中国 経済 コロナが沸騰中!江西省は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

中国 経済 コロナがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

中国 経済 コロナの概要は?江西省は?

中国 経済 コロナのニュースが次のように報道されています。

なかでも江西省は期間中に約1億5000万円分の商品券を住民に配るほか、観光地の入場料を半額にします。ただ、休みとなる半日分は他の日の勤務を延長するため、全体の勤務時間は変わらないということです。

 新型コロナウイルスで冷え込んだ消費を「週休2.5日」で刺激します。

 現地メディアによりますと、中国は浙江省、江西省、甘粛省の3つの省で来月から6月まで毎週金曜の午後を休みにします。週末を半日拡大することで消費を促し、業績が悪化している旅行業界などを支援する狙いです。なかでも江西省は期間中に約1億5000万円分の商品券を住民に配るほか、観光地の入場料を半額にします。ただ、休みとなる半日分は他の日の勤務を延長するため、全体の勤務時間は変わらないということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200325-00000061-ann-int

スポンサーリンク

中国 経済 コロナが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

“週休2.5日”で消費を刺激 中国のコロナ経済対策

スポンサーリンク

中国 経済 コロナのネットの反応は?

中国は市中感染を抑え込んでいるようです
だから、国内の移動はあまり心配いらないということでしょう

日本国は、これから感染拡大するはず
先ずは1カ月の食料備蓄など備えが必要ではないか

都市封鎖になったら、地域コミュニティの機能が重要ですが、日本には台湾や中国のような小さなコミュニティに対応する行政機能がありません 
都市封鎖の可能性があるところは、大至急チェックが必要でしょう
カネをばら撒いたり、旅行券配ったりするより、こっちの方が大事だと思います

日本で失敗したプレミアムフライデーをやるとは思わんかったなぁ。

ウイルスをなめてはいけない、

中国は習近平ら中央に忖度して感染者を0とすることを決めているので、実際は感染者がまだまだ世界トップクラスだろう。
そこにこれをすればオーバーシュートも目の前だ。
習近平は自分の国が作ったウィルスだから、すでに薬も開発済みで人体実験段階に入ったと中国メディアも放送しており、自分だけは安泰だからあとは情報操作で世界に偉大な中国を示そうとしているのだろう。

いよいよ隠蔽しきれなくなるね^w^;)

もう中国の報道いらなくね?

ほとんど収束アピールのプロパガンダばっかりじゃん

日本でもはるか昔にプレミアムフライデーというものがあってだな。

週2日半休むとカンフー肺炎が治るとでも言いたいのかな?
追い詰められた悪人の、自作自演の美談感がある話だなぁ。

細かい政策だなぁ、一番中国で恐れられるのは逆流、それがちょいと起きてしまったからな...感染者が減少傾向にあるとはいえ警戒は解かない方がいいよな。

普通の幸せな日々を壊した中国共産党を世界は許しません。中国共産党は謝罪すべき。

スポンサーリンク

中国 経済 コロナおわりに

今回は中国 経済 コロナに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の中国 経済 コロナは沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「え…いいじゃん…
日本はなんかこれからピークが来るような感じします…
とりあえず、参考にしましょう。」
に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事