新型コロナウイルス 外出禁止令が沸騰中!23日現在?画像や動画は?気になるネットの反応は?

新型コロナウイルス 外出禁止令がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 外出禁止令の概要は?23日現在?

新型コロナウイルス 外出禁止令のニュースが次のように報道されています。

23日現在、ニューヨーク州の感染者は一日で約5700人増えて2万人を超えました。また、全米の感染者も4万3000人を超えています。こうした状況を受け、少なくとも18の州で事実上の外出禁止令が出されています。

 新型コロナウイルスの感染が広がるアメリカ・ニューヨーク州などで原則、従業員全員の出勤を禁止する措置が取られました。全米で事実上の「外出禁止令」が広がっています。

 ニューヨーク州で22日夜から一部の業種を除き、全従業員の出勤を禁止する措置が取られました。事実上の初日となった週明け23日のニューヨーク中心部は交通量が激減し、人通りもまばらな状況です。
 ニューヨークの住民:「先週木曜日に一時解雇されたんだ。この状況なら対応せざるを得ないから、理解はできるよ」
 23日現在、ニューヨーク州の感染者は一日で約5700人増えて2万人を超えました。また、全米の感染者も4万3000人を超えています。こうした状況を受け、少なくとも18の州で事実上の外出禁止令が出されています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200324-00000013-ann-int

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 外出禁止令が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

全米で“外出禁止”広がる 感染者は4万3000人超え

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 外出禁止令のネットの反応は?

毎年のように米ではインフルエンザで数十万人罹患し一万5千人程無くなるというが、異常に高価な医療費、保険問題で感染拡大が起きる土壌が元々あるということか。

ヨーロッパとアメリカは予想通りの感染拡大してますね。
日本批判したアメリカメディアは、今どう思ってるんでしょ?

それに比べて日本はまだ海外旅行とか行ってる方がいますからね。

3月に入ってからでも・・
フィリピン旅行帰りの30代女性
スペイン旅行に行った沖縄家族
ヨーロッパ旅行に行った20代夫婦
スペインに行った70代夫婦
北欧ツアーに行った70代男性

大半の国民は自粛自制の生活をしてるけど、一部の身勝手な人々のせいで台無しです。
外出禁止とまでは言いませんが、せめて海外渡航禁止くらいはやるべきです。

なのに、カリフォルニア州のビーチは
人達で、溢れているんだよね。

生きていると
いろんな出来事を知るが
ウイルス問題は深刻かつ身近で恐ろしいと痛感した。

風邪ひいて病院に行くと高額請求されるから普段から病院いく癖がないのが感染者が激増する原因なのではないのでは?

日本では、問題になったライブハウスが営業開始……これでもくるお客が楽観的で怖いね。日本も楽観的すぎるとおもう!まだまだひろがりそーだな、

家の中で靴を脱ぐのと
土足のままの生活との
違いは多少あるのかも。

日本が無縁でいられるとは到底思えない。
企業も政府も個人も危機管理能力が問われてる

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 外出禁止令おわりに

今回は新型コロナウイルス 外出禁止令に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の新型コロナウイルス 外出禁止令は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「アメリカは他国批判ばかりしてきましたが、自国の油断は批判しないね、」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事