富山市 大型犬が沸騰中!警察は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

富山市 大型犬がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

富山市 大型犬の概要は?警察は?

富山市 大型犬のニュースが次のように報道されています。

男性の家では高さ1.8メートルの柵で庭を囲み、その中で犬を放し飼いにしていました。警察は犬の管理に問題がなかったか調べています。

 20日、富山市の住宅の庭で生後11カ月の男の子が2頭の大型犬にかまれて死亡しました。

 午後5時半すぎ、富山市上大久保の住宅で50代の男性が飼っている3頭の大型犬に餌(えさ)をやるため孫で生後11カ月の中村仁ちゃんを連れて庭に出たところ、2頭が仁ちゃんにかみ付きました。仁ちゃんは救急車で病院に運ばれましたが、頭の骨が折れていて、その後に死亡が確認されました。警察によりますと、仁ちゃんをかんだのは2頭とも体長約1.2メートルの「グレートデーン」という犬でした。男性の家では高さ1.8メートルの柵で庭を囲み、その中で犬を放し飼いにしていました。警察は犬の管理に問題がなかったか調べています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200321-00000006-ann-soci

スポンサーリンク

富山市 大型犬が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

富山市の住宅で大型犬にかまれ乳児死亡

スポンサーリンク

富山市 大型犬のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

犬への散歩、ご飯足りてないのでは?
以前飼えなくなったとグレートピレニーズを保護した際、前飼い主は大きくて力が強いからと散歩も行かず、満足にご飯を貰えてなかったからエサを与えると盗られると思い、温厚な犬でもヴヴゥーーーと唸り声をあげて威嚇してた。
犬は悪くないよ。人間が愛情持って育てないと。

とんでもない悲しい出来事です。亡くなられたお子様のご冥福をお祈りいたします。
私も犬を飼っていますが、小型犬です。散歩の時、小さなお子様が近寄って来てくれますが、犬の気持ちはわからないので、何かあってはいけないので、近寄せません。
大型犬を飼っている方は、散歩の時、特に気をつけて飼っていただくと犬も幸せに生きられると思います。

飼い主が飼っている犬が孫を殺した、と言えばあのゴールデンを思い浮かべる。
飼い主は慢心があったに違いない。
うちの犬に限って、は通用しない。慢心がなければ、こんなことには…

去年か、一昨年に有りましたね・・家の中で飼っていた、、

ゴールデンが・・ハイハイする赤ん坊を噛み殺した事件が、、

我が家にも・・超大型犬のボルゾイがいますが・・

犬は、人間が予想もつかぬ行動をとることがあります。。。

じいさん、なんてことをしてくれたんだ。
一生許せないな、自分なら。
どっち側の祖父で孫なんだろ。相手側の祖父母だったら、娘もしくは息子に離婚しなさいって怒り狂ってしまうな。
だってよちよち歩きの可愛い盛り。周りの大人がちゃんとみてなきゃ。

動物は上下関係がはっきりしているから、自分より可愛がられている子供に嫉妬した、子供が小さいときは犬に限らず、動物には近づけるべきではない。

定期的に同じような事故が起きるのに、小さい子を持つ祖父母(親)は対策をしないのでしょうか?飼い主からしてみれば、犬も孫も家族同然かもしれません。しかし、犬から見ると、小さい子供なんて、あとから来て、しかも自分(犬)より可愛がられて、嫉妬の対象でしかありません。

餌をあげる時間なのに、孫が泣いて置いて行かなかったのかな。
家にはおじいちゃんと孫しかいなかったのかな。
親はどうしていたのかな。
おじいちゃんを批判するのは簡単。
なぜ、孫を抱いて餌をあげなければいけなかったのか。
状況はどうだったんだろう。
餌あげる時に、わざわざ孫抱いて行ったらあげにくくて仕方ないと思うけど。

前もゴールデンレトリバーが赤ちゃんに噛みついて亡くなるニュース見た。おじいちゃんおばあちゃん家で飼ってる犬で、たまたま面倒を見てたような…。

グレートデーンは、一回だけ間近で見た事あるけど、大人でも怖じ気づいた記憶あります。その時、3歳ぐらいだった息子も居たけど、「こわーい、おっきーい」って言ってて、近寄りはしなかったけど…。一歳も満たない赤ちゃんは逃げることもできないし、周りの大人が責任持って、赤ちゃんが居る時はゲージや小屋に入れるとかするべき。

赤ちゃんも犬にとっても可哀想だと思います。

犬を飼っている人間が忘れてはいけないのは
飼い犬は『噛めない』『噛まない』のではなく
噛んではいけない、と教えられたから
『噛まないでいてくれている』だけ、ということ

下の子供の出産での入院の時、2歳になったばかりの上の子供を実家の両親に預けた
3日後、顔に大きな絆創膏を貼った上の子供を連れて、両親が見舞いに来た

『いつも通り』マテをさせていたら、子供が餌皿を覗き込み、噛まれたとのこと

噛んだのが小型犬だから、死ぬことなく、小さな傷で済んだけど

犬は悪くない
こちらがお願いして、子供を預けたのだから仕方ない
幸いにも、子供のトラウマにはならなかったようで、本人は犬が大好きだけれども

20年近く経った今も、うっすらと噛まれた傷痕は残っている

犬を過信してはいけない
それ以上に飼い主は、自分を過信してはいけない
と思いながら、3匹の犬と生活している

スポンサーリンク

富山市 大型犬のネットの反応は?Part2

大型犬を二頭も庭で飼っているとは、近所でも有名な家だったのでは。
餌やりに孫を抱いて近づくなんて、飼い主としてあり得ない行為だと思います。犬が良くも悪くも赤ちゃんに興味を持ち、動物の本能を出して攻撃してくるかもと想像できなかったのでしょうか。
祖父の認識の甘さと油断、慢心が招いた事故だと思います。赤ちゃんとご両親がかわいそうですが、お母さんは預けたことを悔やんでいるでしょうね。

何故?どうしてこうも、愚かな祖父により大切な孫の命が奪われる事故が後を断たないのか…理解に苦しむと同時に、悲しすぎます。
ゴールデンがハイハイの孫を噛んで死なせたのも祖父宅、ファミレスの駐車場で駐車前に下車させてしまいバックで轢いたのも祖父、家の前で祖父が2人の孫を遊ばせていて1人姿が見えなくなり、用水路で発見。年に数回起こる、トラクターや除雪車で孫を轢く、という事故も、全て祖父。
防げたはずなのに、何度も何度も繰り返される。
本当に悲しいです。

いくら普段は大人しくても、力加減を間違えばこうなる。牛の太い骨でも噛み砕くんだから、小さい子の柔らかい骨なんか簡単だろう。
情操教育にはいいんだろうけど、やっぱり祖父母の犬っていうのは別の群れなわけで、自宅の犬とは違うと思う。

あのゴールデンの時とは状況は違うようですがどちらも悲しい事件ですね。

犬を犬扱いせずに人と同等のように間違った可愛がり方をすると、
我が子でさえ飼い主の愛情を奪うライバルと見て殺してしまうことがある。
逆に、昭和のように獣扱いで愛情の注ぎ方もしつけの仕方も適当すぎては人に懐くことはないし、
愛情をもって接していたとしても、番犬として育てたとしたら、当然飼主以外との対面は細心の注意が必要です。

「犬は突飛な行動を突然する」と言われがちですが、
犬は犬なりの道理があります。
突然発狂するわけではありません。

群れで行動する犬は家族内で順位付けをする動物。11ヶ月の乳児なら犬にとっては自分より順位は下と見ていたでしょう。逆に祖父は自分より上と認識しているためそんな祖父に抱っこされた乳児に自分の立場を分からせるために襲ったと考えられるのではないでしょうか。
まあ大型犬の居る所に乳児を連れていく事自体があり得ないですが。

酷い不幸な話。赤ちゃんのお母さんにとって実父なのか義父なのかによって対応は変わってくるな。両親不在だったのかな。
祖父は前々から犬に危険を感じてて注意深く接してたのか、全く無頓着だったのか...

お母さんは命懸けで産んで11ヶ月。妊娠から約2年大事に育ててきただろう我が子がなぜ犬に咬まれて死ななきゃいけないんだ。

やりきれないな...

あるベテラン獣医師から聞いた話。乳幼児からするミルクの臭いに犬はたまらなく食欲がそそられ、我慢しきれず舐めはじめ、そのまま噛んでしまうのは、犬の頭の良し悪しや躾の程度に関係なく、生理的欲求から起こりやすい事故だと意識してくださいって言ってた。

いたたまれない話。
飼育者として危険回避能力
予測 予防が出来なかった
のかと思うけけど
まさか!まさか!!こうなる
とは、、、と思ってしまうんだろな。

孫の命..おじぃさんもきっと
悔やみきれず 自分を責めてる
と思う。 悲しい事故には違いない。

男の子のご冥府をお祈りします。 
でもどう考えても人間側の管理不足。普段いない孫は犬にとったら侵入者以外のなにものでもない。なぜ犬に孫を近づけたのか疑問。
男の子は気の毒ですし、可哀想ですが、犬達もこれで殺処分されてしまうなら可哀想です、、どう考えても人間の管理不足なのに。グレートデンのような超大型の犬は普段からしつけて人間がきっちりコントロールできるようにしとかないと飼ってはいけない犬種です。体格のいい成人式男性なみの体重と大きさがあるんですよ?!そこに11カ月の普段いない孫を近づけるなんて考えられません。犬からしたら侵入者な上、普段愛情をうけてる人を奪う敵です!

超大型を3匹庭で放しがいなんて裕福なご家庭なんでしょうが、ふだんから十分な散歩などできてなかったんでは?犬達はどうなるんだろう、、

実際の事は定かではないですが…
いつも犬に餌やりをしてる祖父さんが、たまたま孫を預かって面倒見てる最中に犬の餌やりの時間になり、孫から目を放す訳にもいかずに孫を抱いたまま犬のゲートに入ったのでしょうか?

犬にしてみれば、いつも餌のみ持って入ってくる祖父さんの腕には孫が…、ご馳走と勘違いしたのでは?。

本来、歳をとると判断能力・危険予知能力が落ちるので10年前だったらこの祖父さんもこんな事故は起こさなかったでしょう。
自分も孫を預かる事は高齢者にはNGだと思ってます。

スポンサーリンク

富山市 大型犬おわりに

今回は富山市 大型犬に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の富山市 大型犬は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「孫を連れて、ご飯を上げてると言う事が危険だと思う。
小さな犬でも、大きな犬でも、噛みつく事があると、認識して対応すべきだと思う。飼い主の責任です。
可愛い我が子が、、、、と思うと心が痛みます。」
に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事