含むということです。また、すべての検疫所にあるマスクの在庫は18万8338枚、防護服は2万229着と報告されています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200304-00000054-ann-pol

スポンサーリンク

政府 マスク 対策が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

政府が保有のマスク“743万枚”各省庁分合わせ

スポンサーリンク

政府 マスク 対策のネットの反応は?

各省庁、必要だからストックしている訳です。
法務省は入国管理局がありますし、財務省なんかは、税関職員だけでも1万人以上いますからねえ。
空港や水際の最前線の職員のマスクまで放出してたら、それこそ最前線の現場が大混乱になりますよ。
それより、検疫所のストックが職員の数に対して少なすぎやしませんか?、この先大丈夫なのかな?。
とりあえず、買い占めと転売ヤー対策を、早急にどうにかしないといけないと思います。

国が備蓄しているマスクはN95対応者もでは。一般用とN95マスクなど医療の専門家用とで、分けて発表すべき。この記事では、一般用の物の数と勘違いする。またN95は、都道府県の家畜保健衛生署が、鶏インフルの発生時対策でかなりの数を備蓄している。このあたりの数も調査したのかな。

必要数は備蓄しておけばいいでしょう。
どのぐらいが必要数なのか見積もりの確認はしてね。

各省庁職員、議員が必要とするモノ以外は北海道なり、医療機関なりに払いだすべきですね。

政治家、官僚、公務員など上級公務員様用の高機能マスクか。

何も考えず中国に援助するバカさ加減。

特に地方自治体の行為は税金を捨ててしまう行為。

他国への援助は国がまとめて計画的に行うべきもの。

市民で持病が有ったり妊婦さえも買えない異常さ。

福島原発の作業員は防護服が無くて雨カッパを代用している状態。

都知事が税金で買ったものを10万着勝手に援助する愚かさ。

何をやっているのやら。

もし放出するとしたら医療機関、福祉関連と自衛隊。国民20人に1枚もないわけで、在庫としてはゼロとほぼ同じ。

そんなはした数のマスクばらまいたってどうにもならんがな
病院やら学童やらに回せ

まず、医療機関に配れよ。
医者、看護婦が感染したら、終わりだよ。

特措法による備蓄用マスクをもっと報道しなさい。
既にコロナ対策適用出来るように解釈変更してるんですから。
国民の命より緊急事態宣言導入のメンツを優先して感染拡大させた安倍政権は重罪です。

スポンサーリンク

政府 マスク 対策おわりに

今回は政府 マスク 対策に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の政府 マスク 対策は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「検疫所や自衛隊のマスクや防護服は回さなくて取っておいて欲しい。
要の人たちのマスクこそ大事。
全省庁で743万枚の保有という数見ると、中国にマスク100万枚贈ったという行為がますます異様に見える。」
に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事