豊川市 マスクが沸騰中!中国大使館は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

豊川市 マスクがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

豊川市 マスクの概要は?中国大使館は?

豊川市 マスクのニュースが次のように報道されています。

中国大使館は、取材に対して「頂いた恩を倍返し、10倍返しでお返ししたい」と話しています。

 「マスクを返してほしい」と中国にお願いした愛知県豊川市に対し、中国側が思わぬ返事をしました。

 中国大使館によりますと、豊川市は先月、友好都市の中国・江蘇省の街にマスク4500枚を送りましたが、その後、豊川市もマスクが不足する事態に直面しました。そこで豊川市が「在庫があればマスクを返してもらえないか」と問い合わせたところ、中国大使館がツイッターで「至急マスク5万枚を調達し、25日から順次発送する」と伝えました。中国大使館は、取材に対して「頂いた恩を倍返し、10倍返しでお返ししたい」と話しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200325-00000050-ann-int

スポンサーリンク

豊川市 マスクが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

マスク返して・・・「頂いた恩は10倍で・・・」中国

スポンサーリンク

豊川市 マスクのネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

こんなニュースがもっとあるはずなのに、パッと見たら中国を中傷するニュースやコメだらけ。あえて掘り下げたら、どんな国でも闇があるはず。闇だけじゃなく、相手の良さもきちんと認める、そのものは大国のあるべき姿だろう…日本、本当意味での大国になってほしい。

無錫市皆さん、ありがとうございます。
今回の件で批判の多さには少し驚いています。確かに市長が言ったことは恥ずかしく、先の見通しを誤ったことはミスだと思います。しかし友好都市として、助けようとしたことは他の自治体でも行っていますし、先の予測をし判断をすることはかなり難しいのでは。
また中国に送った時点と今の時点では双方の状況がかなり違います。
2月初旬の中国はマスク不足であり、日本は感染者はいたものの非常事態ではなかった、現時点では逆に中国が落ち着きつつあり、マスクの供給体制も整ってきている中での今回の誠意あるお返しではないでしょうか。互いにいろいろな事情がある中で国境を越えて助け合うことはなかなかできることでは無いと思います。

中国のニュースサイトも同じニュース流している。ほとんどのコメントは中国が大変なとき豊川市から支援頂き、すごく助かった。今状況が変わり頂いた恩を倍返すのは当然だとか言っている。マスクの枚数は関係なく大変なとき助けてくださったこと自体は大事ではないか。

いい話しなのに、これでも中国を批判しようとする日本人がいます、これは日本語で恩知らずといいます。豊川市長が最高の政治家と思います。マスクはないから、市民を助ける為どんな言い方でもいい、これが本物の政治家です。

確かに未来予測が甘く、マスクは寄付すべきでなかったかもしれないけれど。
「恥ずかしい」などといった批判も多々ありますけども。
それでもお隣さんを助けてあげたい。と思った優しさは善であると思うし、自分や自分が庇護するべき市民が危険に陥った時、素直に頭を下げられたのは良かったのではないかと思います。
「あげちゃったから仕方ないよね」って流してしまうよりよっぽど。

そして、恩には報いると10倍ものマスクを送ります!と言ってくださった中国政府には、感謝感謝です。

この件に関しては正直に
中国の対応は素晴らしいです
本当にありがとうございます

少しでも市民が救われて欲しい

困った豊川市は「在庫が残ってたら・・・」とお願いしている。
中国も「頂いた恩は10倍返し・・・」と送ってくくれる。
豊川市は恥ずかしがる事は無いと思うし、中国は豊川市が困っている事を素直に感じてくれた。
色々なメーカーが「マスクは在庫が豊富にある」や「我社はマスク生産に乗り出す」等いろいろ美味しい話を言っているが、現実はマスクは市場には全く無い!
無くて非常に困っているから「余ってたら頂戴!」は恥ずかしく無いよ!
それより日本のメーカーの動きが鈍い方が恥ずかしいよ!

中国…神対応だね。
10倍返し。
愛知県返してではなくてせめて助けてほしいにした方がせめてもよかったのでは
言い方が違うだけで助け合える素晴らしい仲ってことになる。
結果論だけど市長は恥より市民のこと考えてお願いしたとも取れるし結果市民にマスクが行き渡れば市民は感謝するかもね!

政治家とかIOC・WHOの上層部は結局は何も出来ないし、しない。
動くのは下部組織なのが判る出来事だと思う。

切羽詰まってお願いしたと思うし、中国の担当者も出来る事は全力でしてくれている。
何で今でも医療最前線にマスクが届かない?
何で医療従事者が何日も同じマスクを使用しないといけない事態が起こる?
日本政府も流通を把握し、せめて最前線の機関には届けて欲しい。
病院サイトから「マスク有りません」は駄目だよ。

江蘇省出身ですが。中国ある諺「水一滴のご恩を受けたら、後ほど湧く泉の量で御恩を返すべき」と言いたいです。
最もう辛い時友好都市豊川市から支援頂いた本当にありがとうございます。だから恩を倍返すはもちろんとう思います。
周りの人たちは市長さんのやり方が正しいと思っていますか。人命はなにより優先べきです。
コロナルウイルスに早く退治するようお祈りします。
加油,奥利给!!!

スポンサーリンク

豊川市 マスクのネットの反応は?Part2

個人のやり取りでも同じですが中国らしい!ここは素直にありがとうですね。

足りない時にたりないものを融通しあう。
中国のピークが先に来たんだから譲り合えた良い結果。良かったね。

お互いに大変な時期が違うだけで、助け合える関係が素敵だと思う。ありがとう。

>豊川市が「在庫があればマスクを返してもらえないか」

ほんとに「返して」と言ったのかな。何か違和感を感じる。
「余裕が有ったら分て貰えないですか」と普通は言うけどね。

朝日の作語の様な気がする。

「返して」との見出しを見た時ドキッとした。
まあ良好な関係で終わって良かったけど。

それぞれが己の意見を述べてるだけなのは分かっているが、当初のニュースでは市長への「日本の恥!」的な批判が多勢だったのに、中国がお礼付きで返却に応じたら「市民の為に恥を忍んで」と市長を称賛するコメントが優勢になり…はぁ

寄付したモノを返してとはなんとも恥ずかしい話ですね。中国が大人の対応をしてくれた事に感謝です。

情けないって言葉しか!市に、昇格している都市が4500枚程度のマスクを、返してって、備蓄マスクなどのは、無いのかな?
これこそ普段からの危機意識が、低い証拠である。

中国からの10倍マスクを素直に喜んでいる人がある一定数いることに驚いている。

相手の当てつけに対し、素直に喜んでいるのは市長のデリカシーの無さと同じレベルで恥ずかしい。

逆をやられたらどう思うかすぐ分かること。

中国から物資や、金銭を「差し上げます」と支援があった後まもなくして、中国から「こちらで足りなくなったので返してほしい」と打診があったらどんな気持ちで10倍返しするでしょうか。

10倍返ししてくれたことを素直に喜べる気持ちが分からない。

余裕があるなら買わせて→大変な時に助けてくれた時のお返し
この流れだったら市長は市民のために動いてくれて感謝の一言だけど、寄付したマスク返しては寄付に対してお礼を求めたみたいだから恥ずかしいのよ

中国に恩なんて感じる必要なんてありません。中国は自分たちがやらかしたことをごまかすために良い国ぶってるだけです。その手に載ってはいけません。
よーく、見極めましょう。日本人の優しい気持ちなんて通用しない国です。

スポンサーリンク

豊川市 マスクおわりに

今回は豊川市 マスクに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の豊川市 マスクは沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「県や国や他の市に対してマスクの援助を依頼しても無理であったからの『返して』だったのだろうか。
中国の援助倍返しのは感謝致しますが、なんとも恥ずかしい限り。」
に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事