ベッド 組み立てが沸騰中!事故は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

ベッド 組み立てがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

ベッド 組み立ての概要は?事故は?

ベッド 組み立てのニュースが次のように報道されています。

事故は新生活が始まる前の3月から4月にかけて増える傾向があり、消費者庁は家具を組み立てた後も定期的に点検するよう呼び掛けています。

 自分で組み立てた後も定期的な点検が必要です。

 組み立て式の2段ベッドを使った事故の再現映像です。ベッドを組み立てた後、ねじが緩んでいるなどの不安定な状態で使用していると床板などが突然、落下して思わぬ事故につながります。組み立て式の家具に関する事故は5年間で147件起きていて、脊髄(せきずい)の損傷など重症に至ったケースもあります。事故は新生活が始まる前の3月から4月にかけて増える傾向があり、消費者庁は家具を組み立てた後も定期的に点検するよう呼び掛けています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200325-00000059-ann-bus_all

スポンサーリンク

ベッド 組み立てが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

組み立て式ベッド “重症”事故も・・・こまめな点検を

スポンサーリンク

ベッド 組み立てのネットの反応は?

最近はDIY流行りだから、自分で家具を組み立てる人も増えたんだろう。
だから、増し締めの必要を知らない人が多い。
業者に組み立ててもらったとしても、新品の木製家具は必ず増し締めが必要だし、使っていれば緩むこともある。

自分の場合、実家で家具のガタツキが気になって点検したらあちこち緩んでいた。
ものによっては大怪我になるのに、うちの親のように気にならない人は気づかないんだろうな。

5年間で147件って多いよな。

気をつけないと。

毎日振動が加わるんだから緩むよ。

気が付く人も多いだろうから、結構な件数緩んでいるのでは?

安かろう悪かろうでしょう。
怪我したく無かったら、しっかりとした対価を支払うのは古今東西当たり前の話であって高い授業料だったと学ぶのが日本人、クレーム入れるのは貧乏人。
何故、適正な対価を支払わなければならないのか?
根本的なところから学ばなければ何も育たない。
適正な対価とは安全性も含まれるのだから…。

自分が子供の頃はどこの家のも玄関ドアかよwwwってくらい木が厚かった記憶があるけど
今のは家具屋さんのでもペラペラなの多いもんね
普通のベッドなら大したことなくても、二段は危ないやね
ましてや小学生くらいまでは巫山戯るだろうし…

特にロフトタイプは半年に一度位は各ボルトを増し締めした方が良い。
結構な率で弛んでるよ。

組み立て家具なんて点検はしないでしょう
適当に組み立てて事故になる

一段ベットでも落ちて大ケガするし頭を打つとエライ事になる

二段ベッドの下で寝るとき、「いま上の段落ちてきたらどうなるんやろなぁ…」と誰しも一度は思うはず…!!

紐で引っ張ってんのか。
どっちみち、そんなほっそい棒で支えてること自体が怖いよな。

いくらなんでもチャチすぎるだろ、このベッド
見ただけで強度が不安になる作りなんだが

スポンサーリンク

ベッド 組み立ておわりに

今回はベッド 組み立てに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のベッド 組み立ては沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「前職で家具の組み立て設置の仕事したけど、安いやつは材質がそれなりだったりする。客に点検してネジの増し締めをするように言っても、わかったような返事をされるだけ、壊れたら店、業者のせいにされておしまい。
適切な使い方をして欲しい。」
に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事