三菱スペースジェット 受注キャンセルが沸騰中!画像や動画は?社長のコメントは?

三菱スペースジェット 受注キャンセルがネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

三菱スペースジェット 受注キャンセルの概要は?社長のコメントは?

三菱スペースジェット 受注キャンセルのニュースが次のように報道されています。

泉澤清次社長は「いったん契約を解消して、次またお話しさせてもらう」とコメントしています。

 三菱重工業は子会社の三菱航空機が開発中のジェット旅客機について、最大100機の受注契約がキャンセルになったと発表しました。

三菱重工・泉澤清次社長:「いったん契約を解消して、次またお話しさせてもらう」
三菱航空機が開発中の国産初のジェット旅客機「三菱スペースジェット」はアメリカの航空会社から最大100機の契約を受注していましたが、座席数に関するアメリカ側のルールが想定通りに緩和されず、契約解消となりました。座席数がより少ない機体で改めて受注を目指します。三菱スペースジェットはこれまでに納入時期が5回延期され、現在は来年半ばの納入を目指していますが、安全性を担保する「型式証明」の取得に時間がかかり、試験機の製造が遅れているということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191101-00000017-ann-bus_all

スポンサードリンク

三菱スペースジェット 受注キャンセルが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ!

三菱スペースジェット 最大100機の受注キャンセル

スポンサードリンク

三菱スペースジェット 受注キャンセルのネットの反応は?

スコープクローズの条件緩和がない以上、
緩和を見込んだ機体が不利に作用するのは当然だろう。
実際にキャンセルしたTSH社も、
現条件に合うE175-E2の発注はキャンセルしていない。
機体自体の問題に加え、主力となる米国の条件に合う
M100が後回しになっているのも、
商品企画自体に先見の明がなかったと言わざるを得ないね。

座席数を減らすには単に座席をとっぱらえば済むとは行かない。
航空機はバランスが重要なので設計をし直さなければならない。
三菱経営陣のバランスは大丈夫か!?。これを機会に見直した方が良い。

技術や品質が良くても約束を5回も守れなかった…………。

この時点で三菱重工は信頼を失っています。上層部の責任です。

造船がダメ、原発がダメ、これで飛行機がダメになったら、三菱重工は何を売って儲けるんでしょうかね?
ほんと、会社が傾きますよ、このままだと。

改めて新型機の開発をしなければ売れないのでは?

あんまり延期ばかりしていると、何にもなくても「何か問題があるんじゃないか」と噂される様になるよ。
最近は、火のないところに煙は立たずではなく、火のないところに煙たつですからね。
財閥企業だから殿様営業というのを差し引いても、一企業として赤信号だと思いますね。

航空従事者として、あまり言いたくないのですが、ここまで遅れたら信用無くします。

これだけ何回も延期は尋常でわない。命を乗せるもの。普通相手にしないのでわ?タイヤが外れて飛んでいくのと訳が違う。

このまま終了でんがな。

MRJも遂に終焉だ。何がスペースジェットだw。
いつまでも飛ばないMRJと、既に運航を開始して相当の期間が経過したARJ。日本の方が中国の航空業界よりも遥かに遅れている。

情けない。
これなら国産ジェットエンジン生産の6割を誇るIHIに任せたほうがいい。

スリーダイヤのブランド力を、クルマみたいに凋落させないでくれ。

搭乗拒否

いくらなんでも遅すぎです

もたもたしてるからだよ、とっくに売っとけば、改造でまた商売出来たのにね

完全アウト。なんぼなんでもあかんやろ
それで、結局三菱は日本国のお役所に100機分を「押し売り」(笑)
自衛隊に約30~40機。名目は何とでもなります。多用途練習機、同連絡機、輸送機、海洋観測機、電子戦訓練機などなど。
海上保安庁に約10~15機。海洋監視機、海洋観測機、救難機など
国交省に5機。陸地測量機、気象観測機、航空大学校の練習機など
残りの約50機はJAL、ANAですわ。おいしい商売やね。

もう受注しないほうがいいんじゃないか?このまま試作だけ続けて。
受注しても納期遅れ確実で損害賠償くらって重工本体が傾くぞ。
それよりもF2国産に備えるべき

こんなケチが付きまくった飛行機なんか乗りたいと思わない

出してグダグタの製品も当然ダメだが、ここまで遅延重ねでいつまで経っても世に出ないというのも納期や時間を世界の誰よりも重要視する日本人の文化として恥ずかしい。

ニホンスゴイデスネ

スポンサードリンク
おすすめの記事