現金給付 日本が沸騰中!政府は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

現金給付 日本がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

現金給付 日本の概要は?政府は?

現金給付 日本のニュースが次のように報道されています。

21日の会議には小売業や中小企業の関係者が参加し、「イベントの中止について具体的な基準を出してほしい」「資金繰りが苦しく借り入れにもちゅうちょするので、助成金を出してほしい」などと要望しました。政府はこうした意見も踏まえ、近く追加の経済対策をまとめる方針です。

 経済対策に向けた政府のヒアリングが行われ、百貨店業界などは安倍総理大臣に対して商品券の配布を求めました。

 日本百貨店協会・赤松憲会長:「消費がGDP(国内総生産)を支えているので、その消費を活性化させるためのクーポンとか商品券とか(現金給付よりも)直接、消費が刺激できるような策をご検討頂きたい」
 21日の会議には小売業や中小企業の関係者が参加し、「イベントの中止について具体的な基準を出してほしい」「資金繰りが苦しく借り入れにもちゅうちょするので、助成金を出してほしい」などと要望しました。政府はこうした意見も踏まえ、近く追加の経済対策をまとめる方針です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200322-00000003-ann-pol

スポンサーリンク

現金給付 日本が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

百貨店業界などが政府に要望 「現金より商品券を」

スポンサーリンク

現金給付 日本のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

現金=貯金でないと思う。
家や車などのローンを抱えている人が多数いる。
現金でないとローンは返せない。
ローンは銀行引き落としだから銀行に
お金を入れておく必要がある。
会合に来ていたお偉いさんは
ローンと無縁な生活を送っているから
商品券とかふざけた事が言えるんだろうな。
商品券にするにしても
印刷などのコストがかかる。
要らん税金が投入される。
個人的には現金の方がありがたい。

明らかに消費税触れたくない為の、政府による誘導情報だろう。
今の経済の落ち込みは、コロナ不況以前にハッキリと数字で出ている。
政府は消費税を減税すれば自分たちの政策を自ら否定する事になり政権維持できないことをいむするから、絶対消費税には触れないだろう。
つまり、コロナの不況の政府対応は100%失敗するでしょう。

絶対現金給付して欲しい 仕事も復帰出来ず色々支払いもある 商品券は田舎だと限られた店でしか使用出来ない その店で買いたい物が無いと無意味 お金に困ってない方の議論で決めるのはやめて! あと早く給付してくれないと明日の暮らしに困る方が たくさん居る事を考えて欲しい

気持ちは分かりますが、現在の状況では百貨店に向ける足も躊躇するところです。

商品券を使わずに眠らせる人も出てくれば支給の意味は全くないでしょう。

コロナの件で深刻なのは消費が生活費以外にも使わないと苦しい人が多いと言う事。
偏った考えをするのではなく現金で出す方がわかりやすい。

それより、どうしてさっさと決議しないのか!
明日にでも決めてくれ!

囲い込み過ぎてポイントカードがクレカ付帯の物しかやっていない百貨店も多く、金券より現金の方が良いと思います。
それに金券は、請求しに役所に行かないといけなくなったら働いている人は平日は無理ですし、記事の内容ですと、その事もわかってないと思います。

都会で、百貨店や大型商業施設がある地域だと使ってもらえるかもしれない。しかし、個人商店が多い地域では、商品券は現金と違い、取り扱いが面倒です。

商品券をもらっても普段の生活費、食料や日用品に使う事になれば現金を使わないと思います。
商品券発行の経費や労力を考えたら現金支給の方が迅速に、コロナの影響で本当に困っている人は助かると思います。
早く決断して実行して欲しいです。

言いたいことはわかる。ただ、その商品券をどこで使うかは消費者側の自由であるべき。
あと、配布するならするでどこかのタイミングでどかっとまとめて配布すべきだと思うし、時期も極めて重要。このコロナフェスティバルの真っ最中に配布しても何にもならない。
いつ、どういった形で、どのような物を出すか。政府の手腕が試される。

期待しにくいなぁ。

休校する時には誰に相談することなく強権的に実行したのに、今度は庶民の「生活支援なのか経済支援」なのかの議論を行い,それぞれの立場で「百貨店だ」「中小企業への貸付ではなく、助成金を」とか議論されていること事態、馬鹿げている。
一体、安倍は「生活支援」・「経済支援」のどちらをしようとしているのか全く目に見えない動き。
庶民が願っているのは、「生活支援」そのものだ。財源がないと言うならば大企業が保有する内部留保金を政府が無利子で借り入れて、国民一人当たり100万円程度の現金を支給すれば良い。
議論すべき案件に議論しないで、議論しなくていい案件に議論をする、全く逆さまな安倍総理と言わざるを得ない。

スポンサーリンク

現金給付 日本のネットの反応は?Part2

政治家はバカなのか?
今、百貨店がない県などがどんどん増えていってるのに、過疎地はスーパーすら危ういのに!そんな人達に商品券配ってどうやって使うの?
現金なら、コンビニや移動販売や病気や公共料金の支払いにも使える!
そんな使える所が限られてるものを配っても意味ない!

百貨店もコロナで売り上げが減少していて、大変だと思いますが、田舎に住んでおられる方、特に高齢者の方は、デパートとか利用出来ないから、自由に使える現金支給の方が良いと思います。私はデパートでの決済は、商品券があってもカードでしていますよ^_^

一斉休校は独断で決めたのに、それにより起きた諸問題には協議ばかりで「色々と考えています」ポ-ズだけ。

消費税0は難問で時間が掛かるだろうから、取り敢えず18歳以上の国民に10万円でも即座に手当するのが政策だと思う。
10万では不足だったら更に支給策を考えればいいだけ。

百貨店の商品券はあまり、9割いる庶民には役に立たないし、喜ばないと思う。
最低でも2万円ないと、百貨店では何も買えない。
食品だって、同じものがスーパーの3倍くらいするものもあり、大損した気分になる。
何もかも高いから、数万円の商品券では、買いたいものが買えず、大して必要ないものを仕方なく買う羽目になる。
1回使えるか使えないかで終わってしまうから、全体的な景気回復にもならない。
大手や百貨店だけ儲かるのもおかしいし、やはり、どこでも何にでも使える現金でないと。

財務省に20万支給要望の話が消えた。10万現金!。10万商品券で20万か、15万現金に5万商品券で良いではないか?消費税で、外国見習うなら最後まで外国の方針を見習え。米のように思い切り。

どっちでも一緒。貯蓄したい人は商品券で支給されても使う予定だった現金を貯蓄して商品券を使えば良いだけで無意味。むしろ商品券を作る無駄なコストと手間が掛かって迅速な支給が出来ない。現金支給がベスト。

これは商品券やポイント還元とかアホなこと考えている政治家の引導記事かな?
商品券もらってもそもそも百貨店では使わんだろ。まずは緊急性や必需品の消費に使われるのは明らかだ。
大体商品券なんてその券を刷るために要らないよ税金が注ぎ込まれる。
百貨店で消費を煽りたいならそれこそ高所得者貯蓄者対象に貯蓄税でも作ってもらった方が良いでしょ。

百貨店は自分達の事しか考えてないよね、商品券だと使える所が限られてしまうだろうし今ある商品券で配っても金券ショップに持ち込まれ現金化する人が出てくるだろう

商品券だから百貨店でって考え方は少ないだろ!現金でも消費に回るとは限らない!減税になるならまだ使うだろうね!政府は今まで無駄な議員を省かず使うだけ使って足りないから税金は減らしたくないと保身だろ!やることやらないからそのツケを国民に負担を強いてるだけ!痛みを伴う?どこにそんなことがあったのか!

商品券やクーポン券の配布は大反対だ。用途がごく一部に限られる。ネット通販やフリマ、クレジットカード、公共料金などの支払いに使えないからである。ほとんどの国民は口座引き落とし、またはコンビニ支払いにしていると思うので振り込むのには現金が必要である。現金があれば何にでも使えるので消費の幅は限りなく広い。従って現金支給の方が望ましい。百貨店は都市部に行かないとない。商品券にすれば消費してくれるだろうという百貨店業界の考えは甘い。

スポンサーリンク

現金給付 日本おわりに

今回は現金給付 日本に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の現金給付 日本は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「商品券なら百貨店に行ってものを買ってくれるだろうというのは浅い考えだと思う。今経済が疲弊しているのはコロナウイルスが原因であって、ものも人も動かないことが根っ子にあるのだから、これが落ち着かない限りデパートで売るような品物は一番後回しになるのではないか。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事