日本製 鉄道車両 タイ 活躍が沸騰中!画像や動画は?いつから運転予定?

日本製 鉄道車両 タイ 活躍がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

日本製 鉄道車両 タイ 活躍の概要は?いつから運転予定?

日本製 鉄道車両 タイ 活躍のニュースが次のように報道されています。

2021年からバンコク中心部を走る新たな鉄道路線で使用される予定です。

 日本の企業が製造した鉄道車両がタイに出荷されたことを受け、バンコクで1日に記念式典が開かれました。

日立製作所と三菱重工業が共同でタイ国鉄から受注して製造した鉄道車両が出荷され、タイのバンコクでは1日に記念式典が開かれました。出席したタイの運輸相は「観光や地域の発展につながることを期待したい」と述べ、関係者に感謝の意を示しました。車両は来年1月から試験走行が行われ、2021年からバンコク中心部を走る新たな鉄道路線で使用される予定です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191102-00000010-ann-int

スポンサードリンク

日本製 鉄道車両 タイ 活躍が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ!

メイド・イン・ジャパンの鉄道車両がタイで活躍へ

スポンサードリンク

日本製 鉄道車両 タイ 活躍のネットの反応は?

タイは暑いし虫も多いことも考慮し、且つ交換せず長く使えるということも考えて、シートが樹脂製になっているようですね。バンコク近郊を含め比較的短い距離の移動なら、大変合理的な選択です。掃除もしやすいしのでいいですね。
デザインも、なんだかいい。山手線などのように直線的なデザインよりも、丸みがあって、穏やかですね。

タイの方々は、この車両を初めから長く使うつもりで発注していますね。日本の2倍か3倍は使いづけるのでしょう。もしかするともっとかもしれない。メンテナンスさえしっかりやっていれば、50年でも使えそうです。日本との関係も良好に長く続くことを願っています。

他国の単に安価な車両より、
日本製が安心、安全で、寿命が30~40年以上持つ事を考えると正しい選択。

メイドインジャパンを選んだ事は正解ですね。
整備点検はお拘らないように願います。

”バンコク中心部を走る新たな鉄道路線で使用される予定。”とあるが、新しいBTSが出来たという事かな。
できればどこを走る路線とか書いてほしい。又新線の建設はどこがやって、運行システムはどこが受け持ちとか、レールファンなら知りたいです。

タイは何十回も行っています、いつもBTSに乗ります、昔日本がシーメンスに受注で負けた経緯がありますが最近はパープルラインとか日本企業の鉄道がバンコクで頑張っています、バンコクからチェンマイへ日本の新幹線を受注して欲しい、安かろう悪かろう地中に埋めようのパクリの中国鉄道はやめて欲しい、やはりMADE IN JAPANです。

日本製もあるが、中国製の寝台車が運行している。
どちらが良いのか比較されている。
日立さん無故障、無事故で良いものを製作して下さい。

バンスーからランシッ、或いはタリンチャンまでの電鉄化計画でしょうね。
ただ、ランシッまで電化だとドンムアンまでの本数が増えるのはいいけど、バンスーまで2バーツの汽車か高い地下鉄かで行かなければならないのは不便。もちろん国鉄も値上げだろうし。

おめでとうございます!
次は、上野動物園のモノレールを作ってくださいね

タイの方々に御多幸あれ。

日本から台湾に納入したプユマ号配線ミスも有った様子ですので、日本製だから大丈夫と慢心せずに、安全第一でお願いします

タイに住んでいます。30年位前仕事に就くまで、3か月おきに寝台車で
バンコクからマレーシアのペナンへビザを取りに行ってました。中古だと思いますが、日立車両でした。2段ベッドですがお金がなく安い上のベッドで寝ました。懐かしい思い出です。

日本製が安心ですよ。
良い買い物をしたと思います。

イギリスにも納入している日立なら安心かな。
台湾みたいなことが二度と起きませんように。

お隣のミャンマーでは「国鉄」車輌が大活躍。冷房完備の車輌は大人気だそうな。

最近だと川崎や日立より現代ROTEMの方が技術力がある印象だね。

かっこいいね。

クオリティーがいいってすばらしいことですね、結局長持ちで安価!

雨漏り大丈夫?

クワイ河マーチリターン・・

置屋行き

スポンサードリンク
おすすめの記事