首里城 全焼 火元が沸騰中!画像や動画は?火元はどこ?

首里城 全焼 火元がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

首里城 全焼 火元の概要は?火元はどこ?

首里城 全焼 火元のニュースが次のように報道されています。

火元は1階北側とほぼ断定されました。

 大規模な火災に見舞われた沖縄県の首里城では3日も実況見分が続いています。警察は、全焼した正殿1階の北側部分を火元とほぼ断定して捜査を進めています。

警察によりますと、正殿の外に設置された監視カメラや警備員の証言をもとに火元は正殿1階北側部分とほぼ断定しています。また、正殿北側にあった配電設備ですが、建物の損傷が激しく確認できていません。警察や消防は関係者立ち合いのもと、3日も130人態勢で実況見分を行っていますが、がれきの撤去作業に予想以上に時間がかかっていて、出火原因もいまだ特定されていないということです。警察では引き続き捜査を進めています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191103-00000006-ann-soci

スポンサードリンク

首里城 全焼 火元が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

全焼した首里城の正殿 火元は1階北側とほぼ断定

スポンサードリンク

首里城 全焼 火元のネットの反応は?

もう、焼け跡をこのままにしておいて火災の恐ろしさを人々に知らしめるための施設にしたらいい。
なんでもかんでもすぐに再建っていうけど、それには多額の費用がかかる。再建してほしい人が100万払ってでも…というのならわかるけど、ほとんどの人は「それだったらまあいいや…」ってなると思う。
でも、「近所の川の堤防が弱まっていて、決壊するかも」となったら、地元民も多額の負担をしてでもって考える。
税金はそういう命にかかわるところを優先に使ってほしい。

こんなに簡単に燃えてしまうようなら、またすぐ再建どうこうというのは短絡的すぎると思う。

よっぽどしっかりと問題点や課題を研究検討してからじゃないと、国民感情としてとても税金などは投入できないよ。

配電設備ならばイベント業者が配線の接続の作業問題か、接続機器に問題があったのかもしれない。

このまま負の遺産として再建はしなくていいのでは?と思います。焼け跡を見ると火災の恐ろしさが改めてわかります。

配電が原因なのでしょうか
今までのイベントと変更した点があれば、それが原因の可能性が高い

夜中まで作業してたなら照明にだいぶ電力が必要だったろうね。広い範囲ならタコ足配線にタコ足配線を重ねてただろう。何でブレーカーが落ちなかったのか不思議。

これはなるべくしてなった人災だと思う

辺野古の活動家は放置してアメリカ人を狙い打ちしてる沖縄県警は信用できない。知事とグルになって証拠隠滅を図るのでは?

次は出火原因ですね これによって責任が誰にあるか決まりますよね
漏電なら設備設置した企業
放火なら放火犯
イベント関係での発火ならイベント会社
それ以外なら県
国はどちらにせよ多少は税金投入ですね

消防士の真横で燃える首里城を撮影しTwitterにあげたのはだれだったんだろう?

漏電じゃね?

これはもう首里城後ではなく、首里城焼け跡として
焦げたもんはそのままにして後世に残したほうが良いいな。

出火原因究明より再建を急いでいるような感じがする。人為的な火災だとしか思えない。

再建、支援を焼失翌日からのたまう奴がいるが原因究明が先だな。
ロウソク使ってた時代や戦争中じゃあるまいし、火事出したんなら
管理責任が先だろうが。また燃えた(やされた)らかなわんからな、
あぁ?デニー?

そして責任の擦り付け合いの始まり、始まり〜。

もし放火ならば許せない。
犯人とその家族で全額弁済させるべきだ。
たとえ生命保険を使ってでも。

沖縄県民です。
再建を叫ぶ前に
うやむやにしたい様ですが
原因と責任の所在を明らかにした上で
議論するのが筋かと
正直国税を使ってまで再建しなくても良いと思うのですが。

配電盤からの出火。ならば漏電が過電流か?
イベントの類は以前から行われていたが国が管理していた時は正殿からの電源は使わせず発電機持ち込みだった。県に管理が移管した途端にこれなら危機管理が甘すぎる。詳しく原因究明と責任とその責任の所在をはっきりさせて頂きたい。県も管理出来ないなら国に任せておくべきだ。

心配してるフリして、沖縄を叩きたいだけの奴が湧いてる。

『沖縄県の管理に移管したのは今年から』
『去年までは国の管理』
『持ち主は国で沖縄県は管理していただけ』
だったと沖縄マスコミは主張しているが、出火当時は沖縄県の管理下に移行されていた事は揺るがしようのない事実だった上に、ノートルダム大聖堂の火災という直近の大惨事があった以上管理責任者である沖縄県が防火、防災対策をとるのは当たり前のことです。
トップのデニーが海外旅行や反日、反基地活動に多額の公金と人員と時間を割かずに防火、防災対策に力を注いでいれば避けられたかもしれない災害なだけに沖縄県とデニーの責任は大きい!

スポンサードリンク
おすすめの記事